ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 太っても気にすんなよ!

太っても気にすんなよ!

  • 今回のテーマは「太っても気にしない」。。。

    いきなりなんだ??って思うタイトルですよね(笑)

    でも、今日のテーマはこれでいきます!
    それでは、何でこのテーマで行こうと思ったかを話しましょう。


    昨日ジムに行った時に、ある人を久しぶりに見ました。
    そのある人とはメッチャクチャ筋肉がある人でまさに、

    「タンクトップが似合う奴です。」

    皆さんは「範馬刃牙」って漫画を知ってますか?



    まさにこんなカラダをしています(笑)

    ちなみに僕はこの漫画が好きで全巻読破しています。
    また花山薫という登場人物の握力は半端ないです。
    なぜなら、トランプでさえも、ひと掴みでちぎってしまいます。

    これでバキのファンになった人もいるのではないでしょうか(笑)



    すいません、この話しをしたら何時間もかかってしまうので
    話しを元に戻しましょう。


    そう!久しぶりに見た彼の話しです。

    以前の彼は、ベンチプレスとかもガンガンに上げてトレーニングしていました。
    でも、そんな彼がジムに来るなり、すぐにバイクをこぎ出しました。
    僕は「あれ??」と思うわけです。

    「何でかわかりますよね?」


    だって筋トレをしないでいきな有酸素運動を始めたからです。


    つまり、筋トレ上級者なら、「有酸素運動を筋トレの前にやってはいけない。」
    ということはセオリーなので知らない訳がありません。

    でも、有酸素を始めた訳です。
    だからしばらくジロジロ観察していると、ふと思った事があります。

    「そういえば、少し太ったかも。」


    しかし、これは意図的に、つまりワザとなわけです。

    つまり、冬の間は筋トレを中心に行い、とにかく食いまくる。
    なぜなら有酸素運動をやると少なからず筋肉は必ず落ちるからです。
    そのため純粋に筋肉を増やしたいのなら有酸素運動はやらない方がいいのです。
    また、この方法はボディビルダーも行う方法です。


    「だから、この期間は太っても気にしない。」


    そして、春が近くなったら一時的に有酸素中心にトレーニングを行い脂肪を絞り出す。
    しかしこの方法は普通の人がやっても効果は薄いです。


    「つまり、筋肉がある程度ついているカラダ限定です。」


    筋肉が多いカラダは基礎代謝が高いためにいつでも簡単に痩せることができます。


    ここで、水が透き通ったきれいな湖をイメージして下さい。

    普通の人、つまり筋肉があまりない人は、湖の水を
    手でしか汲み取ることができません。

    でも筋肉がある程度ついているカラダは、バケツでザクザク
    汲み取ることができるのです。
    つまり、効率よく湖の水(脂肪)を汲み取る(燃やす)ことが
    できるのです。



    「僕は皆さんにそんなカラダを目指して欲しいわけです。」


    そんなカラダになってしまえば、ダイエットで悩むことなんて
    一生ないでしょう。

    また、高カロリーなものを食べても、全く気にする必要がありません。
    なぜなら、脂肪が勝手にザクザク燃えていくからです。

    「そんな便利なカラダになりてーな!」

    て思いませんか?

    そう思う人は今すぐに筋トレを始めて下さい。
    筋トレをして基礎代謝を増やして、「太ってしまっても、すぐ痩せられるカラダ」
    を作って下さい。

    今日はここまで、最後まで読んでくれてありがとうございました。

    また、今回の話題で出た、有酸素運動を筋トレの前にやってはいけないについては
    「筋トレと有酸素運動どちらを先にやればいいの??」で説明しています。


    「筋トレと有酸素運動どちらを先にやればいいの??」

    だから参考にしてみて下さい。

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ