ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編 » ken

Home > Author Archive

メタボのままでいいわけないでしょ・・・

  • どうも、KENです。

    さて、今日はマインドセットのお話を一つします。
    このブログを読んでくれている人は大丈夫たと思うけれど、世の中には
    メタボなのに痩せようと努力しない人はたくさんいます。

    あなたはそんな人たちを見てどう思いますか?

    僕は単純にかわいそうだな・・・と思ってしまいます。
    なぜならメタボなカラダで良い事は何一つないからです。

    確かに僕も昔メタボだった時には痩せようと思えなかった。
    なぜなら仕事、恋愛、生活面と現状の同じ毎日の繰り返しに満足していたから。

    普通に昼間働いて、帰ってきてからはテレビを見て、酒を飲んで同じ時間に寝る。
    そしてそんな生活に疑問も無かったし、誰も痩せたほうがいいとも言ってくれない。

    つまりメタボなカラダで痩せようと努力もしないと、思考も生活も単調になり
    男女関わらず新しい出会いを求めたり、新しいことを始めてみるという行動が
    とれなくなってしまうんですね。

    要するに、行動力がなくなり人生を妥協で生きてしまうといった最悪の事態に
    なりかねないということです。

    僕はそんなつまらない人生をあなたに送って欲しくないからこのブログに
    ついても書いて情報発信しています。

    つまりこのブログを肉体改造を続けて、しっかりと成功してもらう踏み台に
    して欲しいわけです。

    そして、肉体改造に成功して自分に自信が持てるようになると『妥協で生きてしまう』
    ということはありえません。

    なぜなら自分に自信が持てるようになると行動力がついてしまうから。
    そしてその行動力は、例えば仕事を例にとるとなんだかとにかく自分の意見を
    アウトプットしたくてしょうがなくなります。

    それは、会議や上司への相談、報告など、ありとあらゆることでです。
    そうすれば、必然的に上司のあなたを見る目が変わって、大きなプロジェクトを
    任せるようになります。

    その他にも、恋愛面、健康面、生活面などでも良い影響しかでません。
    肉体改造の本質は見た目の変化も重要ですが、内面の変化のほうが僕は重要である
    と考えています。

    でも正直それに気づいている人はほとんどいないんですけどね(笑)
    恐らく肉体改造に成功した人のみがわかることかもしれません。

    だからメタボでもういいやとあきらめちゃってる人はシカトして、あなたは
    確実に肉体改造に成功して一回りも二回りも大きな人間に生まれ変わって下さいね。

    何事も成せば成るものですから。
    目標に向かってちょっとだけ努力すればいいだけです。

    何も今から東大に入れといっているわけではないから、それに比べれば全然余裕ですよ。
    素晴らしくワクワクする未来に向かって頑張っていきましょうね。

    僕のプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

筋トレしてもカラダが変わらない虚しさ。。

  • どうも、KENです。
    さて、今日は最近特に多い質問について答えていきます。
    それは筋トレを定期的にやっているんだけど初めだけで、そのあとは筋肉が
    増えている感じがしない、もしくは全然カラダが変わらない。。

    といった内容の質問です。

    まさかあなたはそんな心当たりはありませんよね?

    もしもあるというのなら今すぐに筋トレのやり方を見直してみたほうがいいです。
    なぜなら効果を感じない、筋肉が増えないというのは明らかにトレーニングがなあなあに
    なっている証拠だからです。

    つまり筋肉がそのトレーニングに対して全く筋肥大のための刺激を受けていないのです。

    筋トレを始めた頃は今まで全くトレーニングをやっていなかったのだから、ちょっとの
    筋トレでも筋肉に刺激が入るのはあたりまえです。

    でもそれを続けていくうちに、どんどん筋肉が刺激に慣れてしまうので停滞、つまり
    筋肥大が起こらなくなってしまいます。

    それを解消するにはやはり今やっているトレーニングを見直してしっかりと筋肉に
    刺激が入るトレーニングを採用するしかありません。

    僕はメール講座では結構口をすっぱくして言っていた事を覚えていますか?
    腕立てなどの自重トレはまさに今回の例に当たります。
    つまり最初だけであとは筋肉がなあなあになり刺激が入らず筋肥大しません。

    また1セット×10回のやり方でもウエイトの重さを定期的に上げないとこれと
    同じ現象が起きるのは必須です。

    でも1セット×10回ってまじめにやると3セット以降は結構つらくなるのでウエイトを
    下げてしまいがちですよね。
    だからまた、筋肉に刺激が入らない現象が起きてしまい筋肥大が止まります。

    ここでウエイトをしっかりとピークまで上げ続けて、筋肥大をし続けている人は
    結構ドMな人です、なぜならつらいことや痛いことを快感に感じてしまうから(笑)

    まあ、普通の筋トレを何年、何十年続けている人は明らかにドMですけどね(苦笑)

    こういったこともあり僕が肉体改造に成功したノウハウを薦めているわけですね。
    このノウハウはこういった筋肥大が止まるという現象が極めて起きにくいから。

    それは少ない回数で行うからウエイトを上げ続けられるからですね。
    正しいノウハウでウエイトを定期的に上げながらトレーニングすると、ウエイトに比例して
    筋肉もどんどん大きくなります。

    なぜならより重いウエイトを上げるためには、筋肉を増やさないとそのウエイトの負荷に
    耐えられないのは必然ですよね、小学生でもわかります。

    結論として、筋肉を増やしていきたいなら、それに比例するためのダンベルウエイトを
    定期的に上げていこうって話です。
    毎回毎回、同じ重さでトレーニングをしても筋肉は刺激に慣れてしまい筋肥大は止まります。

    そして、回数重視のトレーニングと僕が実践している質重視のトレーニング
    どちらが定期的にウエイトを上げられるか?

    言うまでも無く、回数をあまり意識しない質重視のトレーニング、つまり僕が実践している
    トレーニングですよね(笑)

    極端な話、女性でも定期的にウエイトを上げ続けることが可能ですから。

    だから筋トレを定期的に続けているけれども、効果が停滞している方はもう一度やり方を
    見直してみてください。

    そうすれば、今年中に肉体改造に成功して、来年からは心機一転で理想のカラダで
    スタートダッシュをかけられますよ。

    僕のプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

筋トレやダイエットだけでなく何事も細かい事は気にしないほういいですよ。

  • どうも、KENです。
    さて、今日は何かをするときに細かいことを気にしないほうがいいよ
    ということを話していきたいとおもいます。

    どういうことかといえば、例えばあなたがこれから肉体改造を始めようと
    思っていて、色々肉体改造について本やネットで調べていたとします。

    そんな時にふと疑問点が浮かんだとしましょう。

    例えば、筋トレで基礎代謝を増やしても筋肉1kgあたり13kcalしか燃えない?
    あれ?これじゃあ脂肪があんま燃えないから基礎代謝を増やしても意味無いじゃん。

    まあ、実際にこの話は机上論では正しくて13kcalしか燃えません。
    でも基礎代謝を増やすことで、心臓や肝臓などの臓器も強化されるので、結局は
    1kgあたり個人差はありますが50~100calは燃えるわけです。

    こういう疑問点を深く考えてしまい肉体改造を始められないのが1番最悪なのです。
    つまり疑問点が行動を起こすストッパーになってしまい行動を起こせません。

    極端な言い方をすればストッパーというよりは『行動を起こさない言い訳』になります。

    これは何も筋トレやダイエットだけの話だけではなく仕事や恋愛でも同じことです。

    もう少し市場を調査してからでないとこのビジネスを始めることは危険だ。
    あの子は彼氏がいるかもしれない。。もう少し周りの友達に聞いてみよう。

    もう少し市場を調査しているうちにライバルにその市場を独占されます。
    彼氏がいるかを調べているうちに、他のライバルに彼女をとられてしまいます。

    これくらい極端な考えで物事を考えていないと、いい仕事やすばらしい女性を
    ゲットすることは難しいです。

    考えることは確かに重要です。
    でも考えた結果の見極めを一瞬で判断する癖をつけたほうが大きなチャンスを
    ものにしやすいということです。

    要するに、ライバルが見極められず考えているうちに行動してチャンスをつかんで
    しまおうという話です。

    言葉で書くと簡単ですが、実際行動してみると難しいのでこれは訓練する必要があります。
    でも、これを会得するかしないかではあなたの人生に大きな違いが生じるはずです。

    だから一瞬の見極め、つまり判断力を身につけるようにしてくださいね。
    今日はここまでです。

    僕のプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

筋トレして筋肉がある人が太らないもう一つの理由

  • どうも、KENです。
    さて、今日のテーマはどうしてある程度カラダが出来上がっている人は太らないで
    メタボな人はどんどん太っていくのかについて書いていきます。

    あなたはどうしてだかわかりますか?

    『・・・』

    わからないようなので教えましょう(笑)
    それについては考えられることは2つありますね。

    まず一つ目は、筋肉がある人は基礎代謝が高く、脂肪を燃やしやすいカラダだからです。
    これは僕のメール講座でも何度も言ってきた事ですね。
    だから、あえてこの場では言及しません。

    問題は2つ目の理由です。
    それは・・・ある程度カラダができている人は脂肪がついた時すぐにわかるからです。
    つまり、メタボな人は体重計に乗らないと脂肪がついたなんてわからない訳です(苦笑)

    そりゃあ、そうですよね。
    例えばあなたが腹筋がうっすら割れてたとしましょう。

    でも度重なる暴飲暴食、それに加えてトレーニング不足で恐らくお腹に脂肪がつくはずです。
    もしそうなった時にはすぐに気付いてしまうのです。

    『あれっ?ちょっと脂肪がついちゃったかも、やばいな・・・』

    そういって、有酸素運動をやったり軽い食事制限をしてしまうものです。
    しかしそれは1週間もあれば元のカラダに戻ります。

    一方で、メタボであると自分の腹回りが増えてしまったとかが、あんまりわかりません。
    だから有酸素運動もやらないし、食事も気の向くまま食べてしまいどんどん
    太ってしまうのです。

    まあ、もちろん体重計に乗ればそれを防止することができますけど太っている人は
    特に体重計に乗ることを嫌がります。

    軽い現実逃避ってやつですね。
    でもいつまでも現実逃避していては一向にカラダは変わらないことを知って欲しいですね。

    やはり逆三角形のカッコいいカラダつまり、理想のカラダは正しい方法で筋トレして
    定期的にトレを続けることができた人だけがもらえるものです。

    だからあなたが本気で肉体改造して、理想のカラダを手に入れたいのなら
    しっかりと2ヶ月間は筋トレを定期的に続けてみて下さい。

    僕の筋トレノウハウなら、まじめに続ければたった2ヶ月でOKなので。
    2ヶ月間なんてあっという間ですよ。

    さあ、今から始めて今年中に理想のカラダをゲットして、来年からは何事も自分に自信を
    持って行動できる男になり健康、恋愛、仕事を極めて最高の年にして下さいね。

    人間は案外簡単に変われるものですよ(笑)
    今日はここまでです。

    僕のプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

肉体改造中はお酒は飲んじゃいけないの?

  • どうも、KENです。
    さて、今日は肉体改造中はお酒を飲まないほうがいいの?
    と聞かれてしまったので答えていきますね。

    ずばり、答えは『飲まないほうがいいと思う』です。
    思う??って中途半端じゃね?と思うかもしれません。

    そうですね、中途半端です(笑)
    なぜなら僕は肉体改造中も普通に飲んでいたからです。
    つまり、肉体改造中は飲まないほうがカロリー的にもいいと思うけど
    僕は実際に飲まないでやってみたことがないから『思う』としました。

    でも、つまみなどは揚げ物をやめて刺身系や焼き鳥系にしました。
    そして〆のラーメンはさすがに控えました(笑)

    要するに、それぐらいの簡単な調整でOKなんですよ。
    肉体改造のメインはやっぱ筋トレと有酸素運動です。

    だから、お酒や食事は二の次です。
    全てを自粛して肉体改造したってストレスがたまるだけ。

    食事やお酒はある程度の調整でも全然僕のように肉体改造できます。
    気をつけるのは揚げ物や〆のラーメンを控えるくらいです。

    あとは普通に飲んだり食べたりしてもOKですよ。
    だからとにかく肉体改造は楽しみながらやって下さい。

    つらい事をやっても続かないし、うまくいくわけがありません。
    筋トレや有酸素がもしもあなたのストレスになっているのなら
    やり方を変えるべきです。

    僕はそれについてはストレスを微塵も感じないで肉体改造に成功しました。
    ストレスフリー、楽しい(カラダが変わるのが早いから)、短期間。

    これが肉体改造に成功するためのポイントです。
    だからあなたも楽しんで肉体改造をしてくださいね。

    それでは今日はここまでです。

    僕のプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

生活が単調になったら人生つまらなくなるよ

  • どうも、KENです。
    最近よく思うのが生活が単調になってしまい、本当に月曜~金曜日の生活
    パターンが一緒になってしまっている人が多いです。

    特にサラリーマンの人はその傾向が強いです。
    毎朝同じ時間に会社へ行き、大体似たような時間に帰宅してテレビを見て
    談笑して同じ時間に床につく。

    ましてや、最近は不景気なので会社帰りに寄り道して一杯飲んでいくという機会が
    減っているのだから、ますますこのような単調な生活に陥る頻度が高くなります。

    『単調』を辞書で調べると、変化に乏しく、一本調子であること。とあります。
    つまり日々の生活にこれといって刺激がなく同じ毎日の繰り返しであるという事。

    例えば、これは筋トレの例をとっても同じこと。
    変化が無い、つまり同じトレーニングを定期的にずっと続けても、あるポイントまで
    いくと筋肉に変化が起こらなくなります。

    だから同じトレーニングをずっと続けるのではなくて、定期的にメニューを
    変えなくてはならない。

    また食事でも毎週同じカレーを食べていては飽きてしまうから、違うものが
    食べたくなります。

    だから日常生活でも単調な生活は刺激が無く、つまらないものであるということに
    気づくべきなのです。

    好きだからといって、同じものばかりを食べてしまうと新しい発見ができません。
    ひょっとしたら、あなたの大好きなものよりもおいしい食べ物があるかもしれません。

    でもそれを探そうとせずに、現状のおいしいもので満足してしまっては勿体無いです。
    だからもっとおいしいものを食べたいという貪欲な気持ちがあるといいですね。

    簡単にいうともっと『欲』を持ったほうがいいですよという話です。
    現状に満足できない貪欲な精神の持ち主こそ、これからの時代を逞しく生きれる人です。

    そしてそんな人たちは単調な毎日を嫌い、日々変化を求めています。
    あなたが肉体改造して理想のカラダを手に入れることは変化です。
    また人間として、男として成長していくのも変化です。

    変化を求める貪欲なマインドは、これからの人生を楽しく駆け抜けるために
    必要不可欠なものです。

    だからあなたも生活が単調になっているのではないかと思ったら、変化を求めて
    みてください。

    いつもと違うものを食べてみるといったことから始めてみてもOKです。
    また今よりもっとオシャレな服を着てみるでも、全然OKです。
    とにかく今できることからどんどん変化を追い求めてみてください。

    僕のプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

自分に自信を持てない人増えていますね。。

  • どうも、KENです。
    さて今日は、僕のところによく相談に来る多い理由について話します。
    それは『自分に自信が持てない』事です。

    この相談については20前半から後半にかけての方が多いです。
    ところで自分に自信が持てないとは具体的には何?と言うと・・・

    まあ、多くは恋愛絡みです。
    彼女が欲しいのだけれど気になる人がいてもアタックできないとか
    好きな人がいないんだけど、彼女が欲しいとかです。

    前者の場合はある特定の気になる人がいるのだから勇気を出して
    食事にでも誘えばいいだけです。

    でも後者の場合は好きな人がいないのだから、、まずは『出会い』を
    見つけなくてはなりません。

    しかし、その出会いを求めて行動することができないそうです。
    そしてその理由を聞いてみると『自分に自信がないから』なのです。

    自分に自信がないというとルックスがいまいちイケてないとかの
    理由を考えてしまいそうですがそうでもないんです。

    つまり、滅茶苦茶イケメンとまではいかないけれど別にブサイクでも
    太っているわけでもなく、相談者はごく普通の25歳前後とかの方です。

    だからどうして自分に自信が持てないのかが僕には疑問です。
    そしてこれについては恋愛の場合は実践経験を増やしていくのがベストです。

    要するに何か飲み会やコンパに積極的に参加するのが1番の近道です。
    また、最近なら町コンとかもありますよね。

    でもインターネットの出会い系とかはちょっと微妙ですね。
    なぜならあれは文章力が必要だし、ある程度の月日がかかるから。
    またハズレを引いてしまう可能性もあります。

    例えば、メールを通じてお互いの話をしてきてこの人とは話が合うなと
    思ってもいざ会ってみたら全然タイプではなかった。

    この時、今までのメールをやってきた時間は無駄になってしまいます。
    だから出会い系なら、まだストリートやカフェで好みの人を探したほうが
    効率的ですよね。

    自分に自信が持てるようになれば恋愛だけではなく、仕事や人間関係でも
    大きく変貌を遂げることができます。

    でも最近では、どうも何事にもネガティブに考えてしまいがちな人が多いです。
    そのネガティブマインドはあなたの人生の中でマイナスでしかありません。

    今すぐゴミ箱に捨てるべきものです。
    僕も昔はよく物事をネガティブに考えていた時もありました。

    しかし肉体改造成功をキッカケにもうそのネガティブマインドは
    捨てることができました。

    ネガティブマインド = 自分に自信が持てない =恋愛、仕事うまくいかない

    上の例を見てもらえばわかるけど、全く意味の無いものですよね。
    だからもう捨てたほうがいいですよ。

    その捨てる一番簡単な方法といえばやはり肉体改造に成功することかもしれません。
    僕もそうでしたし(笑)

    それでは今日はここまでです。

    僕のプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

恥ずかしいと思う気持ち・・・そんなのいらないですよ。

  • どうも、KENです。
    さて、今日はひとつ興味深い話をしましょう。
    それは恥ずかしいと思う気持ちを持つことは非常に損という話です。

    例えば、筋トレの例で言うとあなたがジムでベンチプレスをやっていたとします。
    そして追い込みのためにインストラクターに補助をお願いしたいけど
    インストラクターが忙しそうだから声をかけれない。

    もしそうやって補助なしで最後まで追い込まずに終わらせたとします。
    でもその時は、補助をお願いした時と比べると効果は半分になるかもしれません。

    それだけ筋トレはオールアウトつまり筋肉をとことん追い込むことが重要です。
    せっかく忙しい時間を割いて筋トレしているのに、恥ずかしさのために補助を
    頼めないなんてメチャクチャ損をしていますよね。

    実際、全然恥ずかしくないしインストラクターは『忙しいのにうぜえなぁ』
    なんて気持ちは1mmも持っていませんよ。
    だって彼らは忙しければ忙しいだけ楽しいのだから。

    また別の例で言うと、好きな人に恥ずかしくてデートに誘えないなんて
    事も愚の骨頂ですよね。

    一体何が恥ずかしいんですか?
    自分の気持ちを素直に伝えることができない方が、自分自身を恥じるべきです。

    ましてや、女性だって遊びではなく真剣に誘ってくれるなら『うざい~』
    なんて思いませんよ。

    まあ、もしもうぜぇなんて平気で思う勘違い女がいたらこちらから
    相手にしないほうがいいですけどね(苦笑)
    そんな女はたいてい中身がなく、付き合ってもメリットがない女なんで。

    兎に角、恥ずかしいと思ってしまうことの先には、あなたにとってメリットが
    多いケースがほとんどなのです。

    だからこれをしたら恥ずかしいなと思うことは逆にやってしまいましょうよ。
    そのうち慣れてきてなんとも思わなくなってきますよ(笑)

    そうなってしまえばあなたの男としてのステイタスがグンと
    上がること間違いなしですよ。

    僕の詳しいプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

筋肉があると本当に脂肪がアホみたいに燃えますよ

  • どうも、KENです。
    さて、今日はメチャクチャ基本的なことのおさらいです。
    それは・・・そう、基礎代謝についてです。

    筋肉が増えると基礎代謝が上がって脂肪を燃やしてくれる。
    これはすんごい基本的なことですよね。

    とても基本的なことなんだけどあなたはこれを実践していますか?
    つまり有酸素運動に頼った肉体改造をしようとしていませんか?

    もしそんな人がいれば今すぐやめたほうがいいですね。
    だって効果が出るのも遅いし、リバウンドしてしまう可能性が大だから。

    最近僕はEXILEのHIROさんを意識して腹筋の強化に取り組んでいます(笑)
    やり方としては僕のノウハウで筋トレをしてしっかり効かせてから
    その後に有酸素運動を30分です。

    そしてこれマジやばいですよ、てかメチャクチャ効果がありますよ。
    日に日に腹筋がしまっていくのがわかります(驚)

    もしこれが有酸素運動のみだったりしたら、絶対にこの領域は体験できません。
    しっかりと筋肉をいじめてあげて、そのあとに有酸素運動やるからいいんです。

    でも、もし僕が肉体改造をこれから始めますという状態ならこれは難しいですね。
    なぜなら元々の筋肉がまだないから、基礎代謝が低いですよね。
    基礎代謝が低いという状態はつまり脂肪が燃えにくいということです。

    だからまずはとにかく筋肉を増やしてあげるというのが大前提となります。

    そしてある程度筋肉が増えて基礎代謝が高くなれば脂肪が落ちる速度が
    メチャクチャ早くなります。

    そんなわけでまずは兎に角、筋肉を増やすことに全力を尽くして下さい。
    そうすれば、脂肪なんて即効で落とせます。

    脂肪のないカラダはとても軽くて気分爽快ですよ(笑)
    だからあなたもそんな気分爽快でイケてるカラダをとっとと手に
    入れちゃってくださいね。

    僕の詳しいプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

有酸素運動だけで肉体改造??寝ぼけないでよ。。

  • どうも、KENです。
    さて、最近友人が7、8kgぐらい太ってしまいおなかはパンパンになり
    顔もあごがなくなってしまいダイエットを決意したそうです。

    そして毎日サウナスーツを着て走っているらしいのですが
    一向に痩せないそうです(苦笑)

    普通なら毎日走っていれば痩せるはずなんですが彼は痩せません。
    あなたはどうしてだかわかりますか?

    まあ、簡単ですね。
    おそらく食べすぎでしょう(笑)

    普通に食べてしまっていたらいくら走っても痩せるわけがありません。
    言うならば、プラスマイナスゼロで太りはしないというくらいでしょう。

    だから僕は言っているのです。
    筋トレと有酸素運動を連動するべきですと。

    筋トレと有酸素運動を連動させれば、そんなに食事制限に気を使わなくても
    体脂肪は落ちていきます。

    その理由はわかりますよね?

    筋トレをすることによって基礎代謝が上がり脂肪がどんどん燃えていくからです。
    そしてそれに有酸素運動を加えれば+αの脂肪もガンガン燃えていきます。

    世の中この仕組みをわかっていない人が多すぎです(苦笑)
    有酸素運動をすれば痩せる・・・

    こんな古の教えを守って信じているようじゃはっきり言って化石ですよ。
    僕のメルマガ読者さんはみんな知っていることなので安心はしていますが(笑)

    とにかくあなたの周りで痩せたいなら有酸素運動をやればいいとか寝言を
    言っちゃっている人がいれば注意してあげて下さい。

    『寝言は寝て言えって(笑)』

    筋トレで基礎代謝を増やすことはダイエットのセオリーですからね。
    だからまずは筋トレして筋肉を増やすようにアドバイスしてあげて下さいね。

    KENのプロフィールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ