ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編 » 2013 » 11月

Home > 11月, 2013

芸能人と僕らは何が違うのか?

  • どうも、KENです。

    今日はブログを更新する予定はなかったのですが、
    昨日、渋谷で慎吾くんやらザキヤマ、菜々緒を見て、、

    僕らと彼らでは一体何が違うのかを考えた結果を
    シェアしたかったのでまたサラッと書きます。

    sinngo

    で、僕らとSMAPの慎吾くんは何が違うのか?

    わかりますか?

    それは、、

    何にも違わないんですよ(笑)

    だって同じ人間だから。

    でもあなたは僕らと慎吾くんでは何かが
    違うと思っているのではないですか?

    ・・・

    何も違いません。

    ザキヤマなんかは5頭身のおっさんでしたよ。
    ロンブーの涼は金髪のチョイ悪おやじみたいでした(笑)

    だから僕らとは大して変わらないんですよ。

    彼らと僕らは住んでいる世界が違うと勝手に
    あなたが思ってしまっているだけです。

    芸能人は凄いと無意識に決めつけているだけです。

    じゃあなんで僕らは無意識に凄いと思ってしまうのか?

    その答えは簡単です。

    彼らは自分自身に絶対的な自信を持っているから。

    ここで落とし穴があるので注意して下さい。

    彼らは駆け出しや売れていない頃からその自信を
    持っていたのですよ。


    今はメジャーになり、それなりに経験値もついているので
    実質的な自信があるでしょう。

    でも彼らは初めから根拠がない自信を持っていたから
    今の彼らがあるのです。

    僕らもその根拠のない自信を持つべきなんですよ。
    その自信がないと何も変わらないし、生まれない。

    僕らはこの世の中の何かを変えて、新しいものを
    生み出す側の人間を目指すべきなんです。

    このブログを読んでくれている人にはそういう人間
    になって欲しいです。

    だから芸能人はすごいとかイチローや本田は雲の上の
    存在だとか思って欲しくないです。

    だって同じ人間だから。

    同じ人間なんだから、彼らができたのだから僕らにだって
    できますよ。

    僕らは僕らで彼らとは違った分野で、世の中を変えて
    新しいものを創造していきましょう。

    新しいものや世界を作ることは難しくないです。
    先入観で難しいと思ってしまっているだけなんですよ。

    あなたの先入観を粉々に破壊して下さい。

    芸能人やスポーツ選手は先入観にとらわれずに
    前を向いて頑張っているだけです。

    それ以外は僕らとなんの遜色もないのです。

    やはりどう頭をひねってみても慎吾くんと僕らは
    何も変わらない。

    それが僕の結論です。

    あなたもそう思いますよね(笑)?

    二か月間で理想の体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

久々に肉体改造の話をします

  • どうも、KENです。

    さらに今年もあと残り1か月半しかありません。
    あなたは危機感を持って過ごしていますか?

    ここで今年を少し振り返ってみて下さい。

    2日前に、『死ぬ気で○○』といったタイトルの
    メルマガを送りましたが、反響が大きかったです。

    受験を控えているけど、どうも成績が伸び悩んでいる。
    仕事に身が入らない、テンションが上がらない。。

    また、肉体改造を頑張っているつもりだけど、
    中々成果が出ない。

    やはりこの肉体改造についての話が一番多かった。
    そして今日は久々に肉体改造について言及します。

    モチベーションが下がっている人はよく聞いて下さい。

    『肉体改造を頑張っているつもりだけど、
    中々成果が出ない。』

    ここで少し厳しい言い方をすると、頑張っているつもりに
    なっているだけだから結果が出ないのです。

    実際はもっともっと頑張れる。
    本気で頑張っていれば結果はついてくるから。

    あなたが今、肉体改造をしているのなら、右手を
    胸に当てて、目を瞑ってみて下さい。

    そして自分自身に問いかけて見て下さい。

    本気で、死ぬ気で肉体改造に取り組んでいるか
    どうかをです。

    肉体改造はぶっちゃけ難しいものです。
    だから多くの人が途中で挫折してしまいます。

    そんな現実を変えてもらうために、僕は質重視の
    筋トレを推奨してあなたに紹介しています。

    肉体改造解体新書にそのノウハウを記しました。

    でも、もしもそれに反してあなたが10回×3セットなどの
    回数重視の筋トレ、もしくは自重トレをやっていたら、、

    肉体改造成功のゴールが中々見えてきません。
    ヘタをすれば2年、3年とかかるでしょう。

    そして、恐らく多くの人はそんな月日を費やす過程で
    挫折してしまい、理想の体を諦めてしまうでしょう。

    僕はあなたにそんな風になって欲しくない。
    だから僕のノウハウを死ぬ気でやれと言っているのです。

    死ぬ気でやっても絶対に死にやしません。

    精神的に若干つらいかもしれませんが、これが何年も
    続くわけじゃない。

    たかが数ヶ月間ですよ。

    だからたった数ヶ月間死ぬ気になってみたらどうですか?

    今の時代性は、本気にならなくても生きていけます。

    本気にならずに手を抜いて受験勉強をしても、どこかしらの
    大学に引っかかって入学できる。

    高嶺の美女を追わなくても、隣にたまたまいた、普通の
    女の子と付き合うことができる。

    上司に言われたことをそのままやっていればお給料を
    もらえることができる。

    つまり脳みそをあまり使わずに、コピペのような仕事をしても
    評価されてしまう時代です。

    僕はこの風潮を腐っていると思ってしまいます。
    1mmも個性がない仕事が評価される?

    個性なきものは淘汰されるべきです。
    僕らは人造人間ではない、70億人いる中の一人だから。

    だからお互いに違いを生み、個性を持たなくてはならない。
    そのためには何かに向かって本気でやらなくてはならない。

    死ぬ気でやらないと個性(違い)は生まれませんよ。
    それは肉体改造も同じこと。

    結果を出している人は、普通の人よりもどう考えても
    頑張っているから理想の体を手に入れているのです。

    もう一度言いますが、今年もあと1か月半で終わりです。

    だから肉体改造で結果をまだ出せていない人は残りの
    2ヶ月間は本気になって欲しい。

    死ぬ気で、もがいて頑張ってみて欲しい。

    そしてその代償として理想の体を手に入れて、あなたの
    本当の未来を掴み取って下さい。

    肉体改造に成功すればあなたの未来は確実に
    好転します。

    それをぜひ肌で実感して下さい。

    もうすでに、僕の通信講座に参加している人でも、何かのキッカケで
    肉体改造のモチベーションが下がっている人もいるでしょう。

    そんな人は心機一転で、もう一度新たに参加して
    今年中に理想の体を目指して下さい。

    再度身銭を切り、1から参加したほうが、どう考えても
    死ぬ気でがんばれますから。

    二か月間で理想の体を手に入れるメール講座はこちら


  • ▲ページの先頭へ