ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » カラダを絞るなんて笑っちゃうくらい簡単なんです

カラダを絞るなんて笑っちゃうくらい簡単なんです

  • どうも、KENです。
    さて、今日は筋肉をつけることではなくカラダを絞りることについて話します。
    例えばあなたがカラダを絞ろっかなと思ったとすればそれは自由自体ですよ。

    どうするかといえば、今まで通りに筋トレは続けてもらいそれに有酸素を加えるだけです。
    それだけであなたは自由自在に有酸素の頻度を調整しながらカラダを絞ることができます。

    でも、もちろんこれはある程度筋肉がついている逆三のカラダのみの話です。
    なぜなら筋肉がついていないと、脂肪を効率的に燃焼する回路がないからです。


    だからとりあえず脂肪を燃焼しやすいカラダを作る事は必須です。
    そんなカラダを一回でも作ってしまえば、もう二度と肥満に悩むことはなくなります。

    しかし多くの人が、このような肥満にならない機能的なカラダを作れないんですよね。
    だから食事制限や有酸素のみ、サプリなどの簡単に見えるダイエットに走ってしまう。。

    でも筋肉は一切増えていないから、一時的に痩せてもすぐにリバウンドをしてしまう。
    これが世の中における典型的な肉体改造の失敗例です。

    食事制限やサプリだけで健康的な肉体改造ができるなんて、もはや幻想ですよ。
    だってDHCなどのサプリダイエットのモデル達(Q太郎や山ちゃん)は
    サプリ飲んでるかもしれないけど、ジムで筋トレはやっていますよ。

    やってなかったらあんなカラダ締まってないですよね。
    あのカラダはパーソナルトレーナとかをつけて肉体改造したってことですよ。


    なぜなら芸能人で忙しい彼らが筋トレのことを勉強する時間なんてないですから(笑)

    まあ、兎に角いつでも自由自在に好きな時に絞れるカラダを作りたい人は
    まずは1度、肉体改造に本気になってみて下さい。

    そのためには、やはり正しい方法で筋トレをすることが必須となります。
    だから腕立て伏せなどの自重トレーニングは絶対に駄目ですよ。


    しっかりと効率よく短期間で肉体改造ができる方法でカラダを作ってくださいね。


    PS

    僕はほぼ毎日ツイッターで肉体改造に対して、ためになるつまり、
    興味深そうなことを呟いています。

    だから僕のツイッターをぜひ参考にしてみて下さい。

    ツイッターはコチラ

    また、ブログでとりあげて欲しいトピックスがあれば呟いて下さい。
    それを次回以降のブログの話題として反映させますよ。

    そして呟いてくれたそのお礼に「肉体改造解体新書~特別編」
    アップロード版を差し上げます。



    これは前後編120ページ以上あるレポートの番外版みたいなもので
    最近ではもう無料メール講座でも配っていません。

    つまり、僕のツイッターに呟いてくれた人のみの特典となります。

    その請求は下記フォームから申請して下さいね。
    「呟きました。」の一言でOKです。

    メールはこちら


    それではたくさんの呟き依頼待ってますね(笑)

    PS2

    ダイエットの失敗談を募集しています。
    そして、そのダイエットでどうして失敗してしまったかを僕の視点から
    アドバイスをしていますので興味がある方はメール下さい。

    メールはこちら

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ