ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » とても悲しくて死にそうになりました・・・

とても悲しくて死にそうになりました・・・

  • どうも、KENです。
    まだ今週も2日しか経ってねーの、まだ長-い・・・
    と嘆いている方もいるかもしれませんね(笑)

    さて、今日は僕が悲しくて死にそうになったことを話したいと思います。
    それは他力本願な人が非常に多いということです。

    要するに、口を開けて待っていればおいしいものが勝手に入ってくるものだと
    思っているのです。

    例えば、あなたが合コンをやりたいなと思ったらどうしますか?

    ・・・じゃあ、誰かに周りの男友達に頼んでみようかな。。
    まあ、これならまだOKです。

    自分で自分の『やりたい』という意思表示をしているからです。

    でもやはり女友達に頼むのが一番かなと僕は考えます。

    なぜなら女友達は僕のことをある程度知っているので、気が合いそうな人に
    声をかけてくれるからです。

    Gコンをやって一番寒い結末は、見た目も性格も合わない人と話をしないと
    いけないシチュエーションです。

    あー早く2時間経たないかな(苦笑)・・・
    これは最悪のパターンですね。

    だから気の知れた女友達に頼むのが1番はずれを引かずに済むでしょう。

    それでは本題に入りましょう。

    僕が悲しくて死にそうになった理由は、Gコンしたいのに意思表示もしない人が
    最近ものすごく多いからです。

    『黙って座っているだけでは何も起きません。』

    何かしらの行動を起こさないと、同じ毎日をただひたすら繰り返すだけになります。
    そんなコピペのような毎日はつまらないですよね。

    人生は1度きりしかありません。
    そして今日という日は2度と来ないし、過去に戻ることもできません。

    多くの人は未来に期待しているけれど期待するだけでは何も変わりません。

    その日その日の積み重ねがあなたの未来となるのです。
    そしてその積み重ねが多ければ多いほど楽しく明るい未来となります。

    先日タクシーに乗ったのですが、ドライバーさんはこんなこと言っていました。

    景気が良くなってくれないかな・・・

    でもこれってどうみても受動的ですよね。
    自分は何もしないけれど、誰かが景気を良くしてくれることに期待しているのです。

    『僕からすればこの考え方は本末転倒です。』

    自分が何か出来ることはないか?
    そしてその出来ることに全力を注ぐべきではないですか?

    そう思うべきだと僕は考えています。

    僕は肉体改造をしたいと思っている人の背中を押すことに全力を注いでいます。
    なぜなら思っているけど行動に移せない人が非常に多いからです。

    でも始めてみればほとんどの人が口をそろえて言います。
    ・・・あれこんなに簡単に体は変わるんだ?

    『ほとんどの人がやらず嫌いなのですよ。』

    時間は有限で、人生でお金や彼女、家族よりも大切なものです。
    だから1分1秒大切にするべきです。

    うじうじ考えたり、回り道をしないであなたが決めたことを今から始めること、
    つまり行動を起こすことは時間を大切することに直結します。

    『だから時間を無駄にしないためにも今すぐ行動を起こして下さい。』

    そしてあなたが決めたことを最後までやり遂げる努力をして下さい。
    最後までやり遂げて、突き抜ければ必ず結果はついてきます。

    NEVER GIVE UPの精神で頑張っていきましょう!

    今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ