ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 自宅トレ用にダンベルとフラットベンチは必須!!

自宅トレ用にダンベルとフラットベンチは必須!!

  • ども、KENです。
    最近は夏前の静けさでカラット晴れているけどメチャクチャ暑くない・・
    なんて日が続いていますね。
    でも、あと2週間もすれば夏到来でうなる暑さが続きます(笑)
    だからみなさん覚悟してくださいね。


    さて、僕は基本的にはジムでトレーニングをしているけど、さっきまで
    ネットで色々調べていたら急にフラットベンチとダンベルが欲しくなりました。

    ↓ちなみにフラットベンチはコレです。



    また、僕はダンベルはすでに持っているんだけど15kgがMAXのものなので
    少々もの足りないのです。
    だから30kgがMAXのものがあればちょうどいいかなと思います。
    30kgと聞いて驚くかもしれませんがジムに行くと50kgを上げている
    猛者もいるのです(汗)


    そして、それらの値段をヤフオクなどで調べているとフラットベンチって結構安いですね。
    つまり1万円以下ぐらいからあります。

    また、もしこのフラットベンチとダンベルがあればぶっちゃけジムに行かなくても
    十分なトレーニングができます。。



    『でも、まあベンチ置く場所の問題はありますが(笑)』


    また、ダンベルの重さなのですが初心者の方はMAX15kgもあれば十分ですよ。
    僕は15kgじゃあ物足りなくなってしまいましたが・・
    中級者くらいから20kgぐらいが欲しくなるような感じですよ。

    そして最近僕のところにメールが来る内容として多いのが、ジムに通えないから
    どうすればいいという内容が増えています。


    そういう時にはダンベルをまずは購入して、慣れてきたらフラットベンチを買う
    といった流れがいいのではないでしょうか。
    何度も言いますが、腕立て伏せなどの自重トレでは筋肉は大きくなりません。
    だから重さの負荷をダンベルを使い与えなくてはなりません。


    また、フラットベンチを置くところがない人は、バランスボールでもOKです。
    ちなみに僕は家で筋トレする時はこのバランスボールを使いダンベル運動をしています。

    ↓バランスボール


    このバランスボールはストレッチをする時にも重宝するのでいいですよ。
    でも、本格的に家で筋トレして逆三角形のイケてるカラダを作りたいのなら
    フラットベンチがあったほうがいいですね。

    最近のなら折りたたみができるものもあるので便利ですよ。

    だから、皆さんの中でジムに行けない事情がある方はダンベルと
    フラットベンチ(バランスボール)をできれば購入して逆三角形の
    イケてるカラダを作って下さいね。


    ↓↓↓そして、筋トレのやり方は僕の無料メール講座から学んで下さい。


    無料メール講座はコチラ

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ