ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 基礎代謝をぶった切る!

基礎代謝をぶった切る!

  • 太りにくいカラダ作りをするうえで欠かせないのが
    基礎代謝についての知識です。


    基礎代謝という言葉だけなら聞いた事があると思いますが、
    具体的な内容は知っていますか?

    ① 基礎代謝とは何もしなくても自然に消費されるエネルギー
    ② 基礎代謝は一日で消費する全エネルギーの約70%
    ③ 筋肉維持のためのエネルギー消費量は、筋肉の大きさに比例。
    ④ 基礎代謝のうち40%は、筋肉維持のためのエネルギー消費。


    ①について簡単に言えば、息を吸ったり、吐いたりするだけで
    消費されるエネルギーです。

    ②についてはちょっとわかりずらい表現かもしれないので
    詳しく説明すると、
    例えば1日に2400cal消費する人がいたとして、この人は
    寝ているだけでも1680calは消費します。
    残りの720calは歩いたり、走ったり、階段を登ったりで
    消費される訳です。

    ③については、筋肉が多ければ多いだけ基礎代謝が高くなる
    ということです。

    さて、ここで注目して欲しいのは④です。


    基礎代謝の40%が筋肉によるエネルギー消費です。
    つまり、筋トレによって筋肉が大きく成長すればするほど
    基礎代謝量がアップしていくというわけです。



    基礎代謝UP=筋肉が脂肪を多く燃やせる
    =太りにくいカラダ


    という図式が成り立つのです。

    「だから、皆さんが基礎代謝UPをするには何をすれば
     良いかわかりますね?」



    ・・・・・

    「ヒントは○トレ・・・」


    そう、筋トレです!
    太りにくい身体を作りたいなら、筋トレをして基礎代謝を
    ガンガン上げればいいだけです。

    非常にシンプルですよね。

    また、筋肉が逞しく成長することによって、様々な効果が期待できます。
    例えば、

    ・ダイエット効果
    ・筋力向上効果
    ・瞬発力向上効果
    ・競技能力向上効果
    ・健康維持効果


    ここまで説明するともう、

    「筋肉が増えると、ダイエットに効果が
    あるの?」


    なんて質問はありえないですよね(汗)

    筋肉が大きくなる=基礎代謝が上がる=太らないカラダになる

    という方程式が成立します。

    僕が思うに、日本人は基礎代謝とかダイエット、筋トレについての知識が
    メチャクチャ乏しいです。

    アメリカやイギリス等のダイエット先進国では、筋トレがダイエットに
    効果的な事はもはや一般常識です。
    でも、日本人は知らない人が多いです。

    「基礎代謝って何?食べれるの??」
    とか思っている人も少なくないです。
    これについては、僕は非常に残念でしょうがないです。

    でも、このブログを読んで下さっている皆さんはもう理解して
    頂けたかと思います。
    だから、基礎代謝って何?って思っているダイエッターの友達に

    「基礎代謝は非常~~~にダイエットと関係が深いんだよ。」
    って教えてあげてください。


  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ