ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 肉体改造しかり、ちゃんと生きていますか?

肉体改造しかり、ちゃんと生きていますか?

  • どうも、KENです。
    今日は前置きなしで話したいことがあります。

    先日僕は非常に感動的な出来事がありました。

    それは車椅子生活を余儀なくされている僕のメルマガ
    読者さんのひたむきな、強い心に触れる事ができたからです。

    彼は交通事故で大怪我をおって車椅子がないと生活できません。

    だから、当然の事ながら歩く事ができないし、筋トレなんて
    もちろんできません。

    もしもあなたが彼の立場ならどうですか?

    あなたは自分で歩く事もできないし、電車に一人で乗る
    事もできません。

    そんな未来をあなたは絶望感を感じずに、普通に生活
    することができますか?

    僕は正直そんな未来を想像できないし、考えるだけで
    ゾッとしてしまいます。

    でも、彼は笑顔を絶やさずに、毎日楽しく生活しているそうです。

    話を聞くと、事故にあった時は毎日泣いていたそうです。
    自分で歩くことができない、そして誰かがいないとトイレにも行けない。

    だからもう俺なんて生きていてもしょうがないと
    思った事もあったそうです。

    しかし彼は、周りの暖かい支えもあり堂々と生きていく事を選択した。
    車椅子を自分の足として生活していく事を決意した。

    これってすごく勇気のある決断ですよね。

    世の中にはメタボが嫌だと思っているのにも関わらず、
    肉体改造をしようと決断できない人もいます。

    また好きな人がいるのに、ウジウジと悩んで告白もできない
    人もいます。

    そんな人には彼の爪の垢でも飲ませてあげたいですね。

    彼は肉体改造したくてもできないし、好きな人がいても
    気軽には告白できません。

    でも僕らはやろうと思えば、いつでもどこでも自由に肉体改造
    だろうが、好きな人に告白ができます。

    世の中は悪循環ですね。
    他人に厳しく、自分にメチャクチャ甘い人が多すぎです。

    僕の周りでも何かに本気になれない人がたくさんいます。
    肉体改造、恋愛、仕事、勉強などなど。。

    僕らは五体満足で何不自由なく生活できます。

    しかし、一方で今回のメルマガ読者さんのように、やりたくても
    できない人が世の中にはいるのです。

    だから僕らが中途半端にだらだらと生きていたら彼らに申し訳
    ないですよね。

    今やりたい事があれば、できる事を全力でやるべきですよ。

    それは肉体改造でも恋愛でも仕事でも勉強でも何でもいいです。
    ダラダラと中途半端にやっていてもしょうがないです。

    あなたが全力で取り組める事を見つけてやってみて下さい。

    まあ、こう言っても、俺は別にそんなの関係ないしと思う人も
    いるかもしれません。

    そんな人は僕と価値観が合わないようです。
    だから僕のブログを読まないでもOKです。

    あなたはなりたい自分になれるチャンスがいくらでも
    転がっています。

    それを掴めるか、掴めないかはやるかやらないかです。
    非常にシンプルですよね(笑)

    今日のメルマガであなたに少しでも気付きがあれば
    僕はうれしいです。

    それでは今日はここまでです。


    二ヶ月間で理想の体を手に入れるための無料メール講座は
    コチラから


  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ