ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » 筋トレ初心者さんが陥りやすい魔のループ現象

筋トレ初心者さんが陥りやすい魔のループ現象

  • どうも、KENです。
    今日は久しぶりに脚をマシンで鍛えたのでガクガクになりました。
    たかが3分弱の筋トレでよろめいてしまい階段から落ちそうになりました(笑)

    だからあなたも鍛え過ぎには注意して下さい。
    階段から落ちて大怪我でもしてしまったら元も子もないですからね。

    さて今日は僕がジムに来ている人を見て思ったことを話します。

    ジムに来ている人って体型が様々です。

    マッチョな人もいれば、普通の人、そしてメタボな人と十人十色です。
    そしてやはり見ていると普通の人が多いようです。

    この普通の人はお腹がぽっこりとしている人も普通とします。
    メタボは誰がどう見てもメタボな人です。

    そして逆にマッチョな人はどうかというと、逆三角系の体の人はたまにいます。
    でもヤバイ系のムキムキほほとんどいません。


    ちなみに僕はムキムキではなく逆三角形の体にカテゴライズされます。
    別にヤバイ程筋肉が欲しいと思わないし、最低限のカッコいい体でいいと考えています。

    恐らくあなたも僕と同じでヤバイ系のムキムキを目指していないはずです。
    つまり僕と同じような体、逆三角系でウットリしてしまう体が欲しいですよね?

    『それならやはりそれになるための筋トレをしないといけないですね。』


    今日僕が見ている限りでは、普通体型の人はマシンの重量もなんとなく決めて
    なんとなく効いているかわからない筋トレを繰り返しやっていました。

    なんとなく決めた重さを10回×数セットやって、『フーッ』と息をついて終了。。
    隣のマシンでもその繰り返しです。

    そして一通りやったら、体重と体脂肪率を測ってあまり変化のない数値に首を傾げて
    ロッカールームに消えていく・・・

    ・・・これが僕がジムでよく見かける光景です。

    でもこんなルーチンワークな筋トレで肉体改造できると思いますか?
    多分あなたを含めて多くの人は思っていません。

    要するに肉体改造をすることが目的ではなくて、その日にジムに行き筋トレをすることが
    目的となってしまっているのです。


    この悪循環にハマってしまうと永久ループで戻れなくなるかもしれませんよ。

    だから心当たりある人は、鍛えてそうな人がどんなトレーニングをどんなペースで
    やっているかを見て、自分のトレーニングと比較してみて下さい。

    逆三角系のかっこいいカラダをしている人のトレーニングと普通の駄目なトレーニングは
    明らかに違います。

    そしてあなたが肉体改造をしたいのならカラダの変わる筋トレをしなくては駄目です。


    カラダの変わる筋トレは、その他大勢の筋トレ初心者さんがなんとなくやっている
    トレーニングではないことをしっかりと認識してくださいね。

    今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ