ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 筋トレで成功したいなら今日の話は超重要

筋トレで成功したいなら今日の話は超重要

  • どうも、KENです。
    さて、今日はなぜ多くの人が肉体改造に失敗するか理論的に説明しましょう。

    まずは肉体改造に成功するためのプロセスは以下の5つからなります。
    まあ、これは肉体改造だけではなくてビジネスでも当てはまりますが(笑)

    1・肉体改造をに成功した理想の自分の把握
    2.現在のなりたくない自分の把握
    3.現状の把握
    4.現実と理想をつなげる方法論の確立
    5.現実と最悪をつなげないためのルールの確立


    まずは1からです。
    自分がどうなりたいかを把握しなくてはなりませんね。

    例えば、ブラット・ピットみたいになりたいのか、EXILEのHIROさんのように
    なりたいのかとか、ここが抽象的だとモチベーションも上がりません。


    これはメール講座でも話した記憶がありますがここについては本当に多くの人が
    結構適当です。

    でもそれじゃあ、駄目ですよね。
    なりたい自分を把握していないで一体何を目指す気ですかって話ですよ。
    適当にやってはいけません。

    だからぶっちゃけまだ理想を描けていない人は思い返すようにして下さい。

    次に2番目です。
    なりたくない自分の把握です。

    そして、もし現時点でメタボな状態なのに、今のままでいいやというのなら
    もうすでにゲームオーバーってことです(笑)

    お前はもう死んでいる・・・・by ケンシロウ です。

    もしそうなら、肉体改造をしようという行動すら起こさないで惰性での生活を
    余儀なくされるでしょう。

    まあ、僕のメルマガ読者さんの中にはそんな人はいないと信じていますが。。

    そして3番目の現状の把握です。
    これは現時点における自分のスペックを細かく分析してしっかりと把握することです。


    まあ、体脂肪計などで細かく分析することです。
    これについてやらないでダイエットだ筋トレだと騒ぎ立てて始める人がいますけど
    順番が違いますよね。

    自分が今どういう状態か理解しないでどうやって細かい目標を立てるの?
    まさか適当にできもしない数字を掲げる気ですか?

    でもしっかりと現状を把握していれば大丈夫です。
    4番目につなげることができます。

    そして4番目の現実と理想をつなげる方法論の確立に入ります。
    これはどういうトレーニングをすれば今の状態から理想のカラダに持っていけるかの
    戦略の意味です。


    つまり、筋トレメニューや有酸素運動、食事制限をどこまでやればいいかの確認です。
    例えば体脂肪を15%落としたいならやはり筋トレだけでなくて、他の2種類も
    やった方が結果が出るのは早いでしょう。

    そして、筋トレも時間が取れるようなら、僕の肉体改造解体新書~後編に書いてある
    メニューを週3回1ヶ月間は続けてみるとかの戦略が立てられます。

    またもし5%減程度なら、筋トレを1つのパーツ2種目づつだけ行い、更に軽い食事制限を
    やる程度で大丈夫などの計画が立てることができます。

    最後に5番目です。
    現実と最悪をつなげないためのルールの確立。。どういうことかわかりますか?

    まあ簡単に言えば、最悪とは肉体改造をせっかく始めたのにカラダに変化が現れずに
    途中で挫折してしまうことです。


    そうならないためにどうすればいいかを考えておきましょうて話です。
    つまり通信講座の例で言うと、自己流で筋トレしない。
    そのためにしっかりとまずは筋トレフォームをカラダに覚えさすということです。

    自己流で筋トレしても本当にいいことがありません。
    僕も以前はそうでしたが頑張りと成果が反比例してしまうとても悲しい状態です。

    さすがに僕も当時はモチベーションを落としまくっていました(苦笑)
    まあ、今となっては良い思いでですけどね。
    だから独りよがりなトレーニングはやめたほうがいいです。

    それではもう一度確認しましょう。

    1.理想の自分の把握
    2.なりたくない自分の把握
    3.現状の把握
    4.現実と理想をつなげる方法論の把握
    5.現実と最悪をつなげないためのルールの確立


    今回の話は何も筋トレやダイエットだけの話ではないので、あなたの日常生活に
    何か当てはまるようなことがあればこれを意識してみてくださいね。

    以上、今日はここまでです。

    僕のプロフィールはコチラ

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ