ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 最近ジムで見かける痛すぎる光景はこれだ!

最近ジムで見かける痛すぎる光景はこれだ!

  • どうも、KENです。
    季節は梅雨に入りジメジメモードですね(笑)
    こんな季節は気持ちまで滅入ってしまうので、運動で憂さ晴らしするしかないですよ。
    筋トレでもいいし、フットサルでもいいし、ゴルフでも何でもいいですよ。
    じっと家で篭っていないで、運動することに意味があるので!


    さて、最近は夏に向けてか夕方過ぎあたりにジムに行くとメチャクチャ混んでる。
    まあ、混むのは別に構わないんだけど一つ究極にイラつくことがあります。


    「それは、みんな筋トレを適当にやりすぎ。」


    つまり、フォームもへったくりもなく、ただ回数をこなすことだけしか考えていない。
    僕ぐらいになると数十秒ぐらい見ればわかります。
    例えば、腕を伸ばしきらないですぐに戻してしまったり・・
    または大胸筋のトレーニングしてるくせに意識せずに、腕の力だけで
    ダンベル押したり・・・


    「はっきりいって超ダメダメです。」


    そんなやり方してたら単純に時間の無駄ですよ。
    だってちっとも狙った筋肉に効かないもんだから、必然的に大きくならない。
    ただ回数をこなしているからそれに満足しているだけ。
    それってただの自己満足ですよ。


    別に俺は筋肉を大きくしたくないからいいよというなら別にいいけど


    「そんな人はぶっちゃけいませんよね?」


    みんな筋トレをやるからには逆三角形で腹筋の割れたイケてるカラダに
    なりたいはずですよね。
    だったら正しいフォームでやるのは基本です。
    つまり、数やセット数なんて二の次です。



    「まずはしっかりとしたフォームを
    身につけて下さい。」



    コツとしてはまずはゆっくりと動作を行い、正しいフォームをカラダに
    覚えさせることです。

    なぜなら、一度覚えてしまえば動作を早くしてもフォームが乱れることはないです。


    「つまり、基礎をしっかりと覚える
    ということですよ。」



    基礎が自己流だとやっぱりダメですよ。
    それは何も筋トレだけの話だけでなくて、なんでもそうです。
    例えば、掛け算も九九を知らなければそれ以降の応用も効かない。
    英語も単語がわからなければ文章を組み立てることすらできない。


    だから基礎は何ごとにも大事です。
    もしあなたが筋トレダイエットの基礎を学びたいのなら僕の
    無料メール講座を受けてみてください。


    ↓↓↓↓筋トレのイロハから裏技まで幅広く学べますよ。

    無料メール講座はコチラから

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ