ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編 » ken

Home > Author Archive

筋トレと飲むヨーグルト

  • どうも、KENです。
    久しぶりに2日連続でジムに行ってきました。

    そして今日は背中と腕をトータル5種目やってさくっと鍛えてきました。
    最後は面倒くさい腹筋を、腹筋ローラーを使い倒して終了。

    ジムの滞在時間は30分くらいでした。
    それで200円はひょっとして高いのかもしれません(笑)

    さて最近は忙しくて、食事が非常に不定期で栄養管理が滅茶苦茶です。
    だから深夜の11時くらいに夕食をとったり、朝食を食べずに昼も食べない日もあります。

    だから恐らく筋トレをしている人が摂取すべきタンパク質(体重×1.5倍)を
    採れていないような気がします。

    でもある程度筋肉がついていて、体が出来上がっていると体型にあまり変化が
    見られないようです。

    その理由をいろいろ考えてみたのですが・・・

    筋トレをする日はできるだけ目標タンパク質量に近いタンパク質をプロテインを絡めてとっている。

    そして、最近は筋トレ中にスポーツドリンクではなく、飲むヨーグルトを飲んでいます(笑)
    これはできるだけタンパク質を摂取したいからです。

    でもこの飲むヨーグルト(紙パック)をジムに持ち込み禁止のところもあります。
    実際僕は持ち込んだのを見られて、紙パックは持ち込まないで下さいと怒られました(苦笑)

    だからわざわざペットボトルに移し替えて飲んでいました。

    さすがに牛乳はぬるいとまずいけれど、飲むヨーグルトって平気なんですよ。
    今日はイチゴ味のヨーグルトを飲みながら筋トレしていましたが快調でした。

    そして筋トレを終えてプロテインを飲むときに水の代りとしてシェイクして飲む。
    これまたまずそうだけど実はイケる・・・

    グビグビグビ・・・

    あっという間に飲み干してしまいました。(笑)

    今日僕があなたに言いたいことは、いつもと違うことをやってみたら?
    ということです。

    例えば、僕は今までなんとなく筋トレをするときはスポーツドリンクでしょ。
    って勝手に思っていました。

    またみんなもスポーツドリンクを飲んでいるし・・・

    でもこれって社会的証明の一環でもあるんですよ。
    みんながやっていることをなんとなくやってしまう。。

    メルマガの質問でも話しましたよね?トイレの張り紙の話です。

    『トイレを綺麗に使ってくれてありがとうございます。』

    ・・・知らずと綺麗に使おうという意志が働き本当に綺麗に使ってしまうのです。

    またエレベーターに乗っている時に、みんながなんとなく口をポーカーンと開けて
    上の方に表示されている回数表示を見てしまう。

    これって第三者的に見てみると本当に面白いですよ。
    一回試しにエレベーターに乗って周りの人を見回して見てください。

    本当にポカーンと口を開けて上を見ていますから(笑)

    などなど・・・

    いつもやっていることをやらないで、違う角度から物事を考えて実践すると
    新しい発見が生まれることもあります。

    僕のように飲むヨーグルトを筋トレ中に飲むと、ぬるくてもおいしいしことがわかったし
    タンパク質補給にもなります。

    まあ深く考えて実際何を変えてみようと思うと悩んでしまうので、あまり行かないお店や
    レストランに入るなどが手頃ではないでしょうか?

    今まで食べたことがないものが美味しいと思えるかもしれません。
    これだって簡単なことのように思えますが、新しい発見です。

    だからもし興味があるようなら、すぐにでもできそうなことから初めてみて下さいね。

    今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

失敗から学ぶ成功哲学

  • どうも、KENです。
    今日は2週間振りにベンチプレスをやりました。

    そして残念なことに全然あがりませんでした(悲)
    通常は80kgオーバーで必ずやるのですが今日は70kg台・・・

    原因を考えてみても理由がわかりません。
    通常の概念なら一歩一歩、毎回毎回重さが上がるのだけれど
    僕は例外のようです。

    なぜなら骨折して手術した左腕の気分によるからです(苦笑)
    調子が良い時はなんともないのですが、調子が悪いとなんだか疼くのです。

    そして今日は調子が悪い日なのでしょう。
    右手で支えられても左がすぐに限界を感じて断念せざるをえません。

    だからジムのスタッフに補助を2セットお願いしていつもより軽めで流しました。

    そう考えるとハンディキャップのないあなたは本当にラッキーですよ。
    僕みたいに調子が良い日と悪い日のギャップが少ないから。

    そんなことを言うと、それなら再手術して鉄の棒を抜いてしっかりリハビリを
    すればいいじゃんと言われるかもしれません。

    でも僕は一生抜かないと決めたのです。
    腕相撲で骨折してしまったという過去を消したくないからです。

    多くの人は嫌な過去や失敗があるとそれを隠したい、または自分の記憶から
    消したいと思うはずです。

    まあ確かにそれはそれでダメなことであると言い切れないですが、僕からすると
    良いこととは思えません。

    『なぜなら人間は失敗から学び、成長していくからです。』

    失敗を消すという行為はそれをなかった事として脳みそに処理させようとすることです。
    そんなことをしたらその時の自分と同じでしかなくて成長が止まります。

    例えば、今バリバリのトップセールスマンも暗黒の時代があるわけです。
    売上が伸びずに怒られて失敗ばかりしていた時代があるのです。

    でも何クソとそれを乗り越えて、ターニングポイントを経由して今の成長した
    自分になっているのです。

    だから失敗はどんどんするべきだし、嫌な過去を誇りに思うべきです。
    そんな暗い過去の積み重ねが、今の成長した自分を作るのです。

    そして僕は敢えてこの失敗をみんなに話して自己開示するようにしています。
    そうすることで失敗してしまった事の意識を高めて自分を奮い立たせるためです。

    『それが自己成長へと繋がります。』

    だからあなたも失敗を恐れずにどんどん前に進んでいきましょう。
    僕みたいに骨を折ってしまうのはやりすぎかもしれませんが(笑)

    まずは好きな人がいたら告白してみてはどうですか?
    それには肉体改造後がベストだけど失敗するという意味では良いかもしれません(笑)

    例え振られてもまた好きな人がすぐにできてしまいます。
    それが男という悲しい生き物なんですから・・・

    それでは今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

インターバルの必要性・・・なしです。

  • どうも、KENです。
    今日は胸、肩、背中、腕、腹とフルパッケージで筋トレしてきました。
    前回ブログで紹介した65歳のおじいちゃんと会えなかったのが残念です(笑)

    さて、今日の筋トレで僕のカラダを使いあることを検証してみました。

    ・・・それは、、、インターバルです。

    インターバルを短めにとれば筋トレ直後の疲労度はどうなのかを試しました。
    そしてその結果は歴然たるものでした。

    『つまりインターバル短い方が直後の疲労度が高いってことです。』

    いつもは大体1分弱を目途にやっているんだけど、今日は30秒以内を目指しました。
    種目によっては軽くバテるけど、確実にインターバルは短い方がいいです。

    なぜなら筋トレ直後の疲労感がやばいです。。。

    肩の種目(ショルダープレス、サイドレイス、フロントレイズ)を順番にやったんだけど
    フロントレイズの最後には肩を上げる感覚がありませんでした。

    完全オールアウト状態です(笑)

    そんな感じで全種目30秒以内で試したところ効果は絶大でした。
    そして明日の筋肉痛が心配です(苦笑)

    だからあなたも今度トレーニングをする時はインターバルを短くすることを
    意識してみて下さい。

    いきなり僕みたいに30秒でやるのは難しいでしょうから、今の半分ぐらいを目途に
    やってみてはいかがでしょうか?

    通常2分の人なら1分、1分30秒の人なら45秒です。

    『何度も言いますが、筋トレをやるなら常にオールアウトさせることを意識して下さい。』

    オールアウトさせないでちょこちょこと筋細胞を痛めつけていたら、理想のカラダを
    手に入れる日がいつになるかわかりません。

    あなたの目的は筋トレをして運動不足を解消することではないですよね?
    あくまでも理想のカラダを手にれるために筋トレをしているのですよね?

    筋トレをある程度の期間続けている人は特に注意して下さい。

    筋トレをする目的が抽象的になり、自分でも何のために筋トレをしているか
    わからなくなってしまうのです。

    あなたの筋トレをする目的は理想のカラダを手に入れるためですからね。
    この意識は必ず頭の片隅に入れてトレーニングをして下さい。

    そうすれば理想のカラダを手に入れることは難しいことではありませんよ。

    それでは今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

筋トレ実況中継(2013年2月4日)

  • どうも、KENです。
    今日は前回好評だったので筋トレ実況中継をやります。

    そしてこの実況中継であなたが僕の筋トレのテンポを感じて自分の筋トレに
    良いところは取り入れてくれると僕としてもやりがいがあります。

    それでははりきって始めていきましょう。

    さて、今日はベンチプレスがないジムに来たので、ダンベルプレスから始めます。
    そして22kgのダンベルを持ちウォーミングアップです。

    『あれ?なんだか今日は重いな・・・』

    そう思いながら26kgで1セット目をやると全然あがりません。
    試しにもう一度やると。。。駄目です、上がりません。

    そしてストップウォッチを止めてダンベルプレスはやめることにしました。
    なんだか調子悪いなと思ったらそれはもうすぐにやめてもいいですよ。

    『テンポよくやらないと目標タイムで終わらないからね。』

    そんな訳でチェストプレスマシンに移動。
    ウォーミングアップをやってみると・・・おっ、調子がいいです。

    そしてMAX50kgで、手の持つ位置を変えながらやっていきます。
    4分50秒でチーン・・・終了です。

    チェストプレスマシンは動作が固定されるので初心者さんにはいいですよ。
    これで慣らしてフリーウエイトにステップアップすればOKです。

    さて次に肩ですね。
    バーベルプレス、サイドレイズ、フロントレイズと立て続けに行います。
    トータルで11分で終了。

    今日は胸をそんなに気合をいれてやってないので、その分を肩のトレーニングに
    力を入れてみました。

    最近良く頂くメールで『自分は撫で肩なんです。。』、『肩を強化したいんです。。』
    といったメールが非常に多いです。

    撫で肩でも鍛えれば天然の肩パットがつくので、撫で肩にコンプレックスがある人は
    率先して肩を鍛えた方がいいですよ。

    注意点としては胸を鍛えてから肩を鍛えましょう。
    そうすれば効率よく胸→肩と鍛えることができますからね。

    さて、肩の次は背中です。
    ダンベル・ワンハンド・ロウイングから入ります。

    これは胸、背中をやった後なので、重量が上がらないのがわかっていたので25kgでスタート。
    途中で軽くへばることもあったが5分弱で予定通り終了。。

    隣で同じワンハンド・ロウをやっていた若者がいたが重量は15kg程度。
    でもせっせと10回ワンセットの標準トレをやっていたので、見ててマジ辛そう(笑)

    なってないなーと思いつつ僕はその場を去り、ラットプルダウンを開始。
    今日はバックではなくフロントネックです。

    ちなみにフロントは顎の前に下ろす動作、そしてバックは背中へ向けて下ろす動作。
    初心者さんは安定している点を考慮すると、バックがベストです。

    でもある程度慣れている人はフロントの方が筋肥大効果が高いからこちらをおススメ。

    そして僕はフロントで行いさらっと4分で終わらせて、腹筋を流しで行い今日は終了。

    本当は上腕のバーベルカールをやろうか迷ったけど、テンションが乗らなかったので
    今回はパスしました。

    僕のおススメとしてはメニューはその日に決めて、臨機応変に変えてOKです。
    何も前もって決めたトレーニングをする必要は全然ないですよ。

    ・・・さて、いかがだったでしょうか??

    最近は全然有酸素運動をやっていないのでやらないといけないなと思っている今日この頃です(笑)
    でも、もしもあなたがダイエットを絡めた肉体改造をしているのなら有酸素はやって下さい。

    その方が俄然、脂肪燃焼効果が高いから。。
    ダイエッターは有酸素運動をなめてはいけませんよ(笑)

    今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

御年65歳のおじいちゃん筋トレ奮闘記

  • どうも、KENです。
    日曜日の10時ですがいかがお過しですか?

    サザエさん症候群になっていませんか(笑)?

    サザエさん症候群は日曜日のサザエさんが始まる時間帯から深夜帯までの間
    次の日に会社や学校に行くのが憂鬱に思ってしまうことを言います。

    そしてガクッと肩を落とし寝るまで過ごして、、

    『明日は仕事だ・・・』
    と嘆くさまです。

    誰もがそういうネガティブな気持ちがあると思うけれど、来週も頑張っていきましょうね。
    月曜日を乗り切れば大丈夫です。

    しかしまた来週の日曜日にはサザエさん症候群になってしまうかもしれませんが(笑)

    さて、今日は僕が良くジムでお会いするおじいちゃんの話をします。
    このおじいちゃんは僕がジムに行くと大体半分ぐらいの確率でいるのです。

    僕は水曜日と土曜、もしくは日曜日が多いからひょっとしたら僕とスケジュールが
    同じなのかもしれませんね。

    会えば挨拶はするけれど、週に何回来ているかなどの細かい話は聞いていません。

    そして彼はいつも滑り止めの軍手と白のジャージでトレーニングしています。

    『僕はいつも素手だけれど、軍手って渋いですよね。。』

    カラダのスペックはメチャクチャ細いです。
    身長は178センチぐらいで、僕より少し大きいぐらいでしょうか。

    彼はマシンをメインでやっているのですが、本当に頑張り屋さんです。

    僕はいつも30分ぐらいでパパッと帰ってしまいますが、彼はずーっといるのです。
    以前に1時間経ってから忘れ物に気付いたので、ジムに戻るとまだ筋トレしていました。

    そして苦悶な表情でマシンと格闘していました。

    ここであなたに質問です。
    このおじいちゃんはなんで筋トレをこうも真面目に続けていると思いますか?

    ・・・どうでしょう??

    何十年と筋トレをしていて、その流れで今も続けているならまだわかります。
    でも彼の場合は少なくともここ数年間です。

    健康のためにやるにしては、正直筋トレをしている方が怪我が心配なので
    良くないですよね。

    それならどうしてでしょう?

    ・・・それは彼にも理想の体があり、理想の体になるために挑戦しているからです。

    僕はそれをわかっているからこのおじいちゃんを応援しているし、もしも馬鹿にしている
    人がいたとしたらぶっ飛ばしてやろうと思っています。

    そしてこのジムに来ている人の気持ちはみんな同じです。
    だから彼が苦悶の表情をしながら雄たけびを発しても誰一人笑ったりしません。

    むしろ彼を全員が応援しています。

    肉体改造に年齢なんて関係ないし、極端な話を言えば性別だって関係ありません。
    やる気さえあれば問題ないんですよ。

    全然若いあなたが、このおじいちゃんぐらい本気でやって肉体改造に成功できないわけないですよ。
    体も気力も若いから筋肥大も劇的にさせようと思えば可能です。

    だから、もしもテレビを見る時間があったり、ぼーっとする時間があればその少しの時間でもいいから肉体改造に充ててみて下さい。

    そういった細かい努力の積み重ねが、あなたの理想のカラダへと昇華していきます。
    もう二月だから春先までもう3ヶ月を切ってしまいました。

    暖かい季節は一歩一歩近づいて来ています。
    だからここいらで気合を入れなおして頑張って理想のカラダを目指していきましょう。

    それでは今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

AKBの坊主について思うこと。

  • どうも、KENです。
    AKBのメンバーがお泊りがバレて謝罪のために坊主になって話題を
    独占しているようですね(笑)

    本当に日本という国ほど平和な国はないですね(苦笑)

    そんな話題で盛り上がっている日本を見て海外メディアはどう思うか?
    勘のいいあなたならもうわかりますよね。。

    さて今日は何かミスや失敗をしたら坊主にするという日本の古い習わしに
    ついて話していきたいと思います。

    ぶっちゃけ僕は坊主にしたことは何回もあります。
    シャンプーも楽だし、髪もすぐに乾くしはっきり言ってめちゃくちゃ最高です。

    でも日本って坊主では社会を生きていけないんですよね。
    つまりサラリーマンの坊主は基本的には禁止です。

    一方でアメリカとかに行くとわかるのですが、坊主のビジネスマンは非常に多いです。
    しかもみんな格好いいですよね。

    そしてカラダも鍛えているから絵になります。
    だから坊主がファッションの最先端と言っても過言ではありません。

    アメリカの坊主はおしゃれ坊主
    日本の坊主は反省坊主

    ・・・反省坊主ってことなら徹底的にやればいいんじゃないですか?

    まあ不可能だけど、○○をてしまったら坊主にするという法律を作る。
    でも法律は無理でだけど、もっと小さなコミュニティならできますよね。

    例えば僕のメール講座で肉体改造を学んで実践しているのも関わらず肉体改造
    することができなかった人は坊主決定など(笑)

    もちろん例え話なので本当にはしないけれど、、、
    でも自分で○○を達成できなかったら本当に坊主にすると宣言するくらいに

    『本気で決意したことは実践するべきですよ。』

    まあ今回のAKBの坊主は、お泊りがバレてAKBをやめなくてはならない。
    でもAKBを卒業したくない、それならどうする?

    じゃあ、坊主にでもなって話題作りをしろと
    秋元名プロデューサーから指令が出たのかもしれませんね。

    だから反省しろという意味の坊主。

    そして僕が提案する坊主は自分を奮い立たせ追い込むための坊主です。
    坊主になりたくなかったら理想のカラダを2ヵ月で手に入れろ的なミッションです。

    もし本気でやるのなら誰か身近な人に宣言すればいいんです。
    なぜならその方が俄然やる気になり必ず達成してやると思ってしまうでしょう。

    宣言したのに失敗しても坊主にならずに笑ってごまかしたらカッコ悪いですよ。

    『うん、相当カッコ悪い、イケてないですよね。。』

    そして結果的にその宣言した人からの信頼を失うでしょう。
    それが嫌なら宣言したら、とことん勝つまで続けることです。

    そう、勝つまでです。。

    だからあなたも何か達成したいことがあるのなら、勝つまでやり続けて下さい。
    AKBのことを嫌いなような言い回しをしまいたが、実際は僕は彼女達が大好きです。

    特に板野はあんなに整形整形と叩かれているのに、全く凹んでいません。
    むしろもっともっと言ってみたいに堂々としていますよね(笑)

    そんな彼女が僕はとても好きですね。
    彼女は勝つまで続けたから、今のステージにいる訳です。

    だからあなたも何かを勝つまで続けてみて下さい。
    例え今はそれがなんだかわからなくても、そのうち続けたい何かに出合いますから。

    それでは今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

筋トレ実況中継(2013年1月30日)by KEN

  • どうも、KENです。
    今日はジム終了1時間前に駆け込んで筋トレをしてきました。

    さて今日は趣向を変えて、僕が今日行った筋トレ実況中継を行います。
    だからあなたもぜひ僕のフローを参考にしてみて下さい。

    ちなみに混んでいて思うようにできなかったのですが、結果的に背中以外は
    オールアウトできたので満足です。

    背中は時間がなくてやりたい種目が全部できませんでした(苦笑)
    まあ、そんな日もあるのでしょうがないと短絡的に考えています。

    それでは始めて行きましょう。

    先週の日曜日にベンチプレスを行ったので今日はベンチはパス。
    そしてバタフライマシンから入りました。

    これを4分30秒で計5セット。
    重さは60kgMAXでそこからダウンさせて最終的には50kgでフィニッシュです。

    そしてそのあとはチェストプレスマシンをやりたかったけど、常連のオッチャンが
    やっていたのでこれは長いくなるだろうと予想して肩の筋トレに変更。

    フロントレイズ、サイドレイズをMAX7kgから最終的に4kgに落としてフィニッシュ。
    これを4分6セットずつ小刻みにやりました。

    その結果、直後は腕が上がらなくなりました(笑)
    となりでガタイのいい兄さんがダンベルプレスをやっていたのですがこれはパス。

    なぜなら日曜日にとことんやったのでやる気が起きませんでした。
    種目を選ぶときは気分で決めるような適当な感じでOKです。

    やりたくないことをやるとストレスになるから・・・

    そして次にダンベルプレスを行った。
    基本は胸が肩より先がセオリーだが今日はプラトー防止のために変則を入れてみた。

    ちなみにプラトーとは一時的な停滞状態。
    つまり筋肉が同じ刺激になれて筋肥大しない現象です。

    ダンベルプレスは5分で22kgを5セット。
    いつもは26kgで行うが肩がオールアウトしていたためにウエイトを落として行った。

    その次にラットプルダウン(背中)をやりたかったが、やっている人がいたため断念。
    今日はアナウンスで混み合っているからマシンを譲り合いましょうとの声が・・・

    なぜこの真冬にジムが混んでいるのだろうと思いながらシットアップを開始。
    これを10分くらい行い、腹筋が痛くなったところで終了。。

    最後にラットプルダウンをがっつり行い筋トレ終了とした。
    これは4分30秒5セット。

    こんな感じでトータル40分弱のトレーニングだったが、恐らく明日は胸と肩は筋肉痛が来るだろう。

    参考になりましたか?

    筋トレをする時は時間を意識しながら即効で終わらすのがベストです。
    肉体改造のための筋トレは短時間でやるのがセオリー。

    しかし、多くの人がこれを意識できていないので筋肥大しないのです。
    兎に角だらだらとならないように短時間を意識して下さい。

    そして筋トレ終了後にコンビニに寄り、最近ハマっているグラタンとチキンを購入(笑)
    このメルマガを配信後ビールを飲みながら食べたいと思います。

    たまにはこんな感じで筋トレ実況中継的な記事はどうかなと思って書いてみました。
    もしまたやって欲しいなと思ったら『またやって!』とメールに書いて返信下さい。

    最近は精神論的な話が多かったので、たまにはこういった記事もいいかなと思いました。

    今日はここまでです。
    週末まで折り返しですよ、あと2日頑張っていきましょう!

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

とても悲しくて死にそうになりました・・・

  • どうも、KENです。
    まだ今週も2日しか経ってねーの、まだ長-い・・・
    と嘆いている方もいるかもしれませんね(笑)

    さて、今日は僕が悲しくて死にそうになったことを話したいと思います。
    それは他力本願な人が非常に多いということです。

    要するに、口を開けて待っていればおいしいものが勝手に入ってくるものだと
    思っているのです。

    例えば、あなたが合コンをやりたいなと思ったらどうしますか?

    ・・・じゃあ、誰かに周りの男友達に頼んでみようかな。。
    まあ、これならまだOKです。

    自分で自分の『やりたい』という意思表示をしているからです。

    でもやはり女友達に頼むのが一番かなと僕は考えます。

    なぜなら女友達は僕のことをある程度知っているので、気が合いそうな人に
    声をかけてくれるからです。

    Gコンをやって一番寒い結末は、見た目も性格も合わない人と話をしないと
    いけないシチュエーションです。

    あー早く2時間経たないかな(苦笑)・・・
    これは最悪のパターンですね。

    だから気の知れた女友達に頼むのが1番はずれを引かずに済むでしょう。

    それでは本題に入りましょう。

    僕が悲しくて死にそうになった理由は、Gコンしたいのに意思表示もしない人が
    最近ものすごく多いからです。

    『黙って座っているだけでは何も起きません。』

    何かしらの行動を起こさないと、同じ毎日をただひたすら繰り返すだけになります。
    そんなコピペのような毎日はつまらないですよね。

    人生は1度きりしかありません。
    そして今日という日は2度と来ないし、過去に戻ることもできません。

    多くの人は未来に期待しているけれど期待するだけでは何も変わりません。

    その日その日の積み重ねがあなたの未来となるのです。
    そしてその積み重ねが多ければ多いほど楽しく明るい未来となります。

    先日タクシーに乗ったのですが、ドライバーさんはこんなこと言っていました。

    景気が良くなってくれないかな・・・

    でもこれってどうみても受動的ですよね。
    自分は何もしないけれど、誰かが景気を良くしてくれることに期待しているのです。

    『僕からすればこの考え方は本末転倒です。』

    自分が何か出来ることはないか?
    そしてその出来ることに全力を注ぐべきではないですか?

    そう思うべきだと僕は考えています。

    僕は肉体改造をしたいと思っている人の背中を押すことに全力を注いでいます。
    なぜなら思っているけど行動に移せない人が非常に多いからです。

    でも始めてみればほとんどの人が口をそろえて言います。
    ・・・あれこんなに簡単に体は変わるんだ?

    『ほとんどの人がやらず嫌いなのですよ。』

    時間は有限で、人生でお金や彼女、家族よりも大切なものです。
    だから1分1秒大切にするべきです。

    うじうじ考えたり、回り道をしないであなたが決めたことを今から始めること、
    つまり行動を起こすことは時間を大切することに直結します。

    『だから時間を無駄にしないためにも今すぐ行動を起こして下さい。』

    そしてあなたが決めたことを最後までやり遂げる努力をして下さい。
    最後までやり遂げて、突き抜ければ必ず結果はついてきます。

    NEVER GIVE UPの精神で頑張っていきましょう!

    今日はここまでです。

    肉体改造請負人@KENのプロフィールはこちら

  • ▲ページの先頭へ

憧れを持って行動しよう!

  • どうも、KENです。
    最近グラタンにはまっていて週4回ぐらい食べています。

    もちろん食べ過ぎないように気を使っていますがどうにも止まりません。
    このマイブームはいつまで続くのでしょうか(笑)

    さて、いきなりですがあなたに質問があります。

    『あなたは今、家(マンション)だったり車、高級な服が欲しいですか?』

    ・・・恐らくあればいいかもぐらいで、喉から手が出るほど欲しいとは思わないはずです。

    『それはどうしてだかわかりますか?』

    ・・・それは何かに対して憧れるといった感情がないからです。

    つまり家は別にアパートでもいい、車も必要な時にレンタカーを借りればいい
    高級な服なんていらない、ユニクロで十分と思っているのです。

    確かにユニクロの服は安いけれど、暖かくて機能的です。
    吉野家の牛丼は280円だけど、普通に満足できるほどおいしい。

    そう考えると高級な服や、高級な食べ物の価値はないですよね。
    多くの人が手軽に手に入り、値段が安いものに価値を感じてそれを消費します。

    昔は高級ディナーだったり高級マンション、外車などは憧れの対象でした。
    でも最近は『何かに憧れる』ということがないのです。

    だから物欲もないし、最低限の生活で満足してしまっているのです。
    しかしこのまま時は流れて2015年、2020年と進んでいって未来は明るいでしょうか?

    『僕は混沌として想像しがたいものになるような気がします。』

    未来は不確定で誰もがわからないけれど、このまま『何かに憧れる』という行為が
    淘汰されていけば間違いなく住みにくい世界になるでしょう。

    だから人間は常に憧れを持って生きていかないといけないのです。
    筋トレをする行為だって、今とは違う未来の自分への憧れです。

    肉体改造を決意できない人はひょっとしたら憧れがないのかもしれませんね。
    それは肉体改造に成功したあとに手にすることができる刺激的な生活です。

    現在の生活に何の刺激もなく、毎日がコピペのような生活だと感じていれば
    何かに憧れることを作ってみることが必要かもしれません。

    憧れは消費を生み、自分を奮い立たせて働くことに繋がるので、日本の経済にも
    どう考えてもプラスでしょう。

    憧れがないと働く目的がなんだかわからなくなり、ロボットと同じですよ。
    なんか漫画の世界でありましたよね、銀河鉄道999でしたか?(古)

    よく学び、よく働き、よく遊び消費するためには何かに憧れをもってください。
    何かに憧れるという感情は、あなたの行動に昇華して、目的達成を目指します。

    それが肉体改造でも、高級車を買う、彼女を外国へ連れて行くこと、何でもいいです。
    そんな憧れを持って日々生活して下さいね。

    ニュースを見ても暗い話題が多い今の時代を明るい未来へ切り開くのは僕らですよ。

    今日はここまでです。

  • ▲ページの先頭へ

筋トレを習慣化しないで下さい!

  • どうも、KENです。
    昨日は久々にジムに行きベンチプレスをやったら腕がもげそうになりました(笑)
    そして今日は完全実質筋肉痛です。。

    さて、今日は皆さんに伝えたいことがあります。
    たしかメール講座でも伝えたような気がしますが復讐を兼ねて。。

    『筋トレを習慣化しないで下さい。』

    つまり効果のない筋トレを習慣にしないで下さいということです。
    恐らくもう半年近く筋トレを続けている人も中にはいるかもしれません。

    そしてそんな人はもう一度考えてみて下さい。
    その筋トレの効果が筋肥大という形でカラダに表れていますか?

    なんとなく最初よりは筋肉ついたような気がするけれど、目に見えては変わっていない
    という人は本当に要注意です。

    そんな人こそが変わらない筋トレを習慣化してしまい、逆三角形のカッコいいカラダに
    なることを忘れてしまっているのです。

    でもここでもう一度考えてみて下さい。

    『あなたは逆三角形のカッコいいカラダになりたいから筋トレをしているのですよね?』

    決して筋トレがが楽しいからだったり、運動不足解消のためではないはずです。
    肉体改造に成功して新しい自分を手に入れることが目的なんですよ。

    確かにジムに行ったりすると、ダラダラと適当なフォームでマシーンを使っていたり
    明らかに軽すぎるだろみたいなダンベルで筋肥大が一切しないトレーニングをしてる人もいます。

    そんな人たちが多いものだから流されてしまうこともあるかもしれません。
    でも僕のメルマガやブログを読んでくれている人にはそんな風に流されて欲しくありません。

    『しっかりと正しい方法で筋トレして最短で理想のカラダを手に入れて欲しいです。』

    だから筋トレを自分なりにはやっているのに効果が出ていないという人はもう一度原点に戻って下さい。
    自分は筋トレをしたいのか?逆三角形のカラダを手に入れたいのか?

    そしてもし、逆三角形のカラダを手に入れたいというのなら効果のない筋トレを習慣にしないで下さい。
    それはあなたの大切な時間を無駄にしてしまっているだけですから。

    筋肥大効果が高く理想のカラダを手に入れるための筋トレをしてくださいね。

  • ▲ページの先頭へ