ダイエットしたいなら筋トレを極めろ!肉体改造解体新書~ブログ編» Blog Archive » ダイエットを決意するためのありえない法則

ダイエットを決意するためのありえない法則

  • ども、KENです。

    今六本木ヒルズを背中にして、渋滞の首都高に揺られながら
    記事を書いています。



    「ヒルズ族ってどんな人種だろう?」
    「仕事は何やっているんだろう?」

    なんて素朴に思うことを考えちゃっています。
    そして、いつかヒルズ族になってみたいですね(笑)

    さて、今日のテーマは「ダイエットを決意する」です。
    ダイエットする決意ってなかなかつかないものです。

    「あ~太ったな、ダイエットでもしようかな~」

    なんとなくそう思っても、自分に言い訳してなかなか始められないものです。
    そして、僕からそんな人達に質問があります。


    「毎日鏡で自分の裸をみていますか?」
    「また体重計に乗り体重をチェックしていますか?」




    おそらくほとんどの人は、自分の裸を見ていないし、
    体重計でチェックしていないはずです。


    なぜならそれは怖いからです。
    つまり、自分が太っていると認めたくないのです。
    もしジーッと自分のカラダを鏡を見たとします。
    そうすれば、自分が太っていると気付かされることでしょう。

    また、体重計に乗り実体重を確認した時も同じです。
    自分が太っているという現実を知ることになります。

    要するに、多くの人は鏡を見ないことにより、自分がまだ太っていないと
    思い込ませて、ダイエットを先延ばししているのです。

    先延ばしは良くないことです。
    仕事とかでも、よく言われますよね。

    「今日できる事は今日やれとか、明日に持ち込まないで、すぐに対応しろとか。」

    これはダイエットについても同じです。
    先延ばししても太っているという事実は変わりません。
    すぐにでも、ダイエットを始めないと更に怠惰なカラダになります。
    そして、先延ばしにすればするだけ、ダイエット成功が難しいカラダに
    なってしまうのです。


    だから、逃げていないで現実をしっかり受け止めましょうって話です。
    そのためには毎日鏡を見て自分のカラダを見てみることです。

    そうすれば、自分が太っていることに気付きます。
    そして、「ダイエットをしなくてはならないな。」と
    自ずと思ってしまうでしょう。

    そう思ったら、後は実践するのみです。
    正しい方法でダイエットや筋トレを実践すれば2ヶ月でカラダは変わります。
    だから、2ヶ月間はダイエットに成功するためモチベーションを維持して下さい。

    筋トレノウハウだけでなく、ダイエット中におけるモチベーションの維持の仕方や
    マインドセットは無料メール講座でも取り上げています。

    だから、僕の無料メール講座を受けてみるのもいいかもしれませんね。
    たくさんの人から支持を受けている講座なのでオススメです。

    無料メール講座はコチラ

  • コメントをどうぞ

  • ▲ページの先頭へ