ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 肉体改造 有酸素運動編

肉体改造 有酸素運動編

  • どうも、KENです。
    今日は朝方、東京へ行く用があり久しぶりに満員電車に乗りました。

    電車の中で押し潰されそうにになったのはわずか10分くらいだけど
    かなりしんどかったです。

    やはり慣れていないせいですかね(笑)

    あの状態で女性のお尻を触ってしまったとしても絶対に正当防衛ですよ。
    本当に1mmも動けませんでしたから(苦笑)

    さて、今日は昨日の続きとして肉体改造 有酸素運動編を話します。
    僕が考える有酸素運動って結局のところこれだけです。

    ・ジョギング
    ・バイクマシン
    ・ウォーキング


    まあ、水泳もあるけど実際僕が実践していないから、説明できないので割愛します。
    そしてメインとなるのはやはりジョギングかなと思います。

    またこれはジムとかにおいてあるトレッドミナル(ジョギングマシン)も含みます。
    これらは会員制のジムに行くと、なんとテレビがついています(笑)


    だから時間を忘れて走る事ができます。
    本当によく考えましたよね、これは世紀の大発明じゃないですか?

    だって嫌なこと(ジョギング)と楽しいこと(テレビ)が同時にできるので、
    テレビに興味がない人以外誰でも続けられます。


    また脂肪を燃やすジョギングは、心拍数がある程度安定するぐらいのスピードで
    OKだから安心です。
    だから実際に30分くらい走ってみてもそんなに辛くありません。

    そんな辛くないジョギングをテレビを見ながらできるのだから、時間が経つのは
    あっという間ですよ。
    そういった理由もあり、僕はジムに通う事をオススメしています。

    ジムに通う事は、効率的に且つ楽しく脂肪を燃やしたい方にはうってつけですね。

    さて、ここまでトレッドミナルの話をしましたが、僕がオススメする有酸素運動は
    結局のところジョギング(トレッドミナル)です。


    そして脂肪燃焼効果としては、

    水泳〉ジョギング〉バイクマシン〉ウォーキング

    となりますが、水泳をやるには泳ぐ環境が必要だし、泳げない人もいるでしょう。
    だから僕は誰でも手軽に始められるジョギングをオススメします。

    一方バイクはといえば、脂肪燃焼効果がジョギングの60~70%くらいなので効率が悪いです。
    どうせ同じ時間を使うなら、ジョギングの方がいいんじゃないのと言う話です。

    もちろん最初の頃は体力がないだろうから、走りつつ、疲れたら歩く感じですOKです。
    慣れてきたら一定時間走る事を目標にすればいいです。

    そうすれば徐々に脂肪は燃えていくでしょう。
    だから出来るだけ続けるようにして下さい。

    やればやるだけカロリーが消費されて脂肪が燃え続けますから。
    ここまでざっと話しましたが、有酸素運動は食事制限よりもハードルは高いです。

    つまり挫折しやすいということです。
    でもあなたの肉体改造に取り組むモチベーションが高ければ続けられるでしょう。

    でもここで注意して欲しいのは、ジョギングをはじめとする有酸素運動をやると、
    脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまうという点です。

    そして食事制限と有酸素運動だけを連動させると、更に筋肉の分解が加速して、
    筋肉が細くなっていきます。

    もしもあなたが逆三角形のカッコいい体ではなく、草食系男子のような

    純粋に細い体になりたいんだというならいいです。

    ・・・どうですか?

    違いますよね、逞しい筋肉がついたワイルドな体がいいですよね?


    それならやはり筋トレをしないと肉体改造は完結しませんよ。
    肉体改造筋トレ編については次で話していきますね。

    メルマガに対する感想は、お気軽にどうぞ

    何か質問などがあればSKYPEやLINEで僕に直接コンタクトして下さい。

    共通ID : yahkentaro

    返事は気が付いたら速攻で返しますよ。

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ