ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編 » ken

Home > Author Archive

一貫性を持とう

  • どうも、KENです。
    今日は金曜日ですね。

    だから飲みに行っている人も多いのではないでしょうか?
    僕は家にいますけどね(笑)

    まあ、あとでオファーがあれば夜の町に
    消えていくかもしれませんけど(笑)

    さて、今日は貴方に重要な事を
    話していきます。

    それは一貫性を持とうということです。

    あたなた一貫性の意味がわかりますか?

    簡単に言うと自分の行動や発言にブレがない
    ということです。

    例えば、口では偉そうな事を言っているのに
    全く行動が伴わない人いますよね。

    俺は今日から肉体改造を始めるよ。

    でもそうは言うものの、全く行動を起こさずに始めない人。

    または、人を見て言うことが全然バラバラな人。

    例えば、上司にはおべんちゃらを使って機嫌をとろうとするけど、
    同僚には偉そうにしている人です。

    気持ち悪くないですか(苦笑)?

    超ウザイですよね、こんな人。

    絶対に関わりたくないですよ。

    全然自分という人間のコアがないんですよ。
    芯がブレブレというか。。

    なんだかフラフラして、よろよろしている。

    一方で、一貫性がある人は、誰に対しても接し方や
    話すことが同じです。

    まあ、上司や先輩にタメ口を聞くという意味では
    ないですよ(笑)

    話している内容や、考え方が誰に対しても
    同じであるという事です。

    また行動もそうです。

    つまり有言実行で、言ったこととには責任を持って行動します。

    もしあなたの周りでそんな人がいたら
    友達になりたいと思いませんか?

    非常に頼りになるし、一緒にいて居心地がいいですよ(笑)

    そして僕はあなたにそんな一貫性のある男に
    なって欲しいです。

    一貫性のない、人によって言葉や行動を選ぶ八方美人には
    なって欲しくないです。

    だってそんな人は、一緒にいたくないし本当にウザイから。

    あなたは誰からも愛される人になるべきです。
    いや、ならなくてはならないですよ。

    そのためには一貫性を持って自分のコアを持って下さい。
    自分らしさです。

    そこに周りの人が惹かれるんですよ。
    別にカッコつける必要はないです。

    ただ一貫性を持って行動していればいいだけです。

    言っていることと、行動が伴っていること。
    八方美人でなく、人を見て言う事、やる事を変えないこと。

    ちょっと抽象的ですか(笑)?

    大丈夫、具体的な話はまた違う日に話します。
    今日はとにかく一貫性を持つ事の重要性を知っておいて下さい。

    本当に大事なマインドですから。

    それでは今日はここまでです。

    何か意見があればメール下さいね。
    お待ちしています。

    2か月間で逆三角形のカッコいい体を手に入れる方法はコチラ

  • ▲ページの先頭へ

温泉は温かい、でも世間は冷たい。。

  • どうも、KENです。
    今日は久しぶりに温泉に来ています。

    やはり平日とあってか滅茶苦茶すいています。
    僕はそんなに何回も温泉に入らないけど、、

    がらがらの温泉は最高だと思います(笑)

    泳いだりもできますからね。
    でも人がいるときは駄目ですよ。

    誰かの迷惑になることはやってはいけません。

    そんなのわかっていると貴方に
    言われてしまいそうですが(苦笑)

    さて、昨日は非常にポジェティブで精力的な
    メールを紹介しましたが、それとは裏腹に、、

    僕が受けるメールで残念ながらネガティブな
    メールも少なくないです。。

    ・私でも肉体改造に成功できるのでしょうか?
    ・僕は本当に自信がありません。
    ・KENさんが手取り足取り教えてくれるのですか?
    etc….

    こういった悲壮感漂うメールをたまに頂きます。

    そして僕はこういったメールを頂くと非常に
    悲しくて死にたくなります。

    どうしてだかわかりますよね?

    もうやる前から負けを認めているようなもの
    ではないですか。

    こんな気持ちを抱いたまま肉体改造をしても
    成功するわけがありません。

    はっきりいってやるだけ無駄です。

    別に肉体改造だけではないけれど、自信がないと
    思いながらやっても良い結果は120%でません。

    やるからには絶対に成功してやるんだと思いながら
    やるからモチベーションを維持できるのです。

    いいですか、、

    学校のテスト勉強は先生が助けてくれます。
    会社でミスしても上司が助けてくれます。

    でもね、自分でなんとかしなくてはならない事も
    多々あるのです。

    学生の方は最終的に親がかばってくれるから
    まだわからないかもしれませんが、、

    社会に放り出されれば、会社もかばってくれない
    ことに遭遇するでしょう。

    もし、遭遇しないとすればそれはありきたりで
    平凡すぎる毎日を過ごしているからです。

    あなたが僕のブログを定期的に読んで
    くれているということは、、

    多少なりとも僕の価値観に賛同してくれていると
    僕は理解しています。

    僕の価値観とは常識を疑う事ですよね。

    常識を疑うことで、周りの人には思いつかない
    アイデアや行動を起こせるので他と差別化を図れます。

    でもこれは平々凡々、その他大勢と離脱することを
    意味するので、、

    そうなると目立つ貴方をウザイなと思う目で見る
    輩もいるはずです。

    でもそんな訳のわからない奴を完全に無視できる
    強いハートを持たなくてはなりません。

    ハートが弱い人は、人に何か陰口をたたかれると
    それだけでへこんでしまいます。

    そして、目立たぬように目立たぬように無意識に
    行動力がそぎ落とされます。

    でもね、足を引っ張ったり、陰口をたたく奴は
    シカトして、視界から消してしまえばいいんですよ。

    そんな奴と貴方はまるっきり別の人種だから。

    あなたはあなたがやりたいことをやり、
    何か目的を持ち、それに向かって突き進めばいい。

    周りの目など気にして、萎縮してしまう必要はないです。

    日本の悪い景気とは裏腹に、貴方があなたの
    周りを元気に引っ張ってあげる存在になって欲しいですね。

    それにはやはり常識を疑うことです。

    常識人間はある一定のレベルを超えることは
    できませんからね(笑)

    常識を疑い貴方は常識人間がたどり着くことが
    できない新世界の境地を体験してみてください。

    まあ、すぐには無理だとは思いますけどね(笑)

    それでは今日はここまでです。

    二ヶ月間で逆三角形のワイルドな体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

素手で戦わないで、武器を使いましょうよ。。

  • どうも、KENです。
    昨日は江の島に行ったら大道芸人がいました。

    そして、彼らの芸を見ていると若いのに流石だな
    と思ってしまいました(笑)

    彼らは1日10時間と練習する日もあるそうです。

    練習をしないで芸のレベルが上がる訳ありませんからね、

    肉体改造も筋トレをしなければ体は1mmも変わりません。
    むしろ退化していってしまいます。

    何事も続ける事が1番重要であるという事ですね。
    その事を昨日は再確認してしまいました。。

    さて、今日は最近よく質問される事を皆さんにシェア
    したいと思います。

    それは僕がメール講座で口が酸っぱくなるほど話して
    いた事なのですが、、

    筋トレで結果を出す為には道具なしでは、はっきり
    言って無理です。

    つまり、ダンベルやバーベルが必ず必要になります。
    だからこれらは絶対に購入する必要があるわけです。

    それを僕はメール講座で散々説明したので、もう理解
    してくれている人には、、

    うるさいよと言われてしまうかもしれません(苦笑)

    でも、実際にまだ理解できていない人がいるから復習
    としてもう一度聞いて下さい。

    ダンベルを使ったトレーニングに踏み切れない要因として
    ダンベルを買うにはお金がかかるという理由があります。

    しかし、安いものなら5千円もかかりません。

    ↓例えば、これは3980円ですね。

    http://amzn.to/Y880vN

    確かにあなたが高校生だとしたら3980円は高いと
    感じるかもしれません。

    今、マクドナルドでアルバイトしたとしたら、時給は750円
    くらいですかね(笑)?

    それを基に換算すると、、

    750円 × 6時間 =4500円

    だからあなたの時間を6時間割いて、手に入れなくては
    ならないお金です。

    でもね、僕が考えて欲しいのは、肉体改造に成功した時に
    得られるものはたった3980円でしかないのですか?

    という事です。

    そんな訳ないですよね(笑)

    例えば、あなたが病気がちで体に自信がなかったのに、肉体改造に
    成功して手に入れた健康的な体は3980円ですか?

    新しい彼女ができて、楽しい日々を過ごせることはたった3980円の
    価値しかないのですか?

    そんな訳ないですよね(苦笑)

    人によっては肉体改造に成功する事が数十万円、または数百万円の
    価値を感じる人だっています。

    でも、その価値はダンベルやジムに行く事に自己投資して肉体改造
    に成功する事ができないと感じる事ができません。

    この視点は非常に重要ですよ。

    ほとんどの人は肉体改造に成功して逆三角形のワイルドな体に
    なりたいと切に願っています。

    しかし、いざ実行に移すことができません。

    それはなぜか??

    面倒くさいからですよね(苦笑)

    でも肉体改造をするという行動を起こさなくては体は1mmも
    変わりません。

    そして、ダンベルを使う事やジムに行く事の位置づけは、
    武器を手にする事であると考えています。

    素手で敵と戦うより、刀やピストルなどの武器を使って敵と
    戦った方ががぜん有利ですよね。

    この考え方は、肉体改造をする方法にも当てはまります。

    だから逆三角形でワイルドな体を目指して肉体改造をする
    のなら、必ず武器(ダンベルやバーベル)を使って下さい。

    その武器が容易にあなたの体を理想の体へと導いてくれる
    でしょう。

    それでは今日はここまでです。

    二ヶ月間で逆三角形のワイルドな体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

おい、おばちゃんしっかりしろ!

  • どうも、KENです。
    今日はジムでなんと2時間半も筋トレしました(苦笑)

    なんでそんな時間がかかったかというとプラトー防止
    のために回数をこなす筋トレをやったからです。

    ちなみにプラトーとは筋トレをやってもなあなあになる
    停滞期です。

    こうなると普段と違った刺激をいれないと駄目です。

    だから普段やらない回数重視の筋トレをやりました。
    各々の種目100回ずつです。

    それを胸、肩、背中の種目全部で合計1000回です(苦笑)

    そんだけやれば2時間半かかるよってことです。
    こんなトレーニングを毎回やっている人には頭が下がります。

    まあ、僕には無理だから、質重視の筋トレで30分以内で
    基本は終わらせますけどね(笑)

    さて、今日はちょっとポカーンとした事がありました。

    それは100円ローソンのレジで順番待ちをしていた時の事です。
    その時、いきなりおばちゃんが並ばないで割り込んできたのです(笑)

    僕は、えっ?って思ってこのおばちゃんの動向を見ていました。
    僕が並んでいるのもわからないで前に入ったのかもしれませんからね。

    でも、僕が後ろにいるのをチラっと何度も見ていたので
    気づかなかったわけではなさそうです。

    じゃあ、なんで並んでいる人がいるのに横入りするのだろうと
    思って考えていました。

    そして、僕なりの考えはこの2拓です。

    1.天然
    2.KY(バカ)

    僕の判断は2番です。

    要するにこのおばちゃんは、自分が良ければそれでいいんですよ。
    他人がどうなろうと知ったこっちゃない(苦笑)

    超自己中心的な馬鹿です。

    まあ、目上にバカと言う僕も口が悪いと思いますが、
    本当にバカだと思いますよ。

    つまり、想像力が全然ない。

    横入りされて気持ちよく思う人はいますか?
    いないですよね。

    そういう風に想像することができれば横入りしないですよね。

    だから全く、他人の気持ちとかの考慮はないし、
    自分がこうしたら、あの人はどう思うかを考えていない。

    前にも話しましたが、タバコのポイ捨てと同じです。
    想像力がある人はポイ捨てなどしません。

    だって、誰かがそのポイ捨てしたタバコを掃除するのだから。
    自分が身勝手に捨てたゴミを誰かが掃除するのだから。

    おばちゃんといえば、子供に物を教えてしつける立場ですよね。
    そんな人が子供に何を教えることができるの?

    全て学校任せ??

    そんな考えはもう破綻していますよ。
    まさに世紀末です(苦笑)

    こんな頭の悪い身勝手な親が沢山いるとすれば、
    日本の未来は危ういですね。

    僕はあなたにはそんな想像力がない人に
    なって欲しくないですね。

    しっかりと想像力を磨いて、臨機応変な行動を起こせる
    男になって欲しいですね。

    今日は若干僕のボヤキになってしまいました(笑)

    まあ、それでも僕の言いたいことがあなたに
    伝われば嬉しいです。

    それでは今日はここまでです。

    二ヶ月間で逆三角形のワイルドな体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

矢口の気持ちを考える

  • どうも、KENです。
    いつのまにか梅雨に入っていたようで(苦笑)

    僕は普段はテレビを見ないから、天気予報も見ません。

    朝家を出てみて、、

    雨なんだ~

    と一旦家に戻り傘を取り出す。。

    こんな感じです(笑)

    まあ、天気予報ぐらいは見たほうがいいと実は
    思っていたりするんですけどね。

    さて、今日は最近話題というか、離婚してしまった
    元モー娘の矢口の話をちょっとしよう。

    僕はあまり彼女に興味がないのだけれど、
    ここまで叩かれているとさすがに耳に入ってきます。

    まあ、世間一般ではひどい言われようですよね。
    芸能界から消えろとか顔も見たくないとか(苦笑)

    確かに報道の通りならば、やってしまった事が
    大胆不敵です。

    夫婦の寝室に男を連れ込みSEXしてしまった。
    さすがに周りも引きますよね。

    確かにその行為は旦那を侮辱しているし、
    舐めていると思われてもしかたがない。

    だから旦那には床にゴリゴリ頭をこすりつけて
    謝るべきですよね。

    本当に誠心誠意こめて謝るべきです。

    でもね、僕らに謝る必要はないと思いませんか?

    まあ、世間を騒がした事を謝る必要はあるかもしれないけど。

    でも不倫をして、男を連れ込んでSEXして、旦那に
    見つかってしまった事を僕らに謝る必要は1mmもない。

    旦那だけに誠心誠意込めて謝ればいい。

    何だか最近は勘違いしている人が多いです。

    有名人が不倫だ、交通事故だ、なんだと世間を騒がすと
    記者会見して謝れという流れになっている。

    しかし、相手だけに謝ればいいのであって僕らに
    謝る必要はないですよね。

    まあ、この原因は恐らく2chネラーの影響がありそう。

    例えば、今回の矢口の離婚決定の記事がヤフーに
    上がった瞬間に、書き込みが始まる(苦笑)

    引退しろ、このアバズレ、痴女、などなど。
    矢口を中傷するコメントです。

    そんなもんがズラッと並んでいたら、僕らもやっぱり
    矢口は悪者だから、記者会見開いて皆に謝れと、、

    思ってしまうかもしれませんね。

    つまり、社会的証明です。

    みんなが思っていることや、やっていることに無意識に
    賛同してしまうことです。

    だから矢口は悪い奴だから会見して謝れと思ってしまう。

    まあ、僕はそんなのに惑わされませんけどね(笑)

    でもね、一つだけ言っておくと2chネラーはあくまでも
    ネットの世界で生きているのです。

    つまり、現実の世界では何も発言できない。
    矢口に面と向って芸能界を引退しろとか言えないんですよ(笑)

    ネットの世界ではワイルドだけど、リアルの世界では
    しょぼいから。

    まあ、ちょっと長々と書いてしまいましたが、先入観や
    世間一般の価値観で物事を判断するのは危険ですよ。

    結局は常識を疑って、周りに流されないことが重要です。
    みんなが信じている事は、時には幻想である事だってある。

    別に矢口を擁護するわけではないけれど、ここまで叩かれる
    筋合いはないですよ。

    やってしまった事はえぐいけれど、それは僕らが一斉に
    批判することではない。

    別れた旦那が彼女に批判なり、問い詰めたりすればそれで済む話。

    そして許されないかもしれないが、彼女が誠心誠意込めて
    謝れば済む話。

    だから僕らは彼女たちがどうなるかを暖かく見守ってあげましょう。
    例え芸能界を引退する事になってもね(笑)

    それでは今日はここまでです。

    二ヶ月間で逆三角形のワイルドな体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

幻想を抱いてしまう甘辛い果実

  • どうも、KENです。
    最近はやっと夏らしくなってきましたね。

    飲食店に入ると冷房が効いていて超気持ちいい(笑)
    でも外に出るとモアッとして煩わしさを感じてしまう。

    そんなギャップも夏の風物詩みたいなものですね。
    だから、そんな煩わしさを楽しみましょう(笑)

    さて、今日は何かをやろうと思っている時に、多くの
    人が陥る甘い罠について話していきます。

    ちょっとなんか怪しい言い回しをしてしまいましたが、
    要するに人間は自分に甘ちゃんという事です。

    例えば、肉体改造したいなと思っている人でも、本気で
    やろうとは思っている訳ではなくて、、

    できたらいいなと思っている訳です。

    また会社が嫌だと思っていて、辞めたいなと思ってはいる
    けれど、辞める事ができたらいいなと思っているのです。

    つまり辞る事ができたらラッキーだなと思っている訳です。
    半分惰性に流されてしまっているのですね(笑)

    もう一つ例を挙げると、例えば英会話学校に通うのなんて
    典型的ですよ。

    始めのうちは英語が喋れるようになりたい!
    と思って入会するものの、いつのまにか惰性に流されて、、

    だらだらと通ってしまい一向に英語を喋る事ができない。

    なぜならば、喋れるようになったらいいなと、なんとなく
    思うだけで、、

    喋れるようになってやるという強い決意が欠落しています。

    肉体改造できたらいいな、会社を辞めて違う事をやりたいな、
    英語が喋れるようになれたらいいな、、などなど。

    こんな受動的な、弱い意思では何事も達成できませんよ。

    ちょっと根性論ぽくなってしまいますが、やはり何かを
    成し遂げるには中途半端な気持ちでは駄目です。

    俺にはできるんだ、だからここは頑張り所だと自分を鼓舞
    させてアクションを起こさなくてはなりません。

    前に、サッカーの本田の話をしましたよね。

    理想は彼のように、俺は余裕でゴールを決めれる男なんだと、
    自分に強い暗示をかけてそれを現実のものとするのです。

    願えば達成できるなんて、そんなのは幻想です。

    何かを達成もしくは成し遂げる事ができたらいいなと思う
    だけでは何も現実は変わりませんから(苦笑)

    もしあなたがそんな中途半端な男なら
    僕は何もいいません。

    でも僕のメルマガを読んでくれているのならそうでは
    ないですよね。

    幻想はあくまでも幻想であって、現実に昇華する事はないです。

    だから現状を変えたいと思うのならば、できたらいいな、そう
    なればいいなと言った考え方とは離別するべきですよ。

    まあ、最初から意識をガラリと変えるのは難しいので
    ちょっとずつ意識を変えてみて下さい。

    それでは今日はここまでです。

    二ヶ月間で逆三角形のワイルドな体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

食事制限?そんなの無視です(笑)

  • どうも、KENです。
    さて、久々のブログ更新になります。

    別にさぼっていた訳じゃないこれど、メルマガの方に
    注力していたので更新が遅れました。

    ごめんさない(苦笑)

    今後はできる範囲で更新していきますが、もしこの更新
    頻度では物足りないと思うのならメルマガに登録して下さい。

    メルマガはほぼ毎日書いていますから(笑)

    さて、今日は僕が最近実感したことを話します。

    それは体を大きくしたいのならやはり食べなくては
    ならないということです。

    僕はこっそりと試していたことがあります。

    それは食事をプロテインに変えたら、普通に食事を
    食べている時とどう違うかです。

    結果は、普通に食事をとっている方が、体は大きくなって
    筋肉量も増えます。

    やはりプロテインを食事に置き換えていると、筋肥大効果
    という観点から見ると落ちてしまいます。

    だからある程度体が締まってきたら、プロテインは
    筋トレ直後のみにして、普通に食事を摂る方がいいです。

    プロテインを食事に置き換えるのはダイエットが必要な
    肉体改造期間中だけにして下さい。

    また筋肉量もそうなんですが、筋力という観点からも
    マイナスです。

    つまり重りの重さがステップバイステップで増えないのです。

    だからプロテインはあくまでも栄養補助食品であって
    これを主食としては、筋肥大効果や筋量増加はマイナスです。

    あなたが、もし僕の質重視の筋トレで肉体改造を
    しているのならば、有酸素運動とそれを連動して下さい。

    でも食事制限はほどほどにして下さい。

    もしもあなたが極度のメタボなら食事制限は重要です。

    しかし、そうではなく体脂肪が20%以下なら筋トレと有酸素を
    メインで肉体改造をした方がいいですよ。

    そして、食事は高タンパク質を念頭に置いてチョイスして
    普通に食べてください。

    そしてしっかりと質重視の筋トレを行って下さい。

    そうすれば、体はメキメキとワイルドになっていきますよ(笑)

    世間一般では肉体改造をするといえば、まずはじめに
    食事を抜くことから始めます。

    僕から言わしてみれば、バカか!の一言です(苦笑)

    本当になんにもわかっていない。
    一昨日きやがれって感じです(笑)

    でもあなたは僕のブログを読んでくてているって事は
    そんなその他大勢のとんちんかんとは違いますよね。

    だから、肉体改造を成功させたいなら筋トレと有酸素を
    メインで行って下さい。

    そして体を大きくしたいのなら食事はタンパク質中心に
    しっかり摂って下さい。

    それが最短で理想の体を手に入れるノウハウですよ。

    その事を念頭に置いて日々進化して下さい。
    スーパーサイヤ人を目指して下さいね(笑)

    それでは今日はここまでです。

    何か意見があればメール下さいね。
    お待ちしています。

    メールはコチラ

  • ▲ページの先頭へ

やっぱ本田かよ(苦笑)

  • どうも、KENです。
    昨日のサッカーはなんとか引き分けたそうですね。

    そして決めたのは本田ですか(笑)
    結果だけネットでチェックしたのですがやはり本田でしたね。

    ご存知のとおり、本田は金髪で
    言う事も派手だから生意気と思っている人も多いそうです。

    まあ、あの金髪も、口調も、行動も自分を鼓舞して
    自分の世界観を作っていますよね。

    それはなぜだかわかりますか?

    もちろん自分自身に絶対的な自信を常に持ち
    続けるためですよ。

    昨日のPKの映像は実際に見てはいませんが、
    あの土壇場でPKを打つプレッシャーは相当なものです。

    日本中、いや世界中の人が固唾を飲んで見ていた
    わけですからね。

    だから、何千万といった目が本田のシュートを
    じっと見ていたわけです。

    あなたなら、冷静にシュートを枠の中に入れる
    事ができますか?

    ちょっと想像してみて下さい。

    もし外したら、一斉になぜあそこで決めないんだ!
    バカヤロー!と罵倒されて新聞に書かれるわけです。

    あそこで外したのはしょうがないと思ってくれるのは
    一部のファンだけであって大概の人は、、

    外してしまったのだからしょうがないと優しく声をかけては
    くれないでしょう。

    そんな事を考えてしまったら
    入るゴールも、プレッシャーで入らなくなりますよね?

    でもね、本田はど真ん中にボールをぶち込んだ。

    そんなプレッシャーを微塵も感じさせないでです。

    別にサッカーがうまいヘタとかは関係なくマインドコントロール
    が規格外にうまいというのが印象です。

    僕らは生きているうちは常にストレスや何かしらの
    プレッシャーを感じて生活しています。

    そして、それが大きくなるとうつ病になってしまうのです。

    だから僕らはストレスやプレッツヤーを常に跳ね除けて
    生活していかなくてはならない。

    しかし、そんな生活を送るのは正直難しいのです。

    なぜなら人間は弱い生き物だから。

    そして歳をとればとるほど、自信というのが社会によって
    奪われ、搾取されていくのです。

    社会に出れば出るほど自信が搾取されて、どこにでもいる
    サラリーマンが増殖されていくのです。

    そんな日本の後先は明るいものだとは思えますか?

    僕は絶対に思えません。
    震災の時からのキャッチフレーズでもありますが、、

    日本を元気にする

    これはそんなうつ病が増殖してしまう現在の社会構造では
    自分すら元気になる事ができません。

    じゃあ、そんなピンチをどうやれば救えるのか?

    やはり、本田のように図太くて、自分という人間に絶対的な
    自信を持っている男が増えればいい。

    どんなプレッシャーや不安も跳ね除けてしまう強いマインドを
    持てるようになればいい。

    そんな強いマインドを一朝一夕で持つことはできないけれど
    普段からの心がけ次第では持つ事は可能です。

    どれぐらいで持つことができるかって?

    それはあなたの頑張り次第ですよ(笑)

    そのためにも、まずは肉体改造に成功することが
    一番の近道ですよ。

    肉体改造に成功して、%%sei%%さんの未来が好転して
    誰かに尊敬されたり、彼女ができたり、新しい発見があれば、、

    自然とあなたは自分自身に自信を持てる男に
    生まれ変わります。

    これは本当に自然とですよ(笑)

    そして、それを皮切りにどんどん自己成長するために学びを
    続けていけばいいだけです。

    サッカー選手で言えば練習ですよね。
    サッカーのスキルをあげていくのと同じです。

    そのスキルを短期間で、劇的に上げるためには、自分を
    信じる事ができなければ無理です。

    それは自分に自信があるということです。

    僕は今回の試合を見たわけではないけれど、結果から
    やはり自分に自信を持つ事は本当に必要なんだなと、、

    再認識することができました。

    別に、本田が好き嫌いは関係ないです。
    でも、彼のマインドの強さは見習うべきですよ。

    テレビで観戦もしなかった男の独り言でした(笑)

    この独り言をスルーするか、腑に落とすかは
    あなた次第ですよ。

    それでは今日はここまでです。

    二ヶ月間で逆三角形のワイルドな体を手に入れるメール講座はこちら

  • ▲ページの先頭へ

おなかの脂肪を落とし​たいのなら○○をやれ​ばいい。

  • どうも、KENです。
    久々のメルマガになります。

    最近はジムに行く時間もないくらいに忙しく、今日は久々に
    行ってきました。

    そしてベンチプレスを一発目でやってみると、、

    う~MAX上がらない(悲)

    まあ、しょうがないですね。
    やはり間が空いてしまうとダメですね。

    でもセット数を増やしてカバーしました(笑)

    さて、今日は多くの人が勘違いしている話をします。

    それはお腹の脂肪をとりたいのなら腹筋をやればいい、
    これは完全に間違っている話です。

    腹筋をやっても腹筋はつくかもしれませんが
    お腹の脂肪はとれません。

    お腹の脂肪をとるにはその脂肪を燃やさないと駄目です。

    つまり、カラダ全体の筋肉を増やして基礎代謝を
    上げる必要があります。

    そしてトドメは有酸素運動で脂肪を更に燃やします(笑)

    僕は良く質問を受けます。

    お腹の脂肪をなんとかしたい
    体脂肪を減らしたい
    逆三角形のカッコいい体を手に入れたい

    この質問の答えはすべて同じです。

    筋トレをして筋肉を増やしながら、基礎代謝も上げて
    脂肪を燃やして下さい。

    これだけです(笑)

    でも多くの人が、筋肉を増やせないんですね。
    そして脂肪を燃やすことができないんですね。

    それはなぜか?

    努力不足です。
    もしくは筋トレのやり方が間違っているからです。

    解体新書~後編で紹介した筋トレを正しく実践すれば、、

    肉体改造に成功できない訳がありません。

    そして、本当に逆三角形のカッコいい体になりたいのなら
    中途半端にやるのはやめましょう。

    腕立てなどの自重トレーニング、または10回×3セットなどの
    意味のない筋トレはやめましよう。

    それだけであなたの体はメキメキと劇的変化を
    遂げるでしょう。

    そしてお腹の脂肪もEXILEのヒロさんのようなシックスパックに
    変わるでしょう。

    肉体改造は至ってシンプルです。
    だから遠回りをするのは時間の無駄でしかありません。

    その点をしっかりと意識して夏に向けて肉体改造に
    励んでみて下さい。

    それでは今日はここまでです。
    何かわからない事があればメール下さいね。

    無料メール講座はコチラ

  • ▲ページの先頭へ

イチロー万歳!!

  • どうも、KENです。

    さて、今日雑誌をパラパラと見ていたのですが、興味深い記事がありました。
    それはイチローとの対談の記事です。

    そしてその対談の中でイチローはこう言っています。

    『第三者の評価を意識した生き方はしたくない。自分が納得した生き方をしたい。』

    メチャクチャ僕の胸にグサッと来ました。

    マジでカッコいい・・・

    要するに誰かに迎合することなく、自分の決めたことを貫き通したい。
    100人がそれは違うだろと言っても、自分が決めたことを貫きたいということです。

    主観と客観という言葉があります。
    主観というのは自分が考えている事または意見で、客観は周り、つまり第三者の意見です。

    多くの人は主観的にではなく客観的に物事を考えます。
    つまり自分の考え方はちょっと自信がないから、第三者の意見をあてにします。

    客観視については日本人はかなり多いですね。
    外人は多くの人が、オレオレ自分自分的なので、主観的考え方が多いです。

    つまり外人は自分自身に自信を持っている人が多いということです。

    それじゃあ、日本人は・・・

    残念ながら自分に自信を持てていると自負している人は少ないです。
    どうしても、第三者の意見の方が正しいのではないかと考えがちです。

    僕はメール講座でも話しましたが、自分自身に自信を持つことは非常に大事です。
    なぜなら自信を持っている人は俄然何をするにも行動力が普通異常だから。

    ごめんなさい、普通異常ではなくて普通以上でした(笑)

    まあ、イチローはスーパースターなので自信の塊なのは当然ですが、
    僕らもやはり自分自身に自信を持つべきではないですか?

    『第三者の評価を意識した生き方はしたくない。自分が納得した生き方をしたい。』

    この言葉は自分に自信がなくては、とても言えない言葉です。
    人間は歳をとり社会に揉まれるごとに、自分を見失ってしまいます。

    日本人は特にそうですね。
    サラリーマンになると上から上司に押さえつけれれて身動きがとれなくなります。

    そして心が弱かったり、自分に自信がないともう彼らに手なずけられてしまうのです。
    つまり自分のためではなく、会社のために働いている状態です。

    でもこれは一概に悪いことではないのです。
    そういうシステムが成り立たなければ、日本経済は回っていかないのです。

    僕みたいに言う事を全然聞かない人が社員だったら会社は倒産しますよ(苦笑)

    だからイチローや僕の思う、自分が納得した生き方は悪であるとも解釈されます。
    第三者(上司)の評価を意識した生き方が正しいのかもしれません。

    でもそんな生き方はつまらなくないですか?
    自分の主観(意志)がない生き方なんてただの抜け殻ですよ。

    僕は少なくともそう思います。
    あなたはどう思いますか?

    もしあなたの思うところがあれば僕にメール下さい。

    自分自身に自信を持つことは、何をする時でも必ず意識して下さい。
    例えそれがハッタリでもいいんです、それがそのうち本物になるから。

    オドオドして誰かについていく、人生なんて絶対につまらないじゃないですか。

    だからあなたが周りを引っ張ってあげて下さい。
    肉体改造に本気になれたあなたなら、そんなのきっと余裕ですよ。

    今日はここまでです。

  • ▲ページの先頭へ