ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編 » 未分類

肉体改造番外編 僕の隣のメガネくん。。

  • どうも、KENです。
    先日ドトールコーヒーでまったりしていた時のことです。

    隣に若いカップルがいました。
    おそらく、大学生くらいのすれていない初々しいカップルです。

    そしてその彼氏と言えば黒縁メガネのいかにも理系信者的なあまり
    パッとしない男の子です。

    しかーし、彼女は結構かわいい(苦笑)

    そんなギャップがある二人だからちょっと会話に聞き耳を立ててしまいました。

    そして、その内容はというと彼女が一方的に喋って、男は携帯ゲームに没頭中。。

    『人の話聞いてるの~?』

    と彼女が話しても

    ・・・聞いてるよ~(嘘)

    もう、なんだか聞き耳立てている僕がイライラしてしまいました(笑)
    こんな可愛い彼女いるんだから大事にしてやれよって思います。

    でも、これって成るべきしてなってしまったあたりまえのことなんですよね。

    『時間は友情を強めるが、恋愛を弱める。』

    そしてこの言葉は、えてして男性に多い傾向にあります。

    美人は3日で飽きて、ブスは3日でなれる。。
    だからそれが美人なら、なおさらなことです。

    例えば、今はもう観念して結婚しましたが、小栗旬と、えーっと誰だっけ??
    あっ、青木じゃなくて、山田優です(苦笑)

    あのカップルなんて何度男が浮気したことか。
    山田優は客観的に見てもスタイルも良く美人ですよね、モデルだし。

    でもあんなに可愛い彼女、結婚前提として付き合っている彼女がいても、
    男は他に目移りしてしまうものなのです。

    あなたも思いあたる節はありませんか??
    僕はもちろんあります。

    男って本当に悲しい生き物ですね(笑)

    僕の隣に座っている黒縁メガネの彼氏が他の女性に目移りをしているかはわかりませんが、
    少なくとも今は彼女より携帯ゲームに夢中なのです。

    つまり彼女といるより携帯ゲームの方が面白くて、価値があるということです。

    あー、なんだかとてもそれって感慨深いですね。
    可愛い彼女は携帯ゲーム以下か(苦笑)

    だからもしあなたが彼女や奥さんがいるのなら、自分の行動、
    態度を顧みて見た方がいいですね。

    何も考えないで生活していたら、無意識に彼女を傷つけている可能性があります。
    そして、傷つけられていたとしても彼女はいちいちそんなことを言いません。

    なぜなら、まだ笑って流せるレベルだから。

    でもこれがチリも積もって富士山のように高くなってしまったら・・・

    あなたではなくて他のもの(男性)に目を奪われてしまうかもしれない。
    そして、最終的に心までも奪われて%%sei%%さんの元を去ってしまうかもしれません。

    そうならないためにも、

    ・時間は友情を強めるが、恋愛を弱める
    ・美人は3日で飽きて、ブスは3日でなれる

    この意味を深く考えて、あなたの生活に顧みてはいかがでしょうか?

    今日はここまでです。

    二ヶ月間で理想の体を手に入れるための無料講座はコチラ

  • ▲ページの先頭へ

肉体改造 筋トレ編(1)

  • どうも、KENです。
    今日はここ数年経験したことがないくらいの二日酔いでした。

    本当にムカムカして気持ち悪くて、鼻をかむのも億劫な状態です。
    そうです、体が石になってしまったように重くて重くて動かしたくない状態です。

    いやー、本当にしんどかった(汗)。。

    あなたも飲み過ぎには注意してくださいね。
    楽しい事と辛いことは、表裏一体という事を痛感することになりますよ(笑)

    さて、今日はいよいよ肉体改造 筋トレ編です。
    栄養管理編と有酸素運動編は、肉体改造の準備運動のようなものです。

    そして筋トレ編が本番であり、ここが間違っていると理想の体を手にするのは難しいです。
    てか、難しいというより不可能だと感じます。

    だから本質をしっかりと理解して、効果的かつ効率的な筋トレをして下さい。
    そして先ずは効果的な筋トレとは何かというと、120%筋肥大するトレーニングです。

    多くの人は筋肥大するトレーニングというよりは、筋肉をつけないで、今の現状を
    維持するトレーニングをしています。

    その要因としては、筋肉にしっかりと刺激が入らないからオールアウトできません。
    ちなみにオールアウトとは、筋肉をげっそり疲れさせるまで追い込むことです。

    例えば、ボディービルダーはぎりぎり限界の重さで5~10回を10セット近くやり
    オールアウトさせていきます。

    でも僕ら一般人は、そこまで追い込める程の体力がないからこの方法では無理です。
    また精神的にも参ってしまい、心折れてはかなく挫折するでしょう。

    だから、できる範囲の重さと回数、セット数で限界まで追い込もうとしています。
    しかし回数を重ねるごとにフォームが崩れてきて刺激が逃げてしまうのです。

    これは僕もぶっちゃけ経験したことがあります。
    一時期だけですが、筋トレに2~3時間かけていた時期が僕にもあります。

    だけど残念な事に、時間をかけてじっくりやっている割には筋肉がついた感じが
    しないので不安を覚えていました。

    恐らくそんな経験をしたことがある人はたくさんいるはずです。
    ひょっとしたらあなたもその一人かもしれません。

    筋トレに時間をかけるのはボディビルダーと呼ばれる人だけでいいのです。

    僕らは逆三角形のカッコいい体、つまりブラッド・ピットやEXILEのHIROさん、
    反町隆史さんのような体を目指せばいいのです。

    そして、それは別にそんなに時間をかけないでも手に入れることができます。
    つまり量重視の考えをやめて筋トレの質を高めてあげれば時間はかかりません。

    まあそう言ってもひょっとしたらポカーンと思ってしまうかもしれないから
    先ずは自分がやっている方法で効果が出ているのかを顧みることから始めましょう。

    ジムに行っている人なら筋肉量のデータをとってみるといいでしょう。
    500円で全身の筋肉量データがわかります。

    闇雲に効果がしっかり出ていのるか考えないで、筋トレを続けてしまうのは本末転倒です。

    僕が受ける質問の多くは、非常に頑張って筋トレをしているのだけれど、体脂肪が減らない、
    もしくは筋肉量が増えない、または減ってしまっている。

    こんな質問ばかりです。

    これは現実問題多くのトレーニーの悩みの種なのです。
    大丈夫ですか?あなたは心当たりありませんか?

    また筋トレを続けて3か月間くらいやっていても、筋肥大の効果が感じられず平行線を
    辿っているとすればそれは非常に問題です。

    僕の場合は効果を感じることができなかったので、3か月目で原点回帰をして本当に
    今やっいることが正しいのかを考え直しました。

    そして違うのではないかという結論に達したのでやり方を変えた。

    例えるなら、パチンコと一緒ですよね。
    設定が悪い台に何時間と座って打っていても、一向に大当たりは出ません。

    他の台に座って500円だけ打ったお客さんが大当たりを引いてしまう。

    それって滅茶苦茶悔しいし格好悪いですよね(笑)
    そうならないためにも、あなたは原点回帰をしてみて下さい。

    次のメールでは肉体改造 筋トレ編(2)として効率的な筋トレ方法を話していきます。

    メルマガに対する感想は、お気軽にどうぞ

    何か質問などがあればSKYPEやLINEで僕に直接コンタクトして下さい。

    共通ID : yahkentaro

    返事は気が付いたら速攻で返しますよ。
    LINEの待受画面はAKBの大島とトモチンなのでわかりやすいと思います(笑)

  • ▲ページの先頭へ

test

  • google4eb4a60a074dc68a.html

  • ▲ページの先頭へ

無料メール登録

  • ご購読(無料)はこちらから

    先着4名様限定で「肉体改造解体新書」を無料でプレゼントします。

    この解体新書には「1日20分、週2回」だけで逆三角形で腹筋が6つに割れたカッコいいカラダを手に入れることができる、誰も知らない特別なノウハウが超細かく解説されています。

    つまりこのレポートを読み、その通りに実践すればあなたが今、たとえどんなにメタボ体型であっても
    2ヵ月間で理想のカラダを手に入れることが可能です。

    もう一度言います。3万円相当の「肉体改造解体新書」が無料でもらえるのは、『今だけ』なのでこのチャンスを絶対に無駄にしないで下さい。





    KENの2ヶ月で体脂肪を15%落とすための無料メール講座
    お名前 (姓) (名)
    メールアドレス
    Powered by メール配信システム Bindメール
    ※  登録されますと、「登録完了メール」が1秒後に届きますのでご確認下さい。
       もしメールが届いていないようでしたら「迷惑メールフォルダ」に届いてしまっている
       可能性がありますので、迷惑メールフォルダに入らない設定をして下さい。
        その簡単な設定方法のやり方は登録完了メールで説明させて頂いております。
        迷惑メールフォルダに入ったままだと2ヵ月間で理想のカラダを手に入れることが
       できなくなってしまうのでお気を付け下さい。

    下の項目の内1つでも当てはまる人は肉体改造請負人@KENがお送りする無料メール講座を受けてみてください。

    • 逆三角形のセクシーなカラダを超短期間でゲットできる

      筋トレダイエットは筋肉を大きくしながら、同時に脂肪をガンガン燃やすことができるので必然的におなかの脂肪がなくなってしまう。

    • 短期間で筋肉がつく

      ボディビルダーが筋肉に負荷をかけているような、一般レベルでは考えられない強い刺激を、ある方法で筋肉にかけていくので短期間で筋肉の鎧をまとうことができる。

    • 太りにくいカラダになる

      筋肉が爆発的に増えることにより、基礎代謝も最大レベルまではね上がるので、自動的に太りにくいカラダになってしまう。

    • 女性にもてるようになる

      逆三角形で腹筋の割れたセクシーボディーはやはり女性の大好物である。だから、あなたは彼女ができないとか、そんな悩みは一生なくなります。

    • 自分に自信がつく

      たくましいカラダに生まれ変わると何事にもポジティブになってしまう。だから、性格も前向きになり、自分に自信がついてくる。

    • アメリカでは、筋トレダイエットはもはや子供でも知っています!
      だからもう、日本で常識とされている間違った○○ダイエットや効果の全くないサプリは今すぐ捨てて下さい。
      そして筋トレダイエットをして、女性の視線を独り占めしてしまうような
      セクシーボディーを2ヶ月でゲットして下さい。

    • 腕立て伏せや腹筋を繰り返しても、あなたの筋肉は大きくならないし、
      ダイエット効果もほぼゼロです。
      例えるなら穴の開いたバケツに一生懸命水を注いでいるようなものです。
      僕はあなたにそんな無駄な時間を費やして欲しくはありません。
      だから、僕が一瞬でバケツの水を一杯にするような筋トレ方法をあなたに
      こっそり教えます。

    下の項目の内1つでも当てはまる人は肉体改造請負人@KENがお送りする無料メール講座を受けてみてください。

    • ダイエットの正しいやり方を知らない。または、ダイエットを続ける自信がない
    • 筋トレの正しいやり方を知らない。または、筋トレはつらいものだと勘違いしている
    • 運動だけで痩せられると思っている
    • 唐辛子成分(カプサイシン)で脂肪が燃えると思っている
    • 飲むと太ると思っている
    • 食事回数は減らした方が良いと思っている
    • 食後すぐに寝ると太ると思っている
    • 部分痩せができると思っている
    • カロリーゼロ表記の食品は0kcalだと思っている
    •                   

    • 汗をかけば痩せると思っている
    •                   

    • 「体重が減った=痩せた」だと思っている
    •                   

    • 太りやすさは親から遺伝すると思っている

  • ▲ページの先頭へ

プロレスラーから学ぶ面白食事管理と栄養の深い話

  • こんばんわ、KENです。
    昨日は『ブルーバレンタイン』という映画を見ました。
    この映画はカップルには見せたくない映画として有名だそうです。
    そして僕が見た感想は、また別記事でブログにUPしたいと思います。

    さて、昨日の夜YouTubeでプロレスを見てたのですが、最近のレスラーって
    一昔前のレスラーと比べるといいカラダしてませんか?

    つまり、昔のプロレスラーってなんとなくカラダは大きいけれど脂肪も結構ついている
    といった感じだけど、最近のレスラーは腹筋割れてる人とかいますよね。

    例えば、新日本プロレスの棚橋弘至とか、中邑真輔選手とか・・・
    あっ、もしわからないのならグッグッて見てくださいね。
    (グッグッてとはGoogleで検索するということです(笑)

    そして、この体型の変化は食事による栄養管理からきているものだそうです。
    ちょっと気になってしまったので、グッグッて調べてみました。

    つまり、最近のプロレスラーはただ何でも食べると言うわけ訳ではなく
    しっかりと脂肪分を抑えたり、たんぱく質の高い鶏肉などを中心に食べているのです。

    要するに暴飲暴食をしないで、食事の切り分けをしているのです。

    また、これを象徴する例があるのですが、彼らがファミレスに行き
    ドリンクバーを頼んだときにコーラがあると、カロリーゼロのダイエットコーラは
    ないのかを店員に聞くそうです。

    あんな大きなカラダをした人が、ダイエットコーラがいいなんて言うのは
    とても驚きじゃないすか?

    でも、それぐらい徹底して栄養管理をしてるから最近流行のプロレスラー版の
    超たくましい逆三角形ボディーを維持できるんですね。

    まあ、ぶっちゃけ僕もコーラーはあまり飲みません。
    つまりダイエットコーラかダイエットペプシもしくはダイエットサイダーです。
    もうこれが習慣となってしまい、普通の濃いコーラに違和感を感じてしまいます。

    ちなみに今もダイエットサイダー飲みながらメルマガ書いています(笑)

    だから、栄養管理ってこれら簡単なことから始めてみればいいんですよ。
    例えば、今回のコーラだったり、シーチキンをノンオイルにしてみたり、揚げ物の
    頻度を少し減らすとか・・・

    最初からいきなり揚げ物や甘いものは一切食べないとかにしてしまうと
    誰だって続かずに挫折してしまうのですよ。
    極端にやらずに、できそうなことから少しづつ始めてみましょう。

    僕の好きな言葉で、
    『少しでもやることは、何もやらないよりましだ。』というのがあります。

    結局続かずに挫折してしまうことは、長い目で見ると何もしないことと同じです。
    それなら、少しでもいいから続けていきましょうって話です。

    今日はこんなところで失礼しますね。

    PS

    僕はほぼ毎日ツイッターで肉体改造に対して、ためになるつまり、
    興味深そうなことを呟いています。

    だから僕のツイッターをぜひ参考にしてみて下さい。

    ツイッターはコチラ

    また、ブログでとりあげて欲しいトピックスがあれば呟いて下さい。
    それを次回以降のブログの話題として反映させますよ。

    そして呟いてくれたそのお礼に「肉体改造解体新書~特別編」
    アップロード版を差し上げます。

    これは前後編120ページ以上あるレポートの番外版みたいなもので
    最近ではもう無料メール講座でも配っていません。

    つまり、僕のツイッターに呟いてくれた人のみの特典となります。

    その請求は下記フォームから申請して下さいね。
    「呟きました。」の一言でOKです。

    メールはこちら

    それではたくさんの呟き依頼待ってますね(笑)

  • ▲ページの先頭へ

『食わず嫌い』って本当に損しているからやめましょうよ。

  • こんにちわ、KENです。
    今日は三連休のど真ん中ですね。
    皆さんはいかがお過ごしですか?

    さて、今日はちょっと興味深い話をしていきますね。
    前回のメルマガでも話ましたが、僕の友人が最近フラットベンチとダンベルを
    ネットで購入しました。

    しかし、以前の彼はジムに通っていましたがダンベル運動は一切やりませんでした。
    つまりジムにおいてあるラットプルダウンやチェストプレスなどのマシンのみで
    トレーニングしていたのです。

    なぜならば、ダンベル運動は彼にとっては敷居が高いと思っていたからです。
    でも僕がダンベル運動のやり方を教えたら、その次の日にはダンベルを
    購入してしまいました。

    例えば、食べ物を例にすると『食わず嫌い』という言葉が
    あります。

    この意味としては、特定の料理や食材を、視覚・嗅覚・触覚(または聴覚)
    といった、味覚以外の感覚を通して得た情報を元にネガティブな判断を下してまうこと。

    つまり食べる前から美味しくないと判断してしまい結局食べないことです。
    でも、食べてみたら美味しいと判断する可能性もあるにも関わらずです。

    そして、今回僕の友人はこの『食わず嫌い』と全く同じ事をしました。
    要するに自分にはダンベル運動は向いていないと、なぜだかずーっと思っていた。

    でも、いざ試してみると『あれ、面白いじゃん?!筋肉にもガンガン効いてるし・・』
    と思うようになり、ジムでダンベルトレーニングを始めたのはもちろんのこと
    ネットで自宅用にもダンベルセットを買ってしまいました。

    これはほんの一例ですが、生活しているとこういった『食わず嫌い』の
    例のようなことってたくさんあるんですよね。

    だから、僕はどこか同じレストランに行っても、例えお気に入りのメニューが
    あってもそれを選ばないで食べたことのないメニューを選ぶようにしています。
    そうすることにより新しい発見があるかもしれませんから。

    また何をするにも先入観を捨てて行動をするようにしています。

    なぜなら人間は何かの物事に対してマイナスの先入観があると
    絶対行動しないからです。

    これはダイエットや筋トレは『ツライ』、『効果がなかなかでない』
    と思うと行動しないことの典型的な例です。

    だから、マイナスの先入観を持ってしまうことはその人の行動範囲を
    ものすごく狭めてしまうので良くないです。

    そんな理由から僕は、何事においてもマイナスの先入観は持たないように
    することをオススメします。

    PS

    僕はほぼ毎日ツイッターで肉体改造に対して、ためになるつまり、
    興味深そうなことを呟いています。

    だから僕のツイッターをぜひ参考にしてみて下さい。

    ツイッターはこちら

    また、ブログでとりあげて欲しいトピックスがあれば呟いて下さい。
    それを次回以降のブログの話題として反映させますよ。

    そして呟いてくれたそのお礼に「肉体改造解体新書~特別編」
    アップロード版を差し上げます。

    これは前後編120ページ以上あるレポートの番外版みたいなもので
    最近ではもう無料メール講座でも配っていません。

    つまり、僕のツイッターに呟いてくれた人のみの特典となります。

    その請求は下記フォームから申請して下さいね。
    「呟きました。」の一言でOKです。

    メールはこちら

    それではたくさんの呟き依頼待ってますね(笑)

  • ▲ページの先頭へ

今話題のサーキットトレーニングってどうなの??

  • こんばんわ、KENです。
    今日はせっかくの七夕なのに雨になってしまいましたね。
    僕は毎年平塚で開催される七夕祭りに行っていましたが、今年はこんな天気なので
    見送ることにしました。

    だから連続参加が7年で止まってしまいました(悲)
    でも、来年はまた行って連続参加10年を目指したいと思います。

    さて、今日はサーキットトレーニングについて話そうと思います。

    『ところで皆さんはサーキットトレーニングを知っていますか?』

    恐らく知らない人もいると思うので簡単に説明しましょう。

    簡単に言えば有酸素運動・筋肉トレーニング・ストレッチの3つをバランスよく
    組み合わせて脂肪燃焼効果を高めようというものです。

    さらに噛み砕いて説明すると「有酸素運動○秒」+「無酸素運動○秒」を
    休憩を挟まないで繰り返し行ないます。

    そして、それを自分の体力に応じてセット数を決めて行ないます。
    だから体力のない女性や高齢者もできる運動なのです。

    ちなみにこのトレーニングはイギリスのモーガン氏(R.E.Morgan)と
    アダムソン氏(G.T.Adamson)という教授が考案したもので、ここ数年で
    日本でも人気がでているようです。

    それでは、僕からのこのサーキットトレーニングの考察はこんな感じです。

    《メリット》

    ・場所を選ばずにどこでもできる(腕立てなどの自重トレをする場合)I
    ・女性のような体力のない人でも手軽に始められる
    ・メニューは自分にあったものでカスタマイズできるので便利

    以上が僕が考えるメリットです、そしてデメリットはこうです。

    《デメリット》

    ・筋肥大が目的ならやる意味がなさそう
    ・休憩(インターバル)をとらないで行なうためにツライと感じる人も出てくる
    ・じわじわとしか効果がでないからあきやすい

    僕はこのサーキットトレーニングは女性に向いているのかなと考えます。
    なぜなら、コンセプトが激しい運動をしないで比較的軽い運動を休憩をとらずに
    長時間おこなうというものだからです。

    軽い運動がメインなのだから、筋肥大はしにくいですよね。
    たとえば、ある程度筋肉質なんだけど、脂肪もついてしまっている人なら
    この運動を行なえば筋肉をキープしながら脂肪のみを落とせるかもしれません。

    一方で、筋肉がまだあまりないのにサーキットトレーニングを行なってしまうと
    脂肪は落ちるかもしれませんが、筋肉はあまりつきません。

    だから、逆三角形のたくましいカラダを目指している人にはオススメしたくないですね。

    しかし、筋肉をあまりつけたくない女性には打ってつけのトレーニングです。

    でも僕のような逆三角形のカラダを目指している人には向きません。
    やはり筋肉に強い刺激を与えて、栄養をとりながら短期間で筋肥大を狙うのが
    ベストです。

    以上が僕のサーキットトレーニングに対する考察でした。

    PS

    僕はほぼ毎日ツイッターで肉体改造に対して、ためになる、つまりみんなが知りたい
    興味深そうなことを呟いています。

    だから僕のツイッターをぜひ参考にしてみて下さい。

    僕のツイッターはコチラ。。

    また、ブログでとりあげて欲しいトピックスがあれば呟いて下さい。
    それを次回以降のブログの話題として反映させますよ。

    そして呟いてくれたそのお礼に「肉体改造解体新書~特別編」
    アップロード版を差し上げます。

    これは前後編120ページ以上あるレポートの番外版みたいなもので
    最近ではもう無料メール講座でも配っていません。

    つまり、僕のツイッターに呟いてくれた人のみの特典となります。

    『ブログでとりあげて欲しい内容を呟くだけでプレゼントがもらえるなんてメチャクチャお得じゃないですか?』

    そしてそのプレゼント請求は下記フォームから申請して下さいね。

    「呟きました。」の一言でOKです。

    メールはこちら

    それではたくさんの呟き依頼待ってますね(笑)

  • ▲ページの先頭へ

筋トレと日焼けはセットにしたほうがいいの?

  • ども、KENです。
    最近では暖かくなったというよりは、日中は暑くなってきましたね。
    先日、鎌倉の海へ行き、昨日は茅ヶ崎でBBQをしていましたが
    もうハダカで焼いている人が出てきましたね(笑)
    その光景を見ると、もうすぐ夏が来るんだなとウキウキしてしまいます。

    さて、このブログの読者さんはほとんどが男性の方なのですが、

    「やはり男性は日焼けして黒いほうがモテる!」

    と思っている人が多いようです。

    「あなたはどう思いますか??」

    僕は正直、色が黒いほうが精悍に見えて、仕事もバリバリこなし
    できる男に見えると勝手に思っています。

    でも、女性からしてみればそんなことはもはやないそうです。
    つまり、色が白い男性が好きという女性も多いみたいです(汗)

    ちなみに僕は色黒なのでそんな話を聞くと悲しくなります。。

    「そして、実際に逆三角形で腹筋が割れたカラダには女性的には
    色が黒いのと白いのではどっちがいいの?」

    というアンケートをしてみました。
    そのアンケート結果を解説していきます。

    「うーん、やっぱカッコいいですよね・・」

    まあ、モデルがいいというのもありますが、僕的にはやっぱ
    日焼けしている男のほうがカッコいいと思います。

    そして、アンケートでは

    ・筋肉のある人でも色白だと、ちょっとなよっているように見える
    ・ちょっと太めの人でも色が黒いとひきしまって見える
    ・ガリガリでもちょっとたくましく見えてしまう

    などの賛成意見が出てきました。

    しかし、一方でこんな反対意見もあります。

    ・あまり日焼けしすぎているのもひいてしまう
    ・仕事焼けはカッコいいけど、わざわざ焼かなくても良い

    つまり、昨今の草食系ブームにより男性に対しての見方が変わってきているのです。
    以前では筋肉質な男性=日焼けがカッコいい、たくましくみえると言われていました。

    でも、最近では肌の色について前ほど気にしなくなったようですね。
    要するに、色の白いカラダでもOKと思う人が増えてきているということです。

    「あっ、でもこれは逆三角形で腹筋が割れた
    カラダが大前提ですよ!」

    筋トレでカラダが絞れていない方はまずは筋トレをして下さい。
    ぶっちゃけ日焼けは1日でも効果がでますが、筋トレは1日では無理です。

    「そして僕の筋トレノウハウでも1~2ヶ月
    はかかります。」

    また、最近では女性だけではなく、美白な男がモテる時代のようです。

    そして、僕は信じられないのですが男性の5人に1人が美白願望あり
    とのデータが出ています。

    でも美白願望があろうとなかろうと、筋トレをして逆三角形のセクシーな
    カラダが貴方には必要です。

    だから、薄着になる季節に向けて筋トレでカラダを絞るようにしましょう。

    また、今なら僕が肉体改造に成功したバイブル「肉体改造解体新書」を
    10部限定で無料メール講座の中でプレゼントしています。

    ↓興味がある方はどうぞ。

    無料メール講座はコチラ

  • ▲ページの先頭へ

ダイエットを決意するためのありえない法則

  • ども、KENです。

    今六本木ヒルズを背中にして、渋滞の首都高に揺られながら
    記事を書いています。

    「ヒルズ族ってどんな人種だろう?」
    「仕事は何やっているんだろう?」

    なんて素朴に思うことを考えちゃっています。
    そして、いつかヒルズ族になってみたいですね(笑)

    さて、今日のテーマは「ダイエットを決意する」です。
    ダイエットする決意ってなかなかつかないものです。

    「あ~太ったな、ダイエットでもしようかな~」

    なんとなくそう思っても、自分に言い訳してなかなか始められないものです。
    そして、僕からそんな人達に質問があります。

    「毎日鏡で自分の裸をみていますか?」
    「また体重計に乗り体重をチェックしていますか?」

    おそらくほとんどの人は、自分の裸を見ていないし、
    体重計でチェックしていないはずです。

    なぜならそれは怖いからです。
    つまり、自分が太っていると認めたくないのです。
    もしジーッと自分のカラダを鏡を見たとします。
    そうすれば、自分が太っていると気付かされることでしょう。

    また、体重計に乗り実体重を確認した時も同じです。
    自分が太っているという現実を知ることになります。

    要するに、多くの人は鏡を見ないことにより、自分がまだ太っていないと
    思い込ませて、ダイエットを先延ばししているのです。

    先延ばしは良くないことです。
    仕事とかでも、よく言われますよね。

    「今日できる事は今日やれとか、明日に持ち込まないで、すぐに対応しろとか。」

    これはダイエットについても同じです。
    先延ばししても太っているという事実は変わりません。
    すぐにでも、ダイエットを始めないと更に怠惰なカラダになります。
    そして、先延ばしにすればするだけ、ダイエット成功が難しいカラダに
    なってしまうのです。

    だから、逃げていないで現実をしっかり受け止めましょうって話です。
    そのためには毎日鏡を見て自分のカラダを見てみることです。

    そうすれば、自分が太っていることに気付きます。
    そして、「ダイエットをしなくてはならないな。」と
    自ずと思ってしまうでしょう。

    そう思ったら、後は実践するのみです。
    正しい方法でダイエットや筋トレを実践すれば2ヶ月でカラダは変わります。
    だから、2ヶ月間はダイエットに成功するためモチベーションを維持して下さい。

    筋トレノウハウだけでなく、ダイエット中におけるモチベーションの維持の仕方や
    マインドセットは無料メール講座でも取り上げています。

    だから、僕の無料メール講座を受けてみるのもいいかもしれませんね。
    たくさんの人から支持を受けている講座なのでオススメです。

    無料メール講座はコチラ

  • ▲ページの先頭へ

中日 落合監督の筋トレ理念

  • 前落合博満監督は「野球の筋肉は野球でつくられる」という理念があるそうです。つまり「筋肉なんて野球の練習を
    していれば必要な筋肉が付くから筋トレなんていらないよ」という考えだ。まあ、たしかにあんだけダッシュだランだ、素振りをやっていれば筋肉は徐々につきますよね。実際私も腹筋はいつもトレの最後にやるのですが、腹筋する前から腹筋がヒクヒクしている時もあります。おそらく背中を鍛えていると、結構腹筋も力が入ったりするから効いているんでしょうね。
    でも、「野球の筋肉は野球でつくられる」これってかなり古い考えですよね。今の日本における1流のスポーツ選手たとえば、イチロー、ダルビッシュ、石川遼君はみんな本格的な筋トレをトレーニングメニューに組み込んでいますよね、優秀なトレーナーをつけて。スポーツ選手だけではなく、何かで1流といわれている人ってカラダを鍛えている人は多いです。そういったマインドは日本よりも諸外国が多くて、例えば韓国なんていい例ですよね。健康診断が会社の内定試験であるとこもあります。つまり、太っていたり、コレステロールが高かったりすると入社できないんです(汗)まあ、日本にそんな制度が輸入されるかは疑問ですが、カラダは鍛えておけば何も悪いことがないということです。でも、間違った方法で鍛えてもカラダは変わらないので、トレーナとかがいれば良いでしょうね。しかし、一般人はそんなトレーナーを抱えることはできませんよね。だからHSMT法がいいんです。シンプルだから、誰も間違った方法で筋トレなんてできないんで(笑)

  • ▲ページの先頭へ