ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編 » とてもためになる話

30kgの減量は余裕??

  • どうも、KENです。
    最近、忙しくて筋トレの頻度が週に1回くらいしかできていません(苦笑)

    でも、特に今のところ劇的に筋肥大させたいとか脂肪を落としたいとかはないので
    いいんですけどね。

    でも4月ぐらいからは暖かくなってきたしジョギングでも始めようかなと
    思っていますよ(笑)

    さて、昨日ホリエモンこと元ライブドアの堀江貴文さんが仮出所して記者会見を
    していた映像を見てビックリ。。。

    痩せすぎて別人じゃないですか(笑)

    何でも獄中で30kg痩せたらしいですね。
    30kgは確かに大したものですが、考えてみればそれぐらいは射程内ですよ。

    なぜなら生活がメチャクチャ規則正しいからです。
    朝、昼、晩と質素な食事が出てきて、ご飯のおかわりなどもしない。

    また寝る時間も10時前ぐらいと早くて、朝も6時ぐらいに起床です。
    そして、起きて作業や運動などを行い、軽く読書などをして眠くなったら寝る。

    こんな生活を続けていれば誰だった痩せてしまいますよね。

    また堀江さんは良識だから筋トレをやることによってダイエット効果も高いと
    知っているだろうからそれなりにやっていたんじゃないかな。


    そして僕が今日言いたいことは環境が変われば体も変えやすいという事です。
    これは悪いことをして刑務所に入れという訳ではないですよ(笑)

    例えば、家で筋トレをやっているけど効果があまり出ないとな思えばジムに
    通ってみるとかです。

    効果がないと思っているのに、効果の出ていない同じことをやっていては全く
    意味がないのですよ。

    それならば軌道修正をして、違う環境で取り組んでみるべきです。

    そしてこの環境を変えてみることは何も肉体改造だけの話ではありません。
    人間関係だったり、仕事だったり、恋愛だったり全部同じです。


    仕事を変えることは難しいことかもしれないけれど、アルバイトをしているのなら
    嫌ならとっととやめて違うのを探したほうがいいです。

    嫌なことを続けるとストレスになるし、自分にとっても120%マイナスだから。
    僕がサラリーマンの時は仕事も嫌だと思ったらすぐに辞めていましたけどね(笑)

    そして、もしもあなたが人間関係で嫌な人がいるならそんな人は無視すればいい。
    そうすれば相手も気付いて話しかけてこなくなります。

    僕もつまらない人とは一切飲みにいかないし、プライベートでは一切絡みません。
    だって僕にとって彼らと絡むことについて1mmも得がないからです。

    そうしているうちにあなたの周りの環境も知らず知らずのうちに変わってきます。
    そしてあなたが仲間だと思っている人がどんどん集まってきます。

    その方が絶対楽しいですよ(笑)
    だから何か今の生活に違和感があるのなら周りの環境を変えてみる事をオススメします。

    仕事、恋愛、人間関係。。どれもストレスを感じて生きるのは勿体無いです。
    ストレスを感じないよに、あなたの好きなようにやっちゃて下さい(笑)

    それでは今日はここまでです。

    共通ID : yahkentaro

    返事は気が付いたら速攻で返しますよ。
    LINEの待受画面はAKBの大島とトモチンなのでわかりやすいと思います(笑)

    2ヵ月間で肉体改造をしたい方はコチラ

  • ▲ページの先頭へ

愛されるより愛したい

  • どうも、KENです。
    早いもので、もうお花見のシーズンとなってしまいましたね。

    今年の予定はまだ未定だけど、是非みんなでワイワイやりたいですね。
    もしも出遅れてしまったら時期を若干ずらして高尾山での花見もありですね(笑)

    桜の満開時期が半月ぐらいずれているので(笑)

    さて、今日は僕らはどうして逆三角形のカッコいい体を目指していかないと
    いけないのかについて話していきます。

    それは一言でいえば幸せになりたいからです。
    そして人間として誰からも愛されて健康的な生活を送りたいと願うからです。

    誰からも愛されたいというと、すごく抽象的に聞こえるかもしれないけれど
    モテたいという感情は愛されたいと同じことですよね。

    そしてその感情が強ければ強いほど肉体改造に成功することができるでしょう。

    また健康的な生活を送りたいことについても同じです。
    もし今のあなたが病気がちで、健康診断の結果が最悪なら肉体改造をしようと
    思ってしまうでしょう。

    ここで思わない、または思えない人は非常に残念な人ですよね。

    だって病気になって将来的に不幸になるのがわかっているのに、今が楽だ、辛いのは
    嫌だという理由だけで肉体改造を始めないのだから。

    不幸になりたい人はこの世の中で一人もいないはずです。
    でも将来の不幸より、今の楽な生活を選択する人が非常に多いです。

    例えばダイエットを始めようと思っている人がいるとします。

    そしていつから始めるのと聞くと、来週からと答えます。
    更に来週になって、ダイエットを始めないのと聞くと来月からと言います。

    ・・・・

    まあ、結局一生始めることができないんですよ(苦笑)

    でも僕のブログを読んでいるあなたは、すでに肉体改造を始めているのだから
    彼らとは違います。

    世の中には非常に意思が弱くて、残念な人がたくさんいるわけです。
    僕の定義では意思が弱いという事は、自分に自信がないことであると考えます。

    なぜなら自分に自信があれば、何かをやり遂げられると信じて続ける事ができるから。

    ぶっちゃけ肉体改造なんてそこまで大げさなものではないですよね。
    数ヶ月から半年間もやれば必然的に目標達成できるものだから。

    だから僕らが目指さなくてはもっともっと大きな目標ですよ。
    それは人によっては、人生を賭して達成できるレベルのものかもしれません。

    オリンピック選手などがそうですよね。
    あのわずか競技中の数分間のために何年、何万日と情熱を注ぐのです。

    凡人である僕からしてみれば信じられない事だし、常軌を逸する行為ですよね。
    でもその常軌を逸する頑張りは、僕らに勇気と希望を与えてくれます。

    そして僕らもできれば誰かに希望と勇気を与える存在になりたいじゃないですか。

    例え肉体改造という小さな目標でもその成功に魅せられて、自分も始めてみようと
    思う人はたくさんいるでしょう。

    つまり肉体改造の成功は人間として愛されるという意味でもある訳です。

    見た目だけではなくて、あなたもそういった自分自身が成長したことによって
    愛される事を経験してみてはどうですか?

    そういった愛され方は何とも言い表しがたい感慨深いものですから。

    それでは今日はここまでです。

    何か質問などがあればSKYPEやLINEで僕に直接コンタクトして下さい。

    共通ID : yahkentaro

    返事は気が付いたら速攻で返しますよ。
    LINEの待受画面はAKBの大島とトモチンなのでわかりやすいと思います(笑)

  • ▲ページの先頭へ

量重視の筋トレはプラトー防止になるか(1)?

  • どうも、KENです。
    3日前からTwitterで仲良くなった人とDMで筋トレは、やはり回数重視でななくて
    質重視がいいですよねという話をしていました。

    でもその人いわく、プラトーつまり停滞期に入ってしまったらガンガン軽いウエイトで
    量をこなすといいと話してくれました。

    そして彼は僕にひとつの種目を1時間かけて1000回やったらいいですよと言いました。
    1000回って、一つの種目に1時間って・・・

    だから僕は今日100回で試してみました(笑)
    そしてその詳細をブログで検証結果として話していきますね。

    まず始めにダンベルプレス(胸)をいつもは25kgでやっているのですが、100回となると
    それは不可能なので20kgからやりどんどんウエイトを落としてやりました。

    そうですね、6~7セットを10~15回やったかな。

    そして、うーん何年ぶりだろう・・・回数を追っかける筋トレをしたのは。。
    てか、まじ辛いですね(苦笑)

    50回ぐらいやったところで心が折れそうになりまいたが根性で100回やりました。
    そしてなんだかんだ言って15分くらいかかってしまいましたね。

    あと感じたことはインターバルは1分じゃ無理ですね。

    僕は質重視の筋トレはインターバルは30秒だとか言っているけれど、今回は長い時で
    3分ぐらいとってしまいました。

    ハーハーゼーゼーいってしまっていたので(苦笑)
    これで30秒でやったら心臓発作になりそうな感じでした。

    あとやってて思ったのが、回数重視だと体勢が崩れてしまうので使っている筋肉を意識
    しにくいと感じました。

    だから集中力が必要ですね、量重視のトレーニングは。。
    でも普段やらないことなので新鮮さを感じたのは事実ですよ。

    そして次はペクトラルフライつまりダンベルフライと似た動作(胸)の運動です。

    これも100回行いました。
    これについてはダンベルプレスよりは辛いとは思わなかったけれど、やっぱ時間がかかる。

    12分弱もやっていました。
    でもインターバルは1分でいけましたね、20×5セットの良バランスです。

    この2種目を終わった時点で胸は結構ダメージを受けていたので、回数重視の違った刺激が確実に入っている感じはありました。

    でも久しぶりにやった感想としては・・・辛いです(苦笑)

    こんな筋トレを毎回毎回やっていて、筋肉が大きくならないとモチベーションは速攻下がるな
    とひしひしと思いました。

    やっぱりボディビルダーとかは超人ですね。
    こんな辛い筋トレを毎回毎回やっているのだから・・・

    そしてもしあなたが同じような筋トレをやっているのなら僕は正直すごいなと思います。
    だって真面目にきつい思いをしてやらないと100回も繰り返しできませんよ。

    僕は70回ぐらいで結構いっぱいいっぱいになっていた訳で(笑)
    でも最終的にちゃんと100回までやりましたよ、根性で。

    まさに量重視の筋トレは完全に根性論で成り立つトレーニングですよ。
    うん、間違いない。


    僕は根性論者でないけれど、今回の量重視の筋トレを質重視の僕の筋トレに
    プラトーとして3週間に一回組み入れれば効果があるかどうか・・・

    これは根性と気合で検証していきたいと思います。

    そして今日は胸以外にも、肩と背中とやりましたが、明日の筋肉痛の感じを踏まえて
    あなたに正確な所を伝えたいので今日はここまでにします。

    中途半端でごめんなさい。
    でも明日はもっと濃い内容を書きますので期待して下さいね。

    何か質問などがあればSKYPEやLINEで僕に直接コンタクトして下さい。

    共通ID : yahkentaro

  • ▲ページの先頭へ

筋トレやってるのに骨折り損のくたびれ儲け

  • どうも、KENです。
    最近、吉野家の牛丼にはまっていて週二回は必ず行ってしまいます。

    牛丼大盛り、卵、味噌汁、これで480円です。
    訳のわからない高級レストランに行くぐらいなら吉牛に行ったほうがいいですよ(笑)

    でも汁だくと卵をオーダーして混ぜすぎるとグチョグチョになってしまうから注意が必要です。。

    さて、昨日は例え1時間、2時間かけても筋トレ方法が悪ければ効果はでないよ
    という話をしましたが、今日はそれに付随する話をしましょう。

    僕が筋トレを教えている人で過去にこんな人がました。
    その人は太っていて女の子に馬鹿にされたのをキッカケに肉体改造を始めたそうです。

    そして彼は、僕が筋トレを教える前は雑誌やネットで筋トレ方法を調べて週に3~4回、
    一回あたりの時間にして、最低1時間半は筋トレをしていたそうです。


    週4回、一回1時間半はすごいですよね。
    ぶっちゃけ今の僕よりも肉体改造にかけている時間は多いです(苦笑)

    更に彼は筋トレ後は必ず30分間以上、有酸素運動もこなしたそうです。

    その結果もあり、始めの1ヶ月間は体重、体脂肪が少しづつ落ちて27%ぐらいあった体脂肪率が24%ぐらいに落ちたそうです。


    でも1ヶ月を過ぎると体脂肪は1ヶ月間で1%落ちるかどうか、酷い時は1%も落ちない月も
    あったそうです。

    そして筋肉量はと言えば、体脂肪率と比例して初めた当初は、なんとなく筋肉がついた感じが
    あったそうですが、その後は横ばい状態。

    彼はジムに通っていたから筋肉量を測る機械を1回500円で使えたので、毎月測ってみるのだけれど
    ほとんど変化がない、更に悪い時は筋肉量が前の月より減っていました。

    そして悩んだ彼は、僕に相談に来て講座を受けるようになりました。

    でも今までやっていた筋トレ方法を変えるのに、非常に抵抗があったようです。
    なぜなら、実際に始めた当初はしかるべきして結果が出ていたからです。


    だから、回数が少ないのか?ウエイトをもっと増やすべきなのか?セット数を増やせばいいのか?
    と彼なりに試行錯誤して今までのやり方をアップデートしていました。

    そして、ちょこちょこやり方を変えてみると少しだけまた効果が出てくる。
    しかしこの効果は雀の涙ほどの効果です。

    週4回、一回1時間半やっているに値しないほどの、少ない筋肥大もしくは体重減です。
    これを半年間ぐらい繰り返したそうです。

    ・・・すごい根性だと思いませんか?

    情けない話だけど、ぶっちゃけ僕なら3ヵ月間ぐらいで諦めているでしょうね。
    でも僕だけではなく肉体改造をしようとした大部分の人が挫折して諦めているでしょう。

    筋トレを長期間続けていると、プラトーつまりトレーニングをしているにも関わらず
    効果がでない時期が来ます。

    そしてこのプラトーを回避するにはトレーニング種目を変えたりすることが有効です。
    しかしこのプラトーはやればやるだけ頻度が増して来る時があります。

    この彼が頑張っても筋肉が増えなかったのはプラトーに陥っていたことも考えられます。
    まあ、今となっては本当の所はわかりませんが(笑)

    でも僕が考察するに、時間をかけても体が変わらないのは筋肉に十分な刺激を与える
    ことができていなかったことが根本的な原因です。


    筋肉に筋肥大する刺激を入れることができなければ、筋肥大するわけがありません。

    最悪のケースでは、腕立てやスクワットみたいなトレーニングを数をこなして繰り返すと
    筋肉が細くなってしまうケースだってあります。

    計測器で測った時に筋肉量が落ちていたということはこれに当たるわけです。
    せっかく筋トレに時間を費やしてもこれでは元も子もないですよね。

    骨折り損のくたびれ儲けです。

    だから、もしも今回の内容は自分のことかも・・・
    と1mmでも思ってしまったら筋トレ方法を見直してみて下さい。

    週4回、一回1時間半も肉体改造に時間を費やせば、どんな極度のメタボでも理想の体を
    手に入れることができますよ。

    僕だって元はといえば体脂肪30%弱の極度のメタボでしたから(苦笑)
    でも2ヶ月間で理想の体を手に入れることができましたよ。

    もしも自分のトレーニングがこれでいいのかと不安があるなら、僕にメールください。


    僕があなたの筋トレ診断をしてあげますよ。

    ↓手軽にLINEでもOKです。

    ID : yahkentaro

    間違ったトレーニングを続けてもはっきり言って時間の無駄です。
    だからこれを機会に心当たりのある人は軌道修正をしてみて下さいね。

    今日はここまでです。


    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら


  • ▲ページの先頭へ

毎日ラーメン食べたく​はないですか?

  • どうも、KENです。
    昨日始めて油そばというものを食べました。

    これは通常のラーメンと比べるとカロリーが2/3くらいらしいです。
    だから非常に名前とは裏腹にヘルシーなので今度食べてみることをオススメします。

    少ない汁に麺をこすりつけながら食べるものですが、意外と美味しかったですよ(笑)

    さて、昨日のメールで書いたのですが、

    僕が最近深夜にグラタンばかり食べていることに対して問い合わせが殺到しました。

    ・・・どうして太らないの?

    この理由は簡単です。

    なぜなら筋肉が多いと基礎代謝、つまり脂肪を燃やすカラダの仕組みができているので
    食べても脂肪がどんどん燃えていくからです。


    でも、これについてどこまでが太らないレベルなのか去年の暮れに成り行きなのですが
    僕はまた実験しました。

    去年12月の忘年会シーズンは本当に毎日毎日が忘年会で毎日お酒を飲んでいました。
    本当に毎日毎日です(笑)

    だから〆のラーメンや吉牛などでの牛丼も結構ありました。
    そして忘れもしない大晦日から元旦にかけての朝方・・・

    またしても〆のラーメンを食べていました(苦笑)
    正直この時は飲みすぎてしまい、覚えていない空白の時間がありました。

    でもラーメンをスープ一滴も残さず食べたということだけは覚えています。
    その後家路についてお昼頃目を覚ますと、何だかお腹に違和感を覚えました。

    『んんっ??マジかよーーーーーッ!!』

    そうです、見事に脂肪がお腹にのっていることに気付いたのです(笑)

    確かにあれだけ暴飲暴食を繰り返させば脂肪もつくなと正直思いました。
    そしてこの間は色々忙しくて、ジムに行く回数も少なかったような気がします。

    だからこの時分かったこととして、いくら筋肉がついているからといっても暴飲暴食を
    1ヶ月間繰り返せば太ってしまうのです。

    まあ、それから食事や運動でカラダをコントロールしてすぐに脂肪を落とす事に成功しましたけど(苦笑)

    結論から言うと、僕だって極端に堕落した食生活を繰り返したら太ってしまうのです。
    だからもしあなたが僕より筋肉が少ないとすればもっと太りやすいということです。

    これは何を意味するかというと・・・

    僕みたいに深夜にグラタンを食べてしまえば、それだけで太ってしまうということです。

    そうならないために筋肉をつけて太りにくいカラダを作りましょうという話です。
    そうすれば普通の生活をしているレベルなら、食事に気を使うことはないです。

    食べたいものをいつでも食べれるという人間の基本的な欲求が満たされます(笑)

    僕は食に対してあまりこだわりがなく、グルメという人間とは程遠いかもしれません。
    でももしもあなたが寝ることより食べることが好きという人なら最高じゃないですか。

    好きなものをカロリーを気にせずに食べれるということは(笑)

    だからいち早く脂肪を燃やしやすい逆三角形のカッコいいからだを目指して下さいね。
    そうすれば1日一食ラーメン食べたとしても全然OKです。

    でも筋肉を維持するトレーニングは定期的に続けてくださいね。
    筋肉は使わなくなると一気に細くなっていきますから。。

    今日はここまでです。

    筋トレダイエット請負人@KENのプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

僕の隣のメガネくん。。

  • どうも、KENです。
    今日はドトールコーヒーでまったりしています。

    そして僕の隣に若いカップルがいます。
    おそらく、大学生くらいのすれていない初々しいカップルです。

    そしてその彼氏と言えば黒縁メガネのいかにも理系信者的なあまり
    パッとしない男の子です。

    しかーし、彼女は結構かわいい(苦笑)

    そんなギャップがある二人だからちょっと会話に聞き耳を立ててしまいました。

    そして、その内容はというと彼女が一方的に喋って、男は携帯ゲームに没頭中。。

    『人の話聞いてるの~?』

    と彼女が話しても

    ・・・聞いてるよ~(嘘)

    もう、なんだか聞き耳立てている僕がイライラしてしまいました(笑)
    こんな可愛い彼女いるんだから大事にしてやれよって思います。

    でも、これって成るべきしてなってしまったあたりまえのことなんですよね。

    『時間は友情を強めるが、恋愛を弱める。』

    そしてこの言葉は、えてして男性に多い傾向にあります。

    美人は3日で飽きて、ブスは3日でなれる。。
    だからそれが美人なら、なおさらなことです。

    例えば、今はもう観念して結婚しましたが、小栗旬と、えーっと誰だっけ??
    あっ、青木じゃなくて、山田優です(苦笑)

    あのカップルなんて何度男が浮気したことか。
    山田優は客観的に見てもスタイルも良く美人ですよね、モデルだし。

    でもあんなに可愛い彼女、結婚前提として付き合っている彼女がいても、
    男は他に目移りしてしまうものなのです。

    あなたも思いあたる節はありませんか??
    僕はもちろんあります。

    男って本当に悲しい生き物ですね(笑)

    僕の隣に座っている黒縁メガネの彼氏が他の女性に目移りをしているかはわかりませんが、
    少なくとも今は彼女より携帯ゲームに夢中なのです。

    つまり彼女といるより携帯ゲームの方が面白くて、価値があるということです。
    あー、なんだかとてもそれって感慨深いですね。
    可愛い彼女は携帯ゲーム以下か(苦笑)

    だからもしあなたが彼女や奥さんがいるのなら、自分の行動、
    態度を顧みて見た方がいいですね。


    何も考えないで生活していたら、無意識に彼女を傷つけている可能性があります。
    そして、傷つけられていたとしても彼女はいちいちそんなことを言いません。

    なぜなら、まだ笑って流せるレベルだから。

    でもこれがチリも積もって富士山のように高くなってしまったら・・・

    あなたではなくて他のもの(男性)に目を奪われてしまうかもしれない。
    そして、最終的に心までも奪われてあなたの元を去ってしまうかもしれません。

    そうならないためにも、

    ・時間は友情を強めるが、恋愛を弱める
    ・美人は3日で飽きて、ブスは3日でなれる

    この意味を深く考えて、あなたの生活に顧みてはいかがでしょうか?

    今日はここまでです。

    今日の話で出たカップルが帰ってしまったので僕もそろそろお店を出ます(笑)

    筋トレダイエット請負人@KENのプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

信頼関係は世界を変える

  • どうも、KENです。
    最近は吉野家や松屋などの丼物系店舗で牛丼の価格がコモディティ化
    してしまっているようですね。

    そうなるとみそ汁がただでついてくる松屋が金額的に一歩有利か?
    でも味に関しては若干、吉野家が有利か??

    ・・・まあ、どちらでもいいんですけれどね(笑)

    さて、今日は信頼関係の重要性について書きたいと思います。


    僕がサラリーマン時代に経験した話から始めていきます。

    僕はパソコン周辺機器を取り扱う会社にいたことがあります。
    その当時は営業であちこち忙しく飛び回っていました。

    そしてその会社の一番忙しかった時期は3月です。
    だからこの時期は取引先各社から何もしないでも注文が入ります。

    そんな中なのに生産計画を誤ってしまい、在庫が希薄な状態が続きました。
    そうなると注文が入っても納期が切迫して困難になりトラブルになる事もあります。

    そして事件が起こりました。

    当時の僕は、あまりの在庫がない状態に額然としてしまい、若干心が折れていました。
    だから、お客さんに対して、

    ・・・ないものはないから、もう他から買って下さい。

    と心の奥底で思ってしまっていたようでした。

    これについては口ではもちろんお客さんに言わないし、そんな素振りも
    みせたつもりはありません。

    だから僕の話し方や表情からはお客さんに伝わらないだろうと思っていました。
    でもある程度信頼関係が出来ているお客さんは気付くんですよね。

    僕がもう他から買って下さいと思って投げやりになっているんじゃないかと。

    この気持ちは僕すら気付いていませんでした。
    僕ですらわからない気持ちを、他人がわかるなんて客観的に見れば変な話ですよね。

    かの有名な哲学者デカルトは言いました。

    我思うゆえに我あり

    これは、考えている自分がいるという事は、自分という人間は存在するといった、
    自分の存在を自分自身で証明する言葉です。

    そして今回のケースはお客さんが僕の考えを悟り、僕にそれを伝えて
    僕がそれに気付かされた。

    つまりお客さんが僕の存在(気持ち)を証明してしまったという逆の定義です。


    『売る気ないでしょ?』

    この一言を言われた時は本当にドキッとしましたね(苦笑)
    僕が僕の本音に始めて気付かされた瞬間です。

    信頼関係というのは作るのが難しいくせに、壊れるのは一瞬です。

    今回は在庫がないので他のメーカーを使って下さいと素直に言ってしまったら
    信頼関係が壊れて、今後は一切買ってくれなかったと思います。

    なぜならこのお客さんは、製品があがるまでデモ機を用意してくれたら
    それで対応するよとまで言ってくれました。

    そこまでして、他メーカーではなく僕から買った製品を使いたいと言って
    くれていたのです。

    それなのに僕はその気持ちを汲んでやることもせずに自暴自棄になっていた。
    つまり信頼関係を無視した軽はずみな行動にでようとしていた。

    今回のブログタイトルで信頼関係は世界を変えると言いました。

    これはみんなが普段から信頼関係を意識して、、

    誰かとしっかり信頼関係を作る事や壊さないことを意識して生きて行けば
    世界がより良い方向に変わるのではないか?


    と思ったからです。

    少なくとも今よりも争いごとは減るだろうし、住みやすい世の中になるはずです。

    そんな未来を目指していきたいですね。

    ・・・あなたはそう思いませんか??

    あなたがそう思っていると僕は信じています(笑)

    今日はここまでです。




  • ▲ページの先頭へ

筋トレ時の雄叫びはなぜ起こるのかを語りあかそう

  • どうも、KENです。
    今日はジムに行くと以前のメルマガでも紹介した65歳のおじいちゃんがいました。

    ↓前回の記事。。御年65歳のおじいちゃん筋トレ奮闘記

    http://officegreen.biz/books/%E3%81%A8%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E8%A9%B1/1739

    そしてその方がダンベルをズラーっと並べてあるところの近くで、3kgのダンベルを
    使ってアームカールをしていました。

    そして、僕がダンベルロウをやるために25kgのダンベルをとった時に一言、、

    『よく、そんなの持てるね(笑)。。。』

    僕は苦笑いをしてその場を立ち去りましたが、そのおじいちゃんの筋トレは気合が
    とても入っていましたよ。

    何かの動作を始める前に、『よっしゃ!』と叫び、動作中にきつくなると

    『オリャーーーーー!』
    と雄叫びをあげていました。

    いやー、もう本当にすごいの一言ですね。

    ジムで『オリャー!』や、『ウォー!』と雄叫びをあげている人を見ると
    ひょっとしたらあなたはひいてしまうかもしれません。

    ・・・うーん、確かに以前の僕も引いていました(笑)

    でも今はどちらかというと引かれてしまうほうかもしれません。
    なぜなら、たまに雄叫びをあげてしまうから(苦笑)

    別に声を出そうなんて全く意識していないんですよね。
    でもここぞという時は自然と声が出てしまいます。

    うーん、なんでだろう??
    恐らく声が出てしまうのは感情表現の延長上の話なんですよね。

    試合などで誰かを応援していてる時に、その人が勝つと自然と声が出てしまいます。
    もちろん自分自身がプレーヤーの時もそれは同じことです。

    『ウォーーーーーッ!!』
    って声が出てしまいます。

    また悲しい時に大声をあげて泣いてしまう時もそうです。
    全部が感情表現の延長上なのです。

    でもその感情を大声を出して体全体で表現するって素晴らしいことじゃないですか?
    それが格好つけずに生きているってことです。


    普通の日常生活を淡淡と過ごしていると感情を表現する場がなかなかないです。
    だから最近では芸能人や一部の人以外、感情表現豊かな人って減ってしまった気がします。

    確かに面白いものをみればププッて笑いますが、大声で気の向くままに
    顎が外れるくらい笑う機会が少なくなっています。

    ・・・もちろんそれは僕も含まれます(苦笑)

    これはどうしてかと考えるとやはり笑いのトリガーを何かが邪魔しているのではないかな?
    例えば、仕事のストレスだったり将来的不安などのネガティブ要素です。

    ここ数年では震災をはじめ暗いニュースが多かったです。
    最近でも明るいニュースというよりはむしろ殺人だ、強盗だといったニュースが先行します。

    最近ではグアムかサイパンで秋葉事件の再来がありましたよね。
    本当に当事者の頭の中が理解できません。

    なんで会ったこともない人を殺すことができるのか?
    その殺された家族が今後どういう思いで生きていくのを考えたことがあるのか?

    恐らくそんなこと考えていないと思いますが頭のネジがブッ飛んでいるとしか思えません。

    なんだか話が横にずれてしまいましたね、閑話休題。

    今日僕が言いたいことは、僕を含めてだけどもっと感情表現を豊かにする訓練をしましょうということです。

    みんながみんな覇気がないとそれが周りに伝染します。
    だからもっともっと感情をあらわに出していきましょう。

    普段おとなしい人が飲み会の場になると人が変わってテンションが高い人がいます。
    それくらいのテンションでいいかもしれません。

    だから普段からビールはカバンに入れておきましょう(笑)

    というのは冗談ですが、飲み会くらいのテンションを日常生活にしましょう。
    これを僕は今年のテーマとして掲げていきたいと思います。

    肉体改造に成功すれば自分に自信がつくから、自ずとテンションは上がるけどそれ以上に
    テンションをあげていきましょう。

    特に好きなことをやるとやはりテンションがあがり、感情表現が豊かになります。

    僕が行くジムにいるおじいちゃんは65歳だけど筋トレが好きってことですよね。
    だから雄叫びをあげるまでトレーニングするわけです。

    ひょっとしたらあなたも数ヵ月後には雄叫びをあげているかもしれませんよ。
    ・・・オリャーーッ!

    てね(笑)

    今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

    http://officegreen.biz/category/profile

  • ▲ページの先頭へ

筋トレ初心者さんが陥りやすい魔のループ現象

  • どうも、KENです。
    今日は久しぶりに脚をマシンで鍛えたのでガクガクになりました。
    たかが3分弱の筋トレでよろめいてしまい階段から落ちそうになりました(笑)

    だからあなたも鍛え過ぎには注意して下さい。
    階段から落ちて大怪我でもしてしまったら元も子もないですからね。

    さて今日は僕がジムに来ている人を見て思ったことを話します。

    ジムに来ている人って体型が様々です。

    マッチョな人もいれば、普通の人、そしてメタボな人と十人十色です。
    そしてやはり見ていると普通の人が多いようです。

    この普通の人はお腹がぽっこりとしている人も普通とします。
    メタボは誰がどう見てもメタボな人です。

    そして逆にマッチョな人はどうかというと、逆三角系の体の人はたまにいます。
    でもヤバイ系のムキムキほほとんどいません。


    ちなみに僕はムキムキではなく逆三角形の体にカテゴライズされます。
    別にヤバイ程筋肉が欲しいと思わないし、最低限のカッコいい体でいいと考えています。

    恐らくあなたも僕と同じでヤバイ系のムキムキを目指していないはずです。
    つまり僕と同じような体、逆三角系でウットリしてしまう体が欲しいですよね?

    『それならやはりそれになるための筋トレをしないといけないですね。』


    今日僕が見ている限りでは、普通体型の人はマシンの重量もなんとなく決めて
    なんとなく効いているかわからない筋トレを繰り返しやっていました。

    なんとなく決めた重さを10回×数セットやって、『フーッ』と息をついて終了。。
    隣のマシンでもその繰り返しです。

    そして一通りやったら、体重と体脂肪率を測ってあまり変化のない数値に首を傾げて
    ロッカールームに消えていく・・・

    ・・・これが僕がジムでよく見かける光景です。

    でもこんなルーチンワークな筋トレで肉体改造できると思いますか?
    多分あなたを含めて多くの人は思っていません。

    要するに肉体改造をすることが目的ではなくて、その日にジムに行き筋トレをすることが
    目的となってしまっているのです。


    この悪循環にハマってしまうと永久ループで戻れなくなるかもしれませんよ。

    だから心当たりある人は、鍛えてそうな人がどんなトレーニングをどんなペースで
    やっているかを見て、自分のトレーニングと比較してみて下さい。

    逆三角系のかっこいいカラダをしている人のトレーニングと普通の駄目なトレーニングは
    明らかに違います。

    そしてあなたが肉体改造をしたいのならカラダの変わる筋トレをしなくては駄目です。


    カラダの変わる筋トレは、その他大勢の筋トレ初心者さんがなんとなくやっている
    トレーニングではないことをしっかりと認識してくださいね。

    今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

腰に対する目から鱗の法則

  • どうも、KENです。
    最近髪が伸びすぎて眼鏡をかけると、匿名係長 只野仁のBeforeみたいです(笑)

    さて最近腰周りが凝っていると感じている人はいませんか?
    僕は猛烈に固くなっているので、そろそろ何か対策を考えています。

    そこで僕なりに調べてみたところ、腹筋を鍛えることがいいみたいです。
    またコアリズムもいいとですね。

    コアリズムを知っいますか?
    5~6年前に一世を風靡した腰を回したりするエクササイズです。

    結構実践した人も多いのではないでしょうか?

    これを有酸素運動の代わりにやってみると効果がかなり出ますから
    気になる人は今度試してみて下さい。

    そしてコアリズムをすることは腹筋を鍛えることにも繋がっています。

    腹筋が弱いとその後ろにある腰に負担がかかってしまいます。
    そうするとバランスが保てずに、徐々にダメージが蓄積してしまい
    最後には深刻な腰の病気になってしまうのです。

    だから太っていて、腹筋が弱くて運動をしていない人がいきなり激しい
    運動をしてしまうと腰を痛めてしまう可能性があります。

    腰については『腰が重い』『腰を折る』『腰が抜ける』などのことわざがあります。
    そして腰が重いについては、なかなか動こうとせずにそこに留まる様を指します。


    腰が重いと本当に全く良いことがありません。
    それは仕事面、恋愛面、健康面、生活面全てにおいてです。

    腰が重い、つまり行動を起こすのが遅いということです。
    仕事でも恋愛でもライバルに本命を持っていかれてしまうでしょう。

    そして健康面や生活面では病気にかかってもすぐに治療を受けなかったことにより、
    1ヶ月で治る病気も2か月、3か月、下手したら半年かかってしまいます。

    人生は後悔の連続であるといっても、できれば後悔はしたくはないですよね。

    だから僕らは後悔をしないようにするために、腰を常に正常な状態のまま維持して
    いつでもどこでも興味のあることに対応できる体を維持することが必要なのです。


    そのためにもあなたの腰に常に気を使って大事にしてあげてください。
    腰を大事にすることはあなたの行動力に直結するでしょう。

    そんな訳で腰の手入れはしっかりと行って下さいね。
    まずは腹筋を始めることが一番手軽です。

    それでは今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ