ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編 » ぶっちゃけ聞いて欲しい話

掃除のおばちゃんの気持ちを考える

  • どうも、KENです。
    今日は渋谷へ行ってきました。

    そして思った事は幾つかあるけど、極論は1つだけ。


    やっぱり、かわいい娘が多いですね(笑)
    田舎者の僕には刺激になります。

    最近は忙しくてナンパにも行けてないけれど、
    来月は久々に行こうかなと思ってしまいました(笑)

    さて、今日は僕がイラッとした事を話します。

    それは、多くの人って自分の事しか考えていないんだな
    と思ってしまった事です。

    例えば、タバコのポイ捨てが典型例。
    タバコを吸うのは個人の自由だからもちろんOK。

    でもポイ捨てはどうなんだろう?

    そのポイッと捨てた吸殻を誰かが必ず掃除するんですよ。
    掃除する人がいると想像できないのがおかしいですよ。

    だから何も考えていないんでしょうね(苦笑)
    自分だけが良ければそれでOKと思っている。

    僕はあなたに想像力を持ってもらいたいです。

    誰かが掃除する事を想像できればポイ捨てなんて
    できませんよね。

    そう思いませんか?

    そして、もしもそのポイ捨てした吸殻をあなたの
    大事な人が掃除するとしたらポイ捨てできますか?

    例えば、あなたの親や恋人、奥さん、子供が
    掃除するとしたらあなたはポイ捨てしますか?

    まあ、普通の感覚だと決してできないですよね(笑)

    でも、親だろうと子供だろうと、赤の他人だと
    掃除するという事は一緒でしょ。

    誰かが掃除をするといった、尻拭いをしなくては
    ならない事を想像して欲しいです。

    想像力って本当に大事だと僕は考えています。

    想像力があればやっていい事や、やってはいけない
    事の分別がつきます。

    また、ただ言われた事をやるだけではなくて
    自分のフィルターを通して考える力がつきます。

    でも、何も考えないでなんとなく生活していると
    想像力はつきません。

    自分のフィルターも全く磨かれないので、ただの
    メッセンジャーになってしまう可能性もあります。

    メッセンジャーとは、言われた事を自分で何も考えず
    に伝えるだけの人です。

    あなたの周りでそんな人はいませんか?
    もしいたら注意してあげて下さいね(笑)

    ちょっと横道にそれてしまいましたね。
    閑話休題。

    とにかく想像力を持って下さい。
    それがあなたの自己成長に確実につながります。

    これは120%間違いありません。

    まあ、今日僕が言いたかった事はこんな感じです。

    あなたに少しでも気付きがあれば僕は
    嬉しい限りです(笑)

    それでは今日はここまでです。


    二ヶ月間で理想の体を手に入れるための無料メール講座は
    コチラから


  • ▲ページの先頭へ

この動画クソやばいです!!

  • どうも、KENです。
    今日はランチに豚骨ラーメンを食べたのですが、

    いつもより味が濃すぎるような気がして全部食べる事が
    できませんでした。

    ちなみに吉村屋という家系ラーメン発祥のお店です。
    横浜駅から徒歩10分ぐらいのところにあります。

    並ぶのが嫌ではない方は今度ぜひ行ってみてください。
    その時は味薄めをオーダーすると良いかもしれません(笑)

    さて、最近僕はYouTubeで東進ハイスクールの動画を見ています。

    東進といえば、あの『今でしょ』を流行らせている林先生がいる
    有名予備校です。

    そして、なんと東大の3.4人に1人が東進出身者だそうです。

    そんな予備校の講師陣は林先生を筆頭に個性的です。
    その中で野島先生という歴史の先生がいるのですが、、

    僕と全く同じ事を言っています。

    ↓ちょっと見てみて下さい。



    世の中で常識と思われている事を疑ってかかること

    僕はこの動画を見た時ちょっと嬉しかったですね(笑)
    あっ、僕と同じ事を言っている人がいると思いました。

    世の中の常識と思われている事は大概が多数決で決まった
    ようなことです。

    今までは、多数決で決まった事に黙って従っていれば平気だった
    かもしれません。

    でも、これからの時代はそんな楽な時代ではありません。

    ちょっとアナタ、考えてもみてください。

    パナソニックやシャープなどの超大手企業がリストラをしまくり
    1流企業に勤めていた人でさえも職を失う時代です。

    だから、1流企業に勤めていれば安心なんていう
    常識は完全に崩壊しているのです。

    今までの日本は1億中流家庭時代と言われていて、中流家庭が
    大部分を占めていて、上流、下流は少なかったです。

    でもこれからは1億中流家庭の概念が崩壊して、上流、下流に
    二極化していくでしょう。

    そして上流、つまり人生を豊かに暮らしたいと思うなら、やはり
    この概念は必要です。

    『世の中で常識と思われている事を疑ってかかること』

    常識を常識だからと、そのまま受け入れていたら何も成長しません。
    その他大勢の人として生きていくのが関の山です。

    でも、常に常識を疑っていれば、他の人と違うアイデアだったり
    思考回路を持つことができるので他の人と差別化できるでしょう。

    みんなが左がいいよと言ったら、そうかわかった
    左に行こうではなくて、、

    どうして左がいいかを自分で考えるのです。

    そして自分が右の方がいいと思ったのなら、右へ行けばいい。
    決めるのはあなただから。

    はじめは勇気がいるかもしれません。
    人と違う事をやることは非常に勇気がいることだから。

    でもね、ここは勇気を出して、人に合わせるのではなく
    自分が思った道を進むべきです。

    ていうか、僕は進まないといけないと考えています。

    みんなと同じように常識をそのまま受け入れてその通りに
    従っていれば楽かもしれません。

    何も考える必要がありませんからね(苦笑)

    でもね、そんな生ぬるい時代は終わろうとしています。

    僕らがおじいちゃんになっても年金を受け取る事は
    できないでしょう。

    そして、今50歳以上の方でももらえる保証はありません。

    そんな混沌とした時代を生きぬくには、周りと同じ事を
    していては駄目です。

    常に常識を疑って、他の人が持っていないスキルや
    知恵をつけなくてはなりません。

    だからあなたも常識を疑うマインドは常に持って
    いて下さいね。

    それでは今日はここまでです。


    二ヶ月間で理想の体を手に入れるための無料メール講座は
    コチラから




  • ▲ページの先頭へ

素手で戦わないで、武器を使いましょうよ。。

  • どうも、KENです。
    昨日は江の島に行ったら大道芸人がいました。

    そして、彼らの芸を見ていると若いのに流石だな
    と思ってしまいました(笑)

    彼らは1日10時間と練習する日もあるそうです。

    練習をしないで芸のレベルが上がる訳ありませんからね、

    肉体改造も筋トレをしなければ体は1mmも変わりません。
    むしろ退化していってしまいます。

    何事も続ける事が1番重要であるという事ですね。
    その事を昨日は再確認してしまいました。。

    さて、今日は最近よく質問される事を皆さんにシェア
    したいと思います。

    それは僕がメール講座で口が酸っぱくなるほど話して
    いた事なのですが、、

    筋トレで結果を出す為には道具なしでは、はっきり
    言って無理です。

    つまり、ダンベルやバーベルが必ず必要になります。
    だからこれらは絶対に購入する必要があるわけです。

    それを僕はメール講座で散々説明したので、もう理解
    してくれている人には、、

    うるさいよと言われてしまうかもしれません(苦笑)

    でも、実際にまだ理解できていない人がいるから復習
    としてもう一度聞いて下さい。

    ダンベルを使ったトレーニングに踏み切れない要因として
    ダンベルを買うにはお金がかかるという理由があります。

    しかし、安いものなら5千円もかかりません。

    ↓例えば、これは3980円ですね。

    http://amzn.to/Y880vN

    確かにあなたが高校生だとしたら3980円は高いと
    感じるかもしれません。

    今、マクドナルドでアルバイトしたとしたら、時給は750円
    くらいですかね(笑)?

    それを基に換算すると、、

    750円 × 6時間 =4500円

    だからあなたの時間を6時間割いて、手に入れなくては
    ならないお金です。

    でもね、僕が考えて欲しいのは、肉体改造に成功した時に
    得られるものはたった3980円でしかないのですか?

    という事です。

    そんな訳ないですよね(笑)

    例えば、あなたが病気がちで体に自信がなかったのに、肉体改造に
    成功して手に入れた健康的な体は3980円ですか?

    新しい彼女ができて、楽しい日々を過ごせることはたった3980円の
    価値しかないのですか?


    そんな訳ないですよね(苦笑)

    人によっては肉体改造に成功する事が数十万円、または数百万円の
    価値を感じる人だっています。

    でも、その価値はダンベルやジムに行く事に自己投資して肉体改造
    に成功する事ができないと感じる事ができません。

    この視点は非常に重要ですよ。

    ほとんどの人は肉体改造に成功して逆三角形のワイルドな体に
    なりたいと切に願っています。

    しかし、いざ実行に移すことができません。

    それはなぜか??

    面倒くさいからですよね(苦笑)

    でも肉体改造をするという行動を起こさなくては体は1mmも
    変わりません。

    そして、ダンベルを使う事やジムに行く事の位置づけは、
    武器を手にする事であると考えています。

    素手で敵と戦うより、刀やピストルなどの武器を使って敵と
    戦った方ががぜん有利ですよね。

    この考え方は、肉体改造をする方法にも当てはまります。

    だから逆三角形でワイルドな体を目指して肉体改造をする
    のなら、必ず武器(ダンベルやバーベル)を使って下さい。

    その武器が容易にあなたの体を理想の体へと導いてくれる
    でしょう。

    それでは今日はここまでです。


    二ヶ月間で逆三角形のワイルドな体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

矢口の気持ちを考える

  • どうも、KENです。
    いつのまにか梅雨に入っていたようで(苦笑)

    僕は普段はテレビを見ないから、天気予報も見ません。

    朝家を出てみて、、

    雨なんだ~

    と一旦家に戻り傘を取り出す。。

    こんな感じです(笑)

    まあ、天気予報ぐらいは見たほうがいいと実は
    思っていたりするんですけどね。

    さて、今日は最近話題というか、離婚してしまった
    元モー娘の矢口の話をちょっとしよう。

    僕はあまり彼女に興味がないのだけれど、
    ここまで叩かれているとさすがに耳に入ってきます。

    まあ、世間一般ではひどい言われようですよね。
    芸能界から消えろとか顔も見たくないとか(苦笑)

    確かに報道の通りならば、やってしまった事が
    大胆不敵です。

    夫婦の寝室に男を連れ込みSEXしてしまった。
    さすがに周りも引きますよね。

    確かにその行為は旦那を侮辱しているし、
    舐めていると思われてもしかたがない。

    だから旦那には床にゴリゴリ頭をこすりつけて
    謝るべきですよね。

    本当に誠心誠意こめて謝るべきです。

    でもね、僕らに謝る必要はないと思いませんか?

    まあ、世間を騒がした事を謝る必要はあるかもしれないけど。

    でも不倫をして、男を連れ込んでSEXして、旦那に
    見つかってしまった事を僕らに謝る必要は1mmもない。

    旦那だけに誠心誠意込めて謝ればいい。

    何だか最近は勘違いしている人が多いです。

    有名人が不倫だ、交通事故だ、なんだと世間を騒がすと
    記者会見して謝れという流れになっている。

    しかし、相手だけに謝ればいいのであって僕らに
    謝る必要はないですよね。

    まあ、この原因は恐らく2chネラーの影響がありそう。

    例えば、今回の矢口の離婚決定の記事がヤフーに
    上がった瞬間に、書き込みが始まる(苦笑)

    引退しろ、このアバズレ、痴女、などなど。
    矢口を中傷するコメントです。

    そんなもんがズラッと並んでいたら、僕らもやっぱり
    矢口は悪者だから、記者会見開いて皆に謝れと、、

    思ってしまうかもしれませんね。

    つまり、社会的証明です。

    みんなが思っていることや、やっていることに無意識に
    賛同してしまうことです。

    だから矢口は悪い奴だから会見して謝れと思ってしまう。

    まあ、僕はそんなのに惑わされませんけどね(笑)

    でもね、一つだけ言っておくと2chネラーはあくまでも
    ネットの世界で生きているのです。

    つまり、現実の世界では何も発言できない。
    矢口に面と向って芸能界を引退しろとか言えないんですよ(笑)

    ネットの世界ではワイルドだけど、リアルの世界では
    しょぼいから。

    まあ、ちょっと長々と書いてしまいましたが、先入観や
    世間一般の価値観で物事を判断するのは危険ですよ。

    結局は常識を疑って、周りに流されないことが重要です。
    みんなが信じている事は、時には幻想である事だってある。

    別に矢口を擁護するわけではないけれど、ここまで叩かれる
    筋合いはないですよ。

    やってしまった事はえぐいけれど、それは僕らが一斉に
    批判することではない。

    別れた旦那が彼女に批判なり、問い詰めたりすればそれで済む話。

    そして許されないかもしれないが、彼女が誠心誠意込めて
    謝れば済む話。

    だから僕らは彼女たちがどうなるかを暖かく見守ってあげましょう。
    例え芸能界を引退する事になってもね(笑)

    それでは今日はここまでです。


    二ヶ月間で逆三角形のワイルドな体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

幻想を抱いてしまう甘辛い果実

  • どうも、KENです。
    最近はやっと夏らしくなってきましたね。

    飲食店に入ると冷房が効いていて超気持ちいい(笑)
    でも外に出るとモアッとして煩わしさを感じてしまう。

    そんなギャップも夏の風物詩みたいなものですね。
    だから、そんな煩わしさを楽しみましょう(笑)

    さて、今日は何かをやろうと思っている時に、多くの
    人が陥る甘い罠について話していきます。

    ちょっとなんか怪しい言い回しをしてしまいましたが、
    要するに人間は自分に甘ちゃんという事です。

    例えば、肉体改造したいなと思っている人でも、本気で
    やろうとは思っている訳ではなくて、、

    できたらいいなと思っている訳です。

    また会社が嫌だと思っていて、辞めたいなと思ってはいる
    けれど、辞める事ができたらいいなと思っているのです。

    つまり辞る事ができたらラッキーだなと思っている訳です。
    半分惰性に流されてしまっているのですね(笑)

    もう一つ例を挙げると、例えば英会話学校に通うのなんて
    典型的ですよ。

    始めのうちは英語が喋れるようになりたい!
    と思って入会するものの、いつのまにか惰性に流されて、、

    だらだらと通ってしまい一向に英語を喋る事ができない。

    なぜならば、喋れるようになったらいいなと、なんとなく
    思うだけで、、

    喋れるようになってやるという強い決意が欠落しています。

    肉体改造できたらいいな、会社を辞めて違う事をやりたいな、
    英語が喋れるようになれたらいいな、、などなど。

    こんな受動的な、弱い意思では何事も達成できませんよ。

    ちょっと根性論ぽくなってしまいますが、やはり何かを
    成し遂げるには中途半端な気持ちでは駄目です。

    俺にはできるんだ、だからここは頑張り所だと自分を鼓舞
    させてアクションを起こさなくてはなりません。

    前に、サッカーの本田の話をしましたよね。

    理想は彼のように、俺は余裕でゴールを決めれる男なんだと、
    自分に強い暗示をかけてそれを現実のものとするのです。

    願えば達成できるなんて、そんなのは幻想です。

    何かを達成もしくは成し遂げる事ができたらいいなと思う
    だけでは何も現実は変わりませんから(苦笑)

    もしあなたがそんな中途半端な男なら
    僕は何もいいません。

    でも僕のメルマガを読んでくれているのならそうでは
    ないですよね。

    幻想はあくまでも幻想であって、現実に昇華する事はないです。

    だから現状を変えたいと思うのならば、できたらいいな、そう
    なればいいなと言った考え方とは離別するべきですよ。

    まあ、最初から意識をガラリと変えるのは難しいので
    ちょっとずつ意識を変えてみて下さい。

    それでは今日はここまでです。


    二ヶ月間で逆三角形のワイルドな体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

筋肉を一歩先まで追い込めるかどうかが非常に重要・・・

  • どうも、KENです。
    昨日は酔っ払ってしまい、コンビニで〆のスパケティを買って家で
    食べてしまいました(苦笑)

    朝起きてその空のスパケティを見て思わず本気で苦笑い。。
    まあ、食べてしまったものはしょうがないので気を取り直していきますよ(笑)

    さて、今日は3週間ぶりにベンチプレスをやったのですが・・・
    マジで効きました。

    ここ最近ではベンチプレスを3週間も空けたことはなかったのですが、量重視の
    筋トレの検証をしていたり、ベンチのあるジムに行けなかったりと、色々な要因が
    重なって3週間空いてしまいました。

    そして今日久しぶりにベンチプレスを一発目でやりました。
    もちろんいつも通りの質重視のやり方でです。

    その結果・・・

    量重視の筋トレのように痛みや苦しさはないのですが、終わったあとの脱力感が
    メチャクチャ半端ない。


    また、僕は左腕を骨折しているので久しぶりのベンチプレスの重量に左腕が耐えられず
    MAXでの重さ(大体90kg前後)に耐えられず体勢を崩してしまいました。

    だから今回は軽めの重量でセット数を若干増やしてやりました。
    やっぱりベンチプレスは筋トレの王道ですね(笑)

    最後は補助をスタッフの方に頼んでベンチプレスを〆ましたが、正直これだけで
    お腹いっぱいになってしまいました。

    今日は胸と肩だけやったのですが、残りの全部の種目が普段のMAX重量でできませんでした。
    つまりベンチプレスでかなりの筋肉がバテてしまったのでしょう。


    どうしてこんなに効いてしまったかというと、単純に久しぶりにやったからでしょう。
    もしも毎回毎回ベンチをやっていればこんなバテバテにはなりません。

    だからこの結果からもわかる通り、筋トレは定期的に種目をローテーションした方がいいです。
    そうすれば筋肉がクタクタになるまで刺激がビンビンに入りますよ。


    もう一点、今日はいつも通り質重視の筋トレを行いましたがやはり痛みは一切ありません。
    でも筋トレ直後の脱力感が量重視の筋トレに比べると半端ではないですね。


    やはり痛みがあると、そこから先は精神的に体が拒絶反応を起こしてしまうので、あと一歩先
    まで追い込む事ができません。

    このあと一歩先がとても重要なのです。
    この一歩先まで追い込めるかどうかによって、肉体改造に成功するか否か決まります。


    だから最近筋トレをやっているわりにはあまり結果が出ていないという方は考えて見て下さい。
    筋トレをやっているのに体が変わらないことぐらい悲しいことはないですよ。

    みんなが寝転がってポテトチップスを食べている一方で、読者の姓さんは頑張っている訳ですよ。
    でも体が変わらないということはポテトを食べている人と結果的に同じですからね。

    それってメチャクチャ悔しいじゃないですか。
    頑張っているのに頑張っていない人と同じ結果なんて最悪です。

    だからあと一歩先まで筋肉を追い込んで、完全にオールアウトして筋肥大を狙って下さい。
    そうすればあなたの筋肉はグングン大きくなって理想の体まで一直線でしょう。


    春は出会いと別れのある複雑な季節です。

    でもこれをキッカケにもしあなたが今メタボかもしれないと認識しているなら、その体に
    別れを告げるのも悪くはないのではないですか?

    それでは今日はここまでです。


    何か質問などがあればSKYPEやLINEで僕に直接コンタクトして下さい。


    共通ID : yahkentaro

    返事は気が付いたら速攻で返しますよ。
    LINEの待受画面はAKBの大島とトモチンなのでわかりやすいと思います(笑)

  • ▲ページの先頭へ

筋トレは週2回よりも3回がいい?

  • どうも、KENです。
    先週末に髪をバッサリ切ったところ別人のようになったと言われます。

    やはり髪型や体型が変わるとその人に対する印象って顕著に変わるんですね(笑)

    だからすぐにイメチェンしたいのなら髪型、数ヶ月でイメチェンしたいなら
    肉体改造をしてみることをオススメします。

    さて、実はこっそりとここ1ヶ月間で僕自身のカラダを使って検証したことがあります。
    それは週2回の筋トレと週3回の筋トレでは効果が露骨に違うのか?

    といった極めて多くのトレーニーが気にするところです。

    僕はメタボから肉体改造をしていた時こそは、真面目に週3回筋トレしていましたが
    最近ではかなり不定期でした。

    だからこの1ヶ月間は僕にとって異例の試みだったのです。

    そして食事管理に関しては特にしないで、週に3回ぐらいは夕食に最近はまっている
    ローソンのエビグラタンを深夜に食べていました(笑)

    そんな訳だから栄養管理の面では良くはありませんよね。
    でも何気なく週3回の筋トレをやって、好きなグラタンを食べ続けた結果は・・・

    ・・・カラダが一回り大きくなりました。

    その写真をブログにアップしてしまいました(笑)
    Before → After → Now

    ←NOWの写真

    すみません、話を元に戻します、閑話休題。

    筋トレの効果を最大限に効かすには、やはり超回復を(48~72時間)を意識した休息と
    質の高い筋トレ、そして栄養補給です。


    この3つが正三角形の状態がベストです。
    つまりどれも同じくらいのバランスが保たれていることがポイントです。

    週2回だと超回復のところで爪が甘くなり、週3回よりも効果が薄くなります。
    また僕は分割法を取り入れました。

    分割法とは、例えば水、土、日にトレーニングするとすれば

    水曜日は1日で胸、肩、背中、腕、腹筋、足をやります。
    でも土曜日は胸と肩、日曜日は背中と腕と分けて行います。

    この方法を取り入れるメリットとしては、土曜日と日曜日は1つのパーツに対して
    より多くの種目を取り入れることができるのです。

    ※詳しくは肉体改造解体新書~後編を参考にして下さい。

    そんな訳で分割法を使って週3回きっちり筋トレしたらカラダが一回り大きくなりました。
    それも大した食事管理もしていません。

    だから効果的に短期間で結果を出したいのなら週3回の筋トレをオススメします。
    もう2月も終わりに差し掛かり、来月になれば春の足音も聞こえてきます。

    冬に溜め込んでしまった脂肪は大丈夫ですか?
    薄着になったらお腹周りがポッコリなんてカッコ悪いことにならないですか?


    心当たりがある人はそろそろ腰を上げて行動した方がいいですよ。
    ライバルに差をつけるためにも、暖かくなるまでに肉体改造を始めて下さいね。

    今日はここまでです。

    筋トレダイエット請負人@KENのプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

テレビを見る>肉体改造する

  • どうも、KENです。
    今日は雪が降り、死ぬほど寒かったですね。

    ・・・まだ現在進行形ですけれど(笑)
    これ以上寒くなると外に出ることが嫌いになりそうなので、寒さは程々を期待しています。

    さて、今日はTwitterで筋トレ上級者の方と話していたトピックスをシェアします。

    そのトピックスとは、メタボな人に筋トレノウハウを教えても、なかなか実践して
    くれない人が中にはいるといった話です。


    僕らは筋トレのやり方やアドバイスを聞かれたら、もちろん適切な返答で答えます。

    でも彼らの一部は、僕らから聞いてもその通りに実践してくれないのです。
    一番最悪なのは、聞いたとおりにやらないを通り越して、何も実践しないのです。


    これって実は本当によくある話なんですよ。

    そしてそんな人に限ってトレーニングをする環境は揃っていたりします。
    例えば、ジムにすぐにでも行ける環境だったり、ダンベルを持っていたり・・・などなど。

    それなのにどうして肉体改造を始めてくれないのか?

    ・・・面倒くさかったり、誘惑に負けてしまうからです。

    しかしこれに関しては僕はどうすることもできません。
    なぜなら、実際に行動して肉体改造にチャレンジするのはメタボで悩んでいる人だからです。

    だから僕は、理想の体を手に入れたらまだ体験したことがない、素敵な未来が待ってますよ
    としか伝えることができません。

    確かに人生を生きていると、肉体改造より魅力的なことはたくさんあるのはわかります。
    つまり、それは楽で面白いもの。

    テレビを見ることや彼女とデートすること、飲みに行くことなど、挙げたらきりがありませんが
    それらが客観的に見て肉体改造より楽しいことは事実です。

    だからトレーニングを始めるぞ!と思っても、そんな日常生活の誘惑に負けてしまうのです。

    僕はそんな人達を今までたくさん見てきているので非常にその気持ちがわかります。
    でも、その誘惑に負けてしまうことは非常に不毛なことなのです。


    何の進歩も成果得られないから、あなたにとってプラスになりません。
    その時は楽しいけれど、後になっても何にも残らないのです。

    それなら数か月間、楽しいことや誘惑を横に置いておいて肉体改造してみたらどうですか?


    始めてみれば全然難しいことではないし、慣れてしまえば歯を磨くのと同じような感じです。
    そんな簡単なことなのに、多くの人は辛い、苦しい、面倒くさいと誤認識しているのです。

    ちょっとやそっとぐらい辛いと感じたり、苦しいと感じることがあるかもしれません。
    またテレビを見ていることと比べてしまうと、面倒くさいかもしれません。

    でも、あなたが思っているほど高く険しい壁では全然ないですよ。

    自分がなりたい理想のカラダをイメージすることができれば、跳び箱の5段を飛ぶ感覚です。

    跳び箱の5段ぐらいなら小学生でも飛べますよね?
    それならあなたが飛べない訳あるはずないじゃないですか?

    だから肩の力を抜いて肉体改造にチャレンジしてみて下さい。
    理想の体を手に入れたという結果は、あなたの人生において全てにも勝る満足となりますよ。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

筋肉痛の知ってるようで知らない話

  • どうも、KENです。
    ここ2週間くらい週3回の筋トレを続けていますが手応えはバッチリです。

    カラダが若干大きくなったような気がします。
    やはり週2回よりも3回のトレーニングの方が効果は大きいですね。

    今週は週3回できるかどうかわからないけれど、時間が許す限りトライしてみます(笑)

    さて今日は筋肉痛の話をします。


    実は最近、脚をたまにマシンを使って鍛えているのですが筋肉痛がひどいです。
    レッグプレスなどの基本的なマシンを使うのですが、やった直後はまともに歩けません。

    ・・・そして筋肉痛が3日位続くのです。

    1番痛かった日はまともに歩くことができずに、びっこをひきながら歩いていました(苦笑)
    つまり超回復期間の48~72時間で回復しなかったってことです。

    こんなことは僕に至っては上半身ではまずありえません。
    筋肉痛になっても1日、もしくは2日おけば完全に治ります。

    下半身は僕にとってはおそらくウィークポイントなのでしょう。
    ダイエットをしていた頃から徹底的に上半身に的を絞ってトレーニングしていました。

    元々僕は下半身に関しては気にするほど脂肪がついていなかったのです。
    メタボの頃も比較的、他の人よりは脂肪量が少なかったのです。

    だから上半身を超徹底的に鍛えに鍛えました。
    その結果2ヶ月で逆三角形の理想のカラダを手に入れることができたわけです。

    その当時の、上半身における筋肉痛の頻度や強度は忘れてしまいまいたが、恐らく今よりも
    筋肉痛を引きずっていたと思います。

    つまり今の、僕の下半身と同じ状態、もしくはそれよりひどい状態です。

    筋肉痛の状態のまま筋トレをやってもいいのか??


    とよく読者さんから聞かれるのですが、僕の答えは『ハイ』です。

    但し、超回復期間の48~72時間を経過した時のみの話です。
    この期間以内で、同じ部所の筋トレをすることはもちろんNGです。


    今日は脚の筋肉痛が若干とれきれていなかったけど、レッグプレスをかましてやりました(笑)
    その結果、またやった直後はフラフラで倒れそうになりました。

    でもやるならこれぐらい徹底的にやるべきなんですよ。
    徹底さを重視するために、僕は1つの種目に対しては目標時間を5分以内と言っているのです。


    そしてインターバルは30秒~1分以内です。

    それぐらいならどんな筋トレ初心者さんでも、十分にモチベーションも続きます。

    その時のトレーニングに完全燃焼したせいで、次の日に筋肉痛になったらそれはそれで
    しょうがないと考えるべきですよ。

    何もしなかったり、筋肉に刺激が入っていなかったら筋肉痛にはならないのですから。
    だから筋肉痛になったら『ニヤッ』とするくらいがちょうどいいんじゃないですか(笑)

    それって昨日の自分が頑張った証ですよ。

    それでは今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

筋トレと飲むヨーグルト

  • どうも、KENです。
    久しぶりに2日連続でジムに行ってきました。

    そして今日は背中と腕をトータル5種目やってさくっと鍛えてきました。
    最後は面倒くさい腹筋を、腹筋ローラーを使い倒して終了。

    ジムの滞在時間は30分くらいでした。
    それで200円はひょっとして高いのかもしれません(笑)

    さて最近は忙しくて、食事が非常に不定期で栄養管理が滅茶苦茶です。
    だから深夜の11時くらいに夕食をとったり、朝食を食べずに昼も食べない日もあります。


    だから恐らく筋トレをしている人が摂取すべきタンパク質(体重×1.5倍)を
    採れていないような気がします。

    でもある程度筋肉がついていて、体が出来上がっていると体型にあまり変化が
    見られないようです。

    その理由をいろいろ考えてみたのですが・・・

    筋トレをする日はできるだけ目標タンパク質量に近いタンパク質をプロテインを絡めてとっている。

    そして、最近は筋トレ中にスポーツドリンクではなく、飲むヨーグルトを飲んでいます(笑)
    これはできるだけタンパク質を摂取したいからです。

    でもこの飲むヨーグルト(紙パック)をジムに持ち込み禁止のところもあります。
    実際僕は持ち込んだのを見られて、紙パックは持ち込まないで下さいと怒られました(苦笑)

    だからわざわざペットボトルに移し替えて飲んでいました。

    さすがに牛乳はぬるいとまずいけれど、飲むヨーグルトって平気なんですよ。
    今日はイチゴ味のヨーグルトを飲みながら筋トレしていましたが快調でした。

    そして筋トレを終えてプロテインを飲むときに水の代りとしてシェイクして飲む。
    これまたまずそうだけど実はイケる・・・

    グビグビグビ・・・

    あっという間に飲み干してしまいました。(笑)

    今日僕があなたに言いたいことは、いつもと違うことをやってみたら?
    ということです。


    例えば、僕は今までなんとなく筋トレをするときはスポーツドリンクでしょ。
    って勝手に思っていました。

    またみんなもスポーツドリンクを飲んでいるし・・・

    でもこれって社会的証明の一環でもあるんですよ。
    みんながやっていることをなんとなくやってしまう。。


    メルマガの質問でも話しましたよね?トイレの張り紙の話です。

    『トイレを綺麗に使ってくれてありがとうございます。』

    ・・・知らずと綺麗に使おうという意志が働き本当に綺麗に使ってしまうのです。

    またエレベーターに乗っている時に、みんながなんとなく口をポーカーンと開けて
    上の方に表示されている回数表示を見てしまう。

    これって第三者的に見てみると本当に面白いですよ。
    一回試しにエレベーターに乗って周りの人を見回して見てください。

    本当にポカーンと口を開けて上を見ていますから(笑)

    などなど・・・

    いつもやっていることをやらないで、違う角度から物事を考えて実践すると
    新しい発見が生まれることもあります。


    僕のように飲むヨーグルトを筋トレ中に飲むと、ぬるくてもおいしいしことがわかったし
    タンパク質補給にもなります。

    まあ深く考えて実際何を変えてみようと思うと悩んでしまうので、あまり行かないお店や
    レストランに入るなどが手頃ではないでしょうか?

    今まで食べたことがないものが美味しいと思えるかもしれません。
    これだって簡単なことのように思えますが、新しい発見です。


    だからもし興味があるようなら、すぐにでもできそうなことから初めてみて下さいね。

    今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ