ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 筋トレは週2回よりも3回がいい?

筋トレは週2回よりも3回がいい?

  • どうも、KENです。
    先週末に髪をバッサリ切ったところ別人のようになったと言われます。

    やはり髪型や体型が変わるとその人に対する印象って顕著に変わるんですね(笑)

    だからすぐにイメチェンしたいのなら髪型、数ヶ月でイメチェンしたいなら
    肉体改造をしてみることをオススメします。

    さて、実はこっそりとここ1ヶ月間で僕自身のカラダを使って検証したことがあります。
    それは週2回の筋トレと週3回の筋トレでは効果が露骨に違うのか?

    といった極めて多くのトレーニーが気にするところです。

    僕はメタボから肉体改造をしていた時こそは、真面目に週3回筋トレしていましたが
    最近ではかなり不定期でした。

    だからこの1ヶ月間は僕にとって異例の試みだったのです。

    そして食事管理に関しては特にしないで、週に3回ぐらいは夕食に最近はまっている
    ローソンのエビグラタンを深夜に食べていました(笑)

    そんな訳だから栄養管理の面では良くはありませんよね。
    でも何気なく週3回の筋トレをやって、好きなグラタンを食べ続けた結果は・・・

    ・・・カラダが一回り大きくなりました。

    その写真をブログにアップしてしまいました(笑)
    Before → After → Now

    ←NOWの写真

    すみません、話を元に戻します、閑話休題。

    筋トレの効果を最大限に効かすには、やはり超回復を(48~72時間)を意識した休息と
    質の高い筋トレ、そして栄養補給です。


    この3つが正三角形の状態がベストです。
    つまりどれも同じくらいのバランスが保たれていることがポイントです。

    週2回だと超回復のところで爪が甘くなり、週3回よりも効果が薄くなります。
    また僕は分割法を取り入れました。

    分割法とは、例えば水、土、日にトレーニングするとすれば

    水曜日は1日で胸、肩、背中、腕、腹筋、足をやります。
    でも土曜日は胸と肩、日曜日は背中と腕と分けて行います。

    この方法を取り入れるメリットとしては、土曜日と日曜日は1つのパーツに対して
    より多くの種目を取り入れることができるのです。

    ※詳しくは肉体改造解体新書~後編を参考にして下さい。

    そんな訳で分割法を使って週3回きっちり筋トレしたらカラダが一回り大きくなりました。
    それも大した食事管理もしていません。

    だから効果的に短期間で結果を出したいのなら週3回の筋トレをオススメします。
    もう2月も終わりに差し掛かり、来月になれば春の足音も聞こえてきます。

    冬に溜め込んでしまった脂肪は大丈夫ですか?
    薄着になったらお腹周りがポッコリなんてカッコ悪いことにならないですか?


    心当たりがある人はそろそろ腰を上げて行動した方がいいですよ。
    ライバルに差をつけるためにも、暖かくなるまでに肉体改造を始めて下さいね。

    今日はここまでです。

    筋トレダイエット請負人@KENのプロフィールはコチラ

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ