ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 世の中の常識を疑ってみよう

世の中の常識を疑ってみよう

  • どうも、KENです。
    さて、今日は世の中の常識を疑っていますか??
    という話をしていきたいと思います。

    ???
    と思ってしまった方もいるはずなのでもう少し詳しく説明していきます。

    一番わかりやすい例として、今日はクリスマスイブですよね。
    そしてクリスマスといえば、日本では恋人と一緒にいるのが当たり前ですよね。


    でも、それって誰が決めたんですか?
    たとえば、アメリカをはじめとした海外では恋人ではなく家族と過ごすのが普通ですよね。

    つまり、恋人と過ごすというのは日本で誰が決めたかわからないような常識なのです。
    そしてこの常識のおかげで恩恵を受けているのは、女性用の衣類やアクセサリーを
    扱う業者ですよね。

    だって一緒にいるパートナーに何かプレゼントをあげないわけにはいきませんよね(笑)

    またおしゃれで口コミがいいレストランも予約で一杯だろうから稼ぎ時です。
    女性はそういうお店大好きじゃないですか(苦笑)
    そして男性は嫌々予約をして連れて行ってあげるわけです。

    僕が思うに世の中の男性のほとんどはクリスマスがなくても別にいいと考えてます。
    でもこのシーズンになると、なんとなく周りが騒いでいるからクリスマスで
    盛り上がらないといけないな~みたいに思ってしまうわけです。


    だって、どこを歩いてもジングルべルの曲が流れていて、店員さんががサンタの格好を
    して接客しているわけです。

    これは一種のプロパガンダ、つまり洗脳ですよね。
    クリスマスで稼ごうとしている企業らの、そしてその企業が世の女性とタッグを
    組んでいるわけです(苦笑)

    まあ、こんな感じでいつのまにか当たり前と思ってしまっている常識が多々あります。
    そしてこの当たり前と思っている常識を疑ってみることが重要です。

    たとえば僕は、筋トレといえば自重トレや1セット10回の定番筋トレで肉体改造を
    するという常識を疑ってかかりました。


    その結果2か月間という超短期間で超メタボから体脂肪を15%落としました。

    ここでポイントは体重を15KGではありません。
    体脂肪率を15%です。


    つまり筋肉を爆発的に増やしながら脂肪のみを燃焼させたわけです。
    もしも僕が普通の筋トレをして有酸素をやっていたら、体重は10kg落とせたかも
    しれませんけれど体脂肪は5%落とすのがいいところでしょう。

    普通の筋トレでは体脂肪を落とすことはすごく困難ですからね。
    ボディービルダーがやっているくらいにハードなトレーニングが必要です。
    だから多くの人が肉体改造をしても満足がいく結果を出せないのです。

    要するに常識をそのまま当たり前と考えて、普通の筋トレをマニュアル通りに
    やってしまうからです。

    でもその常識を疑ってみれば肉体改造は超簡単なわけです(笑)


    そしてその常識を疑ってみるという発想は今回例に挙げた
    『なんで日本でクリスマスは恋人たちのためのイベントなの?』

    みたいに当たり前と思っていたことにメスを入れることから始まります。

    ・なんで合コンでは男が多めに出すの?
    →男女平等と騒いでいて、なおかつ女性でも稼ぎのいい人はたくさんいます

    ・なんで年賀状は出さなくてはいけないの?
    →最近はメールが発達して、徐々に年賀状制度が淘汰されてきた感はあります

    ・なんで男が運転するの?
    →車の運転が嫌いな男はたくさんいます、僕を含めてね(笑)


    などなど考えたら切りがありません。
    だからあなたも脳を柔らかくするトレーニングの一環として常識をいつも見ている
    角度からではなく、違う角度から見て疑ってみて下さい。

    そうすれば新しい発見が得られてあなたの生活に良い影響を与えるはずです。
    だからぜひ試してみてくださいね。

    筋トレダイエット請負人@KENのプロフィールはこちら

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ